ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2/25 真野恵里菜『「ドキドキベイビー/黄昏交差点」発売記念ミニライブ&握手会』@池袋サンシャインシティ

ハロコンで聴いて気に行った真野ちゃんの新曲イベ。
Buono!のZeppライブが後ろに控えてるから1回目の12:30のやつだけ参加。

11時くらいにサンシャインに着いてCDを買ったら整理番号が357番だった。
まだまだ枚数残ってたからさばき切れるのかな…?と心配になったけど実際のイベントの前にはちゃんと売り切れたらしい。良かったね真野ちゃん。

1階がいっぱいだったから2階の横らへんから鑑賞。ヲタ観察もできるし悪くないかな、と。

【セットリスト】
1.My Days for You
2.黄昏交差点
MC 質問ボックスから2枚
3.Glory days(withエッグ)
告知
4.ドキドキベイビー(withエッグ)
握手会

【感想】
朝からのイベントだったせいか真野ちゃんの声が全然出てなかったw
しかもスピーカーの横だから凄く聴きとりづらいし…大人しく正面に回っておけばよかったぜ。

セトリ的にはMDFYもあったしなかなか満足できるものだった。ドキドキベイビーはやっぱり癖になるw

MCではMDFYは今日朝私の希望で変えてもらったんですよーって言ってた。ナイス真野ちゃん。
あとは6月のツアーでの堕天使エリーをやるかやらないかの話とか、20歳の目標で出来なかったことってのでハワイツアーとか言ってたな。

オープンスペースでのライブはやっぱり面白いな。日常のショッピングセンターでのヲタの異物感がwPPPHで確実に歩いてる人が振り返るもんなあwこれで気になってファンになってくれる人とか増えれば良いんだけどねー。まあ難しいとは思うけど。

握手会ではエッグのメンバー(大塚・高木・田辺・田口)とも握手したけど何言って良いかわからねえwたぐっちゃんとか小5でめちゃちっちゃくてこんな子と握手して良いんだろうか…と自戒の念がwさゆべぇは相変わらずかわいいかった。真野ちゃんには陰ながら応援してます、と言っておいた。はぁかわいすぎるぜ真野ちゃん。

まぁなんだかんだで楽しいイベントだったんだろうね、と思いつつZepp Tokyoへ。
スポンサーサイト
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 真野恵里菜『コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~』@渋谷CCLemonホール 夜公演

昼夜間はタワレコに行ったりマックに行ったり。マックで気づけば15分前で結構焦った。
しかし渋谷のマックは混みすぎ・・・

2階-20列-真ん中らへん
自枠でこの天空席。酷いなこれは…まあ逆にいえばFC席でもこんな糞席になるほど一杯お客さんが来てるってことだ!と前向きにね。右側に空席があったおかげかそこそこ広かったですよと。

【セットリスト】
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使 エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.【メドレー】青春のセレナーデ ~ 
     世界は サマー・パーティ ~
     Love & Peace = パラダイス ~ 
     青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)

encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる
VTR

【感想】
うん、真野ちゃんは1公演で十分かもしれんねwいや楽しかったんだけど。堕天使エリーのクイズコーナーを除いて昼とほとんど内容は同じだったしね。
堕天使エリーではクイズと間違い探しどっちも真野ちゃん正解しちゃって何故か客席からブーイングを浴びるっていう事態にw確かにクイズ簡単だったしね。モノマネでは山城新伍の真似と言われて真野ちゃんが全然知らなかったのが世代ギャップを感じた。まあ確かにな…自分でもギリギリぐらいだし。客席の9割以上はわかったと思うけどw追加のクイズが「フルーツポンチ、逆さにすると…?」っていうきわどい問題。正解は「こぼれる」だったんだけど完全に逆さに読むもんだと思っちゃうよねw

最後のVTRのBGMは新曲で、映像もちゃんと夜公演バージョン。スタッフGJだなあ。
VTRの後で愛は勝つのVTRが流れて何故か落ちない客電。これも含めて本編っていう理解で良いのかな?wとりあえずみんなで歌って頑張ろうニッポン!で締め。よくわからんけどめちゃくちゃ場が締まるな。

