ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

5/24 いきものがかり『My Song Your Song』@渋谷CCレモンホール

1階ー26列ー34番
1階席の後方席若干右より。
ちょっとステージから遠すぎたかなあ。
オクでここしか残ってなかったからまあしょうがない。

セットリスト

1, 気まぐれロマンティック

結局今回もフリできず。
っていうか思ったよりやってる人すくないのね

2, ホットミルク
3, スパイス・マジック
4, message
5, Happy Smile Again

この辺のアルバム曲大好き。
中でもHappySmileAgainはすごく好き

6, ふたり(新曲)

今日はじめて新曲聞いたけど微妙かなあ・・・
ドバラードなんだけどそんなに胸に来るものがないっていうか。
歌詞が平凡すぎるのかなあ

7, プラネタリウム

この曲は照明が綺麗だった。
曲のイメージと上手く合ってた感じがする。

8, くちづけ

前回も思ったけどこの曲やたらカッコいい。
CDで聴いたときはいまひとつかなあとか思ってたけど
ライブで聴くとAメロのハーモニカがやたら映えて凄く良かった。
最初の雨のエフェクトはどんな意味がこめられてるんだろう・・・?

9, 幻

嘘なのにねぇ

10, Good Morning -acoustic version-
11, 流星ミラクル -acoustic version-

このあたりは着席で聴かせる感じ。
流星ミラクルの途中でメンバー紹介があったり。

12, 夏・コイ -acoustic version-
13, 茜色の約束 -acoustic version-

一番好きな曲茜色。
今回も鳥肌もんでした。
次はフルで聴きたいな

14, うるわしきひと

シングルの中では一番印象が薄いんだけど
この曲も良い曲だなあと思った。
なんとなく合唱したくなる曲。

15, 青春ライン
16, プギウギ

ぶーぎぶぎーでぶーぎぶぎーでぶーぎぶぎでいっちゃって
となんとも気が抜ける歌詞。
ライブではタオルを上げ下げしたり回したりで楽しい曲。
途中からテンポが半端なく早くなるんだけど自分は全部やりきった自信があるw

17, ブルーバード

この曲カッコいいなあ
Dメロの落ちていくと~のところとかもう最高。

18, KIRA★KIRA★TRAIN

ライブに行く前からこの曲はラストにやるんじゃないかと決め付けてました。
まあラストではなかったんだけどね。
みんなの手振りが揃ってて気持ち良い。
やっぱ手振りはミラーだよなあ。ハロだと完全に逆になるからねえw

19, 心の花を咲かせよう

凄い良い曲。でも3月に聴いたときほど感動はなかった。
なんでなんだろう。

Ec20, 僕はここにいる
Ec21, かげぼうし

アルバムの中でも影の薄いこの曲たち。
僕はここにいるだけはどうも好きになれなかったなあ

Ec22, 帰りたくなったよ

よっちゃんの壮大な前振りのあとでのこの曲。
隣の女の子が少し涙ぐんでた。

Ec23, SAKURA -acoustic version-

マイクを使わず地声のみで歌う。
やっぱ路上出身者は凄い。あんなに遠い席だったのにはっきり聞こえたもんねえ


ホントにこれからも頑張って欲しいバンドいきものがかり。
次のツアーも絶対行こうと思う。
ただそんなにリピートするようなもんでもないかな、とか思ったり。
リピートするより他のいろいろな歌手のライブ行ってみたいかなあ
なんてハロリピートしまくりの俺が言えたセリフじゃないなw
次は6月6日真野ちゃんソロ紺かな
スポンサーサイト
別窓 | いきものがかり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/10 モーニング娘。『PLATINUM 9 DISCO』@東京厚生年金会館 夜公演(千秋楽)

昼夜間はベローチェでまったり
東京厚生はこれが出来るから結構好き

1階-17列-54番
中盤列右サイドで良いポジションだった。
そう思ってたら席交換の交渉されてしまった。同じ列でもっと中央寄りなんですけどどうですか?と。
自分の右の席の人と友人らしく連番したいんだと。
それでその交換先のほうの席を見てみると…ぼん厨軍団のど真ん中じゃんw
これは絶対交換したくない。ってことで丁重にお断りした。

結局、右の席にくるはずだった「友人」は公演中まったく来なくて
超広々2席分以上使えて踊りまくれました^^なんだったんだろうあれは。
千秋楽最終公演でこんなにゆったりスペースなのは過去初めてだわ

周辺ヲタ
左はさゆヲタの人。それなりに声出したりフリコピしてたりしてた。
右はれいなヲタ・・・?かな。オドリストだったと思う。
今回は周辺ヲタを観察する余裕が無かったってのが正しいw
あ、あと後ろにものごっついヲイヲイ隊がいた。彼らのおかげでだいぶ盛り上がった感じもある


セットリスト

01.SONGS

やっぱりイントロのところのスポットライトはかっこいい
間違いなくこのツアーのテーマ曲。

02.泣いちゃうかも  (滋賀からショート)
03.みかん      (滋賀からショート)

千秋楽だけあってものすごい盛り上がりw
俺もフルジャンプしまくったった。
マジ楽しすぎるよ

 MC (新垣亀井道重田中久住光井リンジュン高橋)
04.しょうがない夢追い人(中野から)  笑顔YESヌード(群馬まで)

フリを多少覚えたのでやってみた。
サビの最初のフリはなかなか良さげ

05.情熱のキスを一つ (高橋新垣田中)
06.片思いの終わりに (亀井)

なにこのウルトラオレンジ祭wって感じ。
LOVEコールとかいつ始まったんだよ。。。

 MC(田中)

最後のソロMCはれいな
結局れいなれいなだね
内容は亀へのお誕生日メールを12時ちょうどに送ろうとしたのに
寝過ごして12:23に代わりに送ったって話。

07.ファインエモーション (ジュンリン)
08.私の魅力に 気付かない鈍感な人 (光井 Dancer:ジュンリン)

やっぱり凄い盛り上がりw
最初のサビのあとのおおおおおおおおおおおおおおおおおい!が凄いことになってたw
この曲も2ツアー連続でやったし流石に次はないだろうなあ
1度で良いからこの曲フルでやって欲しかったぜ
でもホントにみっつぃは良い曲もらってよかったねえ
滋賀であいかコールに統一されたこととかいろいろ思い出してた

09.弱虫 (新垣)
10.It's You (道重 Dancer:高橋亀井)
 MC プラチナフォト(取って置きの写真公開) ジュンれいな

最後はJJが持ってきた高校で使った英語の教科書
日本語勉強中で英語をほとんど忘れちゃったから親に送ってもらったんだそう。
っていうかJJ凄いなトリリンガルかよ。
またこの流れでJJがれいなの家に行って教えてあげようかみたいな感じになって
れいなが全力拒否ってた。
っていうか最後ぐらいは小春とJJにして欲しかったなあ

11.LOVEマシーン  ~5曲メドレー~
12.恋愛レボリューション21
13.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~

ヲイヲイラッシュすげえええw
今度の秋ツアーこそはフルでセクボ入れてね><

14.THE マンパワー!!!
15.青空がいつまでも続くような未来であれ! (リンソロアカペラ→全員)

パステルブルー祭が少しだけあった。
2割くらいだったかなあ。それでも結構きれいだったよ
合唱の音量すげーwさすが千秋楽

 MC リンリンの中国語講座 (亀井道重リン)

今日の中国語は「食べてください」
応用コントは動物園で飼育員へのインタビューでテンパって
ゴリラの赤ちゃんを「食べてください」みたいなw
なかなか流れ的にも良かったと思うよ。

16.香水 (久住ジュン)
17.The 美学 (田中)

結局れいなれいなだね第3弾
すげー盛り上がった。この辺で足場がめちゃくちゃ濡れて滑りやすくなってることに気づく
俺の汗なのかこれはw

 MC (新垣)

夏ハロの宣伝だけして終わり。
なんだかなあ・・・

18.夢から醒めて (高橋)
19.Take off is now! (高橋新垣田中)

流石に聞き納めだろうなあこの曲。
CDで聞くよりライブのほうが数倍かっこよかった。

20.グルグルJUMP (久住ジュンリン)

それはもう盛大にグルグルしましたよ。
周りもほとんどグルグルしてた。これでグルグル出来ると何かひとつ壁をぶち破った気分になれるよね。
鈍感と一緒でこの曲もまたやって欲しいけど流石に次のツアーではやらないだろうなあ
残念。

21.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~

今回一番のキラーチューン。っていうかこんなにジャンプする曲になるとは思ってなかったけどw
どんどん娘もヲタも曲も進化してってるんだなと実感した。
千秋楽仕様で精一杯ジャンプしまくってたら体力の限界を迎えた。

22.リゾナント ブルー

広々使えたから精一杯フリコピ
もう死ぬかと思った。っていうかここで死んでも悔いはないかもw

 MC
23.ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。

ヲタも娘も精一杯のラブピ
タオル投げやりたかったけど自分の席が遠くて断念。

 アンコール
アンコール揃わねええええええええええええw
各自が声出しすぎてバラバラ。
結局最後まで綺麗には揃わなかった。
ここまで前のめりなアンコールも千秋楽ならではなのかなー

24.その場面でビビっちゃいけないじゃん!

ビビっちゃを聞くと幸せな気分になります
Happiness!

MC
ガキさん:娘コンの現場はすぐみんなが帰ってこられる場所にしたいと。
      今回のツアーの一番の最高な出演者はみなさんたちです!と。
      良いこと言うなあガキさん。
リンリン:みなさんに出会えて本当に良かったと。ウォーアイニー!
ジュンジュン:みなさんと私たちは一心同体ですと。
亀:ソロ曲をちゃんと聴いてくれるみなさんありがとうってwこれは皮肉なのかなw

25.雨の降らない星では愛せないだろう?