1年半ぶりの真野コンは確かな成長を感じられたコンサートだった。出来れば1年に1回のペースで真野コンあると良いのにね。半年に1回だと曲が持たなそうだしw
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 真野恵里菜『コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~』@渋谷CCLemonホール 昼公演

1年半ぶりの真野ちゃんソロコンサート。1年半前は朗読劇とか握手会とかあったんだよね。
今回はアルバムももう1枚出してるし曲もだいぶ増えたしで、普通のコンサートが出来るんじゃないかと期待しながらの参戦でしたよと。

会場は渋谷CCレモンホール。会場に向かう前に東急ハンズに行って電池式緑サイ購入。今回はルミカの大電光を買ってみた。凄く軽くて良い感じだけど上のキャップが取れやすいんだね。ガムテープ必須かも。とりあえず今回使っておいて良かった。

1階-21列-右サイド
自枠の割にいつもの場所になってしまう不思議w右端も使えて広々な感じ。ただ真野コンでこんなに広々使えても…w

【セットリスト】
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使 エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.【メドレー】青春のセレナーデ ~ 
     世界は サマー・パーティ ~
     Love & Peace = パラダイス ~ 
     青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)

encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる
VTR

【感想】
真野ちゃんの歴史を感じる前半部分。特にマノピアノ~乙女の祈りのピアノコーナーは感慨深かったなあ。デビュー当時こんなに歌下手くそで大丈夫なのか?と心配になったりしたな~とか。それを考えると真野ちゃん格段に歌上手くなったよねえ、まだまだ一般的に上手いとは言えないレベルだと思うけど、こうやって確実に進歩してるのを見るのはずっと見てる身としては感慨深いよやっぱ。
真野ちゃんが登場して思ったこと、顔が大人びたってまず思った。っていうか往年の梨華ちゃんに似すぎなんだけどw昔はさゆのそっくりさんだったのにいつの間にか梨華ちゃんになってしまったんだ。胸も大きくなってきてすっかりオトナになっちゃって…真野ちゃんじゃなくて真野さんかなもう。

そして中盤は今回のメインwイベント堕天使エリー。事前にやってたリクエストランキングでアルバム部門1位だったらしいw確かにどうなるか聴いてみたかったけどさwちなみに自分はOSOZAKI娘に投票した気がする。
堕天使エリーはあの世界観を上手く使ってて、真野ちゃん曰く全身筋肉痛になったらしい殺陣からCDでもやってた真剣勝負のコーナーへ。真剣勝負はクイズ・間違い探し・モノマネの3本立て。ひとつ終わると例の「どこにいたのと聞かないで~」の音楽が流れるんだけど、その時に金色のポンポンを持ったチアガール役のエッグメンが出てくるんだけどこれが面白いwこの前の世にも奇妙な物語でやってた「通算」ってやつを思い出したんだけどあれを参考にしたんかな?間違い探しでは真野ちゃんが見事正解して御褒美に水を飲んで良いよとか言われて水を飲んでる最中に曲が始まったりで、徹底的に真野ちゃん弄りなコーナーだったなあ。
うん、これは想像以上に良く出来てた。あの堕天使エリーをここまで昇華してくれれば言うことないわw

後半は盛り上がり系でラッシュ。メドレーです!って聴いた時はそこまで曲が増えたんだなあとまた感慨深くなったり。というかメドレーの曲が豪華すぎてw出来るなら全部フルで聴きたかったんだけどwセレナーデもサマパもラブパラも好きな曲だからなあ。
本編ラストは元気者で盛り上がって終了。この曲はやっぱすごい。これでもかってくらい盛り上がるね。あんま汗かかないと想定してたけど元気者の存在を甘く見てたw