この曲の前のMCでガキさんがみんなで一緒に歌いましょう!って言ってまさか合唱するのか…?
と思ったけれどもまさかこんなに大合唱になるなんて。。。
マジで涙出てきたよ。娘の声が聞こえないくらいの音量で合唱。
俺も精一杯の声量で歌った。声がつぶれるとか知ったこっちゃない。
この合唱だけは何回音源聞いてもじーんと来るものがある。
この空間の一員として参加できただけで千秋楽来た価値あったと思えたくらい凄く良い雰囲気の瞬間だった。
曲最後の全員で拍手が一体感の象徴だったと思う。
これがDVDになるとかマジで楽しみすぎるんですけど!

最後の万歳は右となりのれいなヲタの人が手を握ってきてくれて2人でばんざーい
左のさゆヲタさんの手もつなごうかと思ったけどこっち見てくれてなくてあえなく断念した。

ダブルアンコール
娘メン全員再登場でリーダー挨拶。
これからも突っ走っていきます、私たちを見逃さないでください、と言ってあっさりおしまいだった。
それでは次は!って言った時1曲やるかと期待しちまったwけど結局夏ハロで会いましょう!ですと。

それでも雨降ら合唱があっただけでもう満足だったからあっさりめのダブアンでも全然構わないのさ。


こんなところで千秋楽終了。
最後に席を離れるとき周りの人とお疲れ様でしたーって言って帰った。
ほんとに気持ち良い空間の娘コン大好きすぎてヤバい。
秋まで長いなあ・・・・

次のライブは24日いきものがかり@渋谷の予定。
別窓 | 2009春「PLATINUM 9 DISCO」 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/10 モーニング娘。『PLATINUM 9 DISCO』@東京厚生年金会館 昼公演

名古屋以来の娘コン。
いろいろあったこのツアーもついに千秋楽。
会場は慣れ親しんだ東京厚生。もう行きかたも手馴れたもんですな

1階-17列-46番
右サイド真ん中らへんの列の通路席隣席。
結構良い席かなーと思ってたけど前のヲタ&チケチェックの係員が邪魔でステージ見えにくい><
チケチェックの係員しゃがんでくれれば良いのに。。。しゃがんじゃいけない約束になってるのかな

周辺ヲタ
左隣がトップク着た黄色ヲタのおっさん
ライブ中は推しジャンが中心だったと思う。よくわかんないけど良い印象がない
右隣は多分一般人。途中まではタイガーしてたけど途中から着席して見てた。
それより前にいた通路席の完全オドリストが凄かった。
普通にフリに合わせてしゃがんだりするから係員と結構ぶつかってた。
あそこまでのオドリストを娘コンで見たのは久しぶりかも

セットリスト

01.SONGS
02.泣いちゃうかも  (滋賀からショート)
03.みかん      (滋賀からショート)
 MC (新垣亀井道重田中久住光井リンジュン高橋)
04.しょうがない夢追い人(中野から)  笑顔YESヌード(群馬まで)

ここで新曲。すみません全然予習してません><
フリも適当な感じになっちゃった。
生で聞いてもあんまり良いと思わないなあこの曲。

05.情熱のキスを一つ (高橋新垣田中)

この曲へのつなぎ部分が少し長くなってた。

06.片思いの終わりに (亀井)
 MC(亀井)

今回のソロMCは亀ちゃん
とりとめのない話だったけど母の日ってことでお母さんから自立して生きていく宣言してた
あとヲタのええええええええええを聞くと体がふにゃふにゃ~となるとか

07.ファインエモーション (ジュンリン)
08.私の魅力に 気付かない鈍感な人 (光井 Dancer:ジュンリン)

なんかパワーアップしてないかこの曲w
千秋楽だからテンションが違うのかな

09.弱虫 (新垣)

ガキさんの衣装変わってるうううううううううううううううううううう
銀座のママさんっぽい紫から白のかわいい感じの衣装になってた。
個人的には今回のほうがかわいくて良いと思います

10.It's You (道重 Dancer:高橋亀井)

なんかスクリーン画像が低速表示みたいになってた
残像が残るようなやつ。
ところどころに使うなら良いけどほとんどあれだったのはどうなんだろうね

 MC プラチナフォト(取って置きの写真公開) ジュンれいな

あれえええええええええええええええええええええええ
小春とジュンジュンじゃないのかよ><
写真はれいなが持ってきたぶら下がり健康機にぶらさがってるれいなの姿。
ジュンジュンがこれやりたいかられいなの家行ってもいいですか?的な質問してたけど
れいなは完全拒否ってた。弟のだから~とか言ってたけど家に人を入れたくない派なんだろうね

11.LOVEマシーン  ~5曲メドレー~
12.恋愛レボリューション21
13.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~
ふぉーりんら~のところがヲイヲイ加わってたw
なんか凄いなこりゃwいつから増えたんだろ

14.THE マンパワー!!!
15.青空がいつまでも続くような未来であれ! (リンソロアカペラ→全員)
 MC リンリンの中国語講座 (亀井道重リン)
・・・なんだっけ?

16.香水 (久住ジュン)
17.The 美学 (田中)
 MC (新垣)
ってMCGAKIじゃねええええええええええええええええええ
これもいつの間に変わったんだ・・・
夏ハロの宣伝だけして終わり。
なんだかなあ

18.夢から醒めて (高橋)
19.Take off is now! (