アンコールは4曲。ハロプロ系コンサでは珍しい作り。春の嵐はヲタ芸師歓喜の曲だな相変わらず。LOVEからPPPHマワリロマンスまで全部できるからねえ。この曲ラクーアで上から見てたの思い出した。
新曲はここで初めて聴いたけど結構良い感じ。大切な人にありがとう、っていう内容の曲だけどファンに向けたメッセージでもあって、ちょっと真野ちゃん涙目になりながら歌ってた。最後の「これからもどうぞよろしくね」のところで俺も少し来るものがあった。
この曲と言えば最初に作詞作曲のクレジットが出た時「作曲:中島卓偉」って出て思わず興奮wついにタクイさんがハロに参入してきたか、と。出来るなら作詞作曲で誰かに曲書いてください><前半部分はタクイっぽさあんま感じなかったけどCメロ~感想とか大サビの音階の下がる所とか随所にそれっぽさが出てたなあと。
オーラスはまつげのライブ仕様で、サビのアカペラから始まるバージョン。「君の声が勇気くれたいつもいつでも見ててくれる そんな君が大好きなのこんな素敵な気持ち初めてよ」の所だけど、その前の新曲のメッセージも含めてファンへの感謝をテーマにしたアンコールだなあと。

真野ちゃんが掃けて終わりかと思ってたところにVTR放映開始。VTRは今日のライブ映像を取り込んだ昼公演まとめ的な内容だった。いやー凄いなこんな短期間でこれ作って最後に流せるとか。真野コンスタッフ相当出来るな!このVTRのBGMがマノピアノだったんだけどあまりの下手っぷりに苦笑wやっぱ上手くなったわ真野ちゃん。

以上、2時間フルで使った公演だったけど期待以上の満足度だった。っていうかなんか真野ちゃんのコンサは幸せな気分になるね。ああ、真野ちゃん成長したね、っていう確認というか。完全に親目線なんだろうかこれはwそれ抜きにしても良いコンサートだったと思う。夜に続く。
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/29 真野恵里菜『9thシングル「青春のセレナーデ」発売記念イベント』@メディアージュ

実は初めての真野ちゃんのシングルイベ参加。正月ハロコンで聴いた時に好印象だったから、近所のラクーアに来るなら参加しようと思ってた。でも今回はラクーアじゃなくてお台場メディアージュでやるとのこと。お台場?遠いし行くわけないじゃんwとか思ってたらもともと予定してたアジカンのZeppTokyoライブと日にちがダダ被りなことが判明して急遽参戦決定wごめんね完全についでだよ真野ちゃん。。。

会場に着いてからCD売ってる場所探したけど見つからない…前のラクーアの時もそうだったんだよな。ちゃんと事前に調べて行けって言う話だと思うけど。15分くらい彷徨い歩いてようやく発見、15時の回を1枚購入。整理番号は460番。2周する人もいるだろうからだいたい400人くらい参加してるのかな。

【セットリスト】
1.Love&Peace=パラダイス
MC
2.Ambitious Girls
MC
3.青春のセレナーデ
-握手会-

【感想】
最初にスタッフの注意事項。ここは屋内スペースのために音量をあまり大きく出来ないんだとか。このときはあーそうなんだ…ぐらいに思ってたんだけどね…
真野ちゃんが登場してわかったこと。ここステージ低すぎ><ぜーんぜん真野ちゃん見えないっていうね…真野ちゃんが熊井ちゃんぐらい大きければ良いのに。。。

1.Love&Peace=パラダイス
⇒1曲目はラブピ。全然見えないからフリコピとかマジ無理wあとマイクの音小さすぎ。。。ヲタのPPPHに完全にかき消されてBメロとか全く聴こえないwいやー糞会場ここに極まれりって感じですな。真野ちゃんも真野ちゃんで2番サビで歌詞飛ばしやらかしてました。

MC
⇒ラブピの発売時は白い衣装だったから、今日赤い衣装で歌うのが新鮮です、みたいな。衣装ほとんど見えませんが><

2.Ambitious Girls
⇒正月コンでおなじみアンビシャス。アンビって略すと娘の曲になっちゃうからねw結構踊る曲らしく歌うのがかなり大変そうだった。マイクの音量小さいしね…ここでもLOVEコールで真野ちゃんの声聴こえねーしwっていうかこんなお洒落な場所に鳴り響くLOVEコール…キモいです><

MC
⇒みなさんお昼ご飯食べましたか?っていう話。食べてません><MC後半でエッグ登場。今回のエッグメンはカリン様、タケちゃん、りっちゃん、さゆべぇだった。

3.青春のセレナーデ
⇒今回のメイン曲。今回会場で流れまくっててさんざん聞いたけどやっぱ良い。男の子!?がなければもっと良いんだけどって何回書いてるんだろうw

-握手会-
⇒順番はカリン様→タケちゃん→りっちゃん→さゆべえ→真野ちゃん。この辺のエッグメンとの握手は初めてだな。
カリン様には鞘師に負けないように!って言おうと思ったけどやめておいた。生で見るとやっぱなんか凄いなこの子。そう思ったから素直になんかオーラあるよね、とか言っておいた。本人困惑してたけどw
タケちゃんには言うこと全く決めてなくて頑張ってね、とか適当なことを言ってしまった。あとちゃんと顔見てないかも…
りっちゃんにも何も考えてなくて寒いね…と言っておいた。んーりっちゃん良くも悪くも普通の子だな…
そしてさゆべぇ。俺が初めて行った新人公演で加入して名前がさゆだから地味に応援してたんだよね。で今回間近で見たわけだけど…ちっちゃくてつぶらな瞳で見つめられてマジかわいすぎるんですけど><可愛くて可愛くて震えるよもう。思わずちゃゆううううううううううううううと叫びそうになったよ。肝心の何言ったかは全く覚えてないw
でさゆべぇに震えた状態で真野ちゃんへ。ここは冷静に「変な人多いけど負けないでね」と励ましておいた。真野ちゃん色々大変そうだからね…

以上、1時間ばかりのイベント終了。結局心に残ったのはさゆ、高木さゆ。
しっかし糞会場すぎて…次はラクーアでやってください><
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

2/28 真野恵里菜『6thシングル「春の嵐」発売記念イベント』@ラクーア

ぶっちゃけライブに参戦はしてないけど…見に行ったってことで更新。
だって近所に真野ちゃんが来ると知ったら見に行かないわけにはいかないでしょw

とりあえず当日の午前中にいつものようにGREEの真野ちゃんブログを見てたらラクーアで
イベントをやることを知って行くことに。

っていうか天気悪すぎなんですけど…超寒いし><
ラクーアについてCD売ってる場所を探したけどみつからない…
なんかもう諦めて通路の上から見ることにした。余裕で見えるし握手は別にいいし…

【セットリスト】
1.春の嵐
MC
2.LOVE&PEACE=パラダイス
3.OSOZAKI娘
MC
4.春の嵐

春の嵐は初めて聞いたけど…特に印象はない><
最初のMCではサポートメンバーのエッグメンの紹介。
トーク内容は学校の授業で得意なものは?ってもの。
フクちゃんとあっすーが美術、せっきーが国語、カリン様が英語だったかな。
っていうかあっすーの声ちっさーそっくりだなwあたりまえだけどさ
真野ちゃんは体育が得意だけどマラソンだけは苦手だとか。

しかしラクーアは相変わらずヲタ晒し場所だなw
周りの一般人がヲタの異様さにみんな足を止めてたしw
一般人の幼女がヲタのPPPHを見て真似してたのがおもしろかったり。
自分の周りでしゃべってる人が「すごーい生でこんなの見たの初めて~」とかヲタ芸見て言ってたし

いつもは柵の中にいるけど柵の外から見るのも新鮮で良いな、と思った日曜日でしたとさ。
しかしやっぱり俺らがキモいのは間違いないな><
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

9/13 真野恵里菜『Introduction~はじめての感動~』@東京厚生年金会館

大塚コンの後徹夜で反省会→カラオケ→ファミレスで眠い眠い思いながら参戦。
真野ちゃんのファーストコンサートツアーってことでどんなもんか見に行くしかないだろ~
この前の初単独ライブでは握手会つきだったけど今回は如何に?とか
曲数はどれくらいやるのか?とかカバー曲はどんくらいやるのか?とかいろいろ論点はあった。

2階-10列-46番
出入り口階段真上の席で視界は良好だった。ファミ席の気分。
っていうか両隣ともライブ中着席かよwみたいな。
俺だけ立ってて微妙に動きづらかったんだぜ

セットリスト

01.マノピアノ
MC
02.ジャスミンティー
03.ラララソソソ
MC カトノリ登場
04.世界は サマー・パーティ(真野・関根・古峰・S/mileage)
MC 朗読劇(真野・カトノリ)
05.ぁまのじゃく(S/mileage)
MC (真野・カトノリ・S/mileage)
06.水色想い
07.この胸のときめきを
MC (真野・カトノリ)
08.ロックン・オムレツ(真野・関根・古峰・S/mileage)
09.ハッピーバースデイ・ママ(真野・関根・古峰・S/mileage)
10.はじめての経験(真野・関根・古峰・S/mileage)
11.ラッキーオーラ(真野・関根・古峰・S/mileage)

Encore
12.乙女の祈り
MC
13.まつげの先に君がいる(2番から真野・関根・古峰・S/mileage)
~以降タッチ会~

弾き語り:01.02.03.06.07.12


序盤はピアノの弾き語りで聞かせる感じの流れ。
いやーやっぱり下手だな真野ちゃんw1曲目マノピアノは最初のコンサートツアーの1曲目としては無難な選曲だったと思う。ここからの流れもそんなに悪くなかった。
カトノリさんは流石にしゃべりが上手かった。

サマーパーティはやっぱ良い曲。Let's go!のとこで回りたかったけど両隣座ってるから自重。

そして朗読劇。これは・・・w徹夜明けの身には厳しかったけど一応聞ききった。
話としてはまあ可もなく不可もなくって感じだった。

その後はS/mileageの曲。ハロコンで聞いたおかげか無難に乗れた。

水色想いはそんなに印象なし

この胸のときめきをは新曲なんだけど・・・もの凄く眠かった。もうハンパなく。

ロックン・オムレツは書き下ろしの新曲だと思ってたけどどうやらカバーらしい。
森高さんのカバーだったのか。でも微妙なの。
そういえば去年末に見た森高さん綺麗だったなあ

ハッピーバースデーママは結構良い感じだったかも。

はじめての経験・ラッキーオーラの流れはなかなか良かった。
っていうかこれが今の真野ちゃんができる最高の盛り上げなんだろうな、と思った。
まあこの時点でカバーがないことはほぼ確定したわけで・・・ちょっと残念。

アンコール明けの乙女の祈り、これがまずかったw
もう眠すぎて眠すぎて・・・立ちながら寝ちゃってて危うく出入り口のとこに落ちそうになったw

ラストの曲はこれも書き下ろしの新曲。
なんちゅーか全般的に言えるけど書下ろしの新曲は全部王道アイドルソングって感じだった。

以降タッチ会なんだけど・・・
正直このスタンスはもうやめて欲しかったなあ。
「コンサートツアー」をやるんだから曲用意してこいよ、と。
これで定価5000円とかアホかと。
タッチ会はタッチ会で要領悪すぎてめちゃくちゃ待たされるし。

眠かったせいもあってか酷い感想だけどぶっちゃけ今年行った中でワーストライブだったことは間違いないだろうな。
下手でもカバーやりまくりでも良いからちゃんとしたコンサートツアーが見たかったんだよね俺は。

とりあえずタッチ会は真野ちゃんとゆうかりんがかわいかったです><
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/6 真野恵里菜『プロローグ~乙女の祈り~』@中野サンプラザ

久振りのハロ現場は真野ちゃんデビューコンサート
あの真野ちゃんがついにソロコンサートか、と思うと感慨深く感じる。

とかなんとか思ってたら思い切り寝坊したw
起きたら5時ってそりゃないっすよ。
せめて6時開演ならよかったんだけど5:45開演とか。

結局2曲目の途中からの入場になってしまったのですよ。

1階-25列-12番

いわゆる糞席。真野ちゃんの表情とかモニター越しでしかわからない。
まあ今回は入れれば良かったから別にいいんだけどね。
隣が空席だったのが唯一の良い所。

周辺ヲタ
途中から入ったからかさっぱりわかりません。
とりあえず右側の人が左利きで腕が何度もぶつかりそうになった。
1席分空席があってよかったけど。

セットリスト

1.乙女の祈り
2.ラララ・ソソソ (00:06~)

この曲の途中から参加したのですよ。。。
よく考えたらこの曲まともに聴いたの今日が初めてだったりしてw

 MC1 カトノリ登場 (00:10~)

まさかのスペシャルゲスト加藤紀子登場。
ノリピー!?ってそれは違う人か。やっぱ真野ちゃんだけではトークが不安だからですかね。

3.世界は サマー・パーティ/コーラス エッグ (00:11~)

7月29日発売の新曲です、と。っていうか俺の誕生日じゃんw
明るい感じの結構いい曲だな、と思ったんだよ。

 MC2 真野ちゃんヒストリー鑑賞/真野・加藤 (00:17~)
 MC3 カトノリヒストリー鑑賞/真野・加藤 (00:22~)
 MC4 真野ちゃんヒストリー鑑賞2/真野・加藤 (00:23~)
 MC5 真野ちゃんヒストリー鑑賞3/真野・加藤 (00:28~)

みんな着席で真野ちゃんと一緒にVTR鑑賞会。
んーこんな展開は予想してなかったんだぜ・・・
カトノリヒストリーは面白かったけどw
桜っ子クラブとか何なのさwっていうか周りのヲタ反応しすぎなんだけど。年齢差をガチで感じた。

 MC6 世界は サマー・パーティPV鑑賞 (00:31~)

いやーうーん。まさかPV鑑賞会とは。
PVは結構良い出来だよね。あややのトロ恋をちょっと思い出した。

4.水色想い (00:35~)
 MC7 エッグ紹介/真野・加藤・前田・小川・関根・福田・古峰・和田 (00:40~)

相変わらずエッグの名前と顔が一致しない。
いやかにょんだけはわかるんだけどもw

5.スクランブル/真野・エッグ (00:42~)

ここでまさかのスクランブルきたああああああああああああ
ごまコンを思い出しながら聴いてた。やっぱ良い曲だよねえ。
後藤さん元気でやってるのかなあ

6.ラッキーオーラ/真野・エッグ (00:46~)

ピアノ弾くのかと思いきや最初だけで途中から普通に踊ってた。
ピアノキャラはホントにもうどうでも良い設定になったのね・・・
この曲はアウトロがすごい好き。

7.ナキムシ・ヨワムシ/真野・エッグ (00:51~)
8.はじめての経験/真野・エッグ (00:55~01:00)

ラストの曲です!って短いよおい^^;
まあ持ち歌が少ないんだから仕方ないのかと思いつつ。
はじめての経験はOPアクトの時より全然盛り上がってた。
やっぱ真野コンに来るような輩が揃うと盛り上がるんだろうな

アンコール
 MC8 真野 (01:04~)

MC中に真野ちゃん涙。
VTRでもあったけどほんとに泣き虫なんだろうね。

9.マノピアノ (01:07~01:13)

この曲聴いて娘コンのOPアクトで歌ってた真野ちゃんを思い出した。
あれからこんな単独コンが出来るようになるんだよねえとか思ったり。
なんだかんだいって頑張って欲しい存在。

握手会

正直握手会あるとかまったく思ってなかった。
この人数だしそんなのありえないだろと思ったし・・・真野ちゃん大変だよこれ。
別に握手会いらねーからカバーでもいいからもう少し曲数増やしてよ。
とりあえず握手のときは「歌上手くなりましたね!」って言った。
確かに今日思ったことだしね。ちゃんと努力してるのが見えてよかったんですよ。


とりあえずこんな感じかなあ
秋には初ツアーがあるようです。
秋ツアーのときは握手会なしで曲数増やして欲しいかな
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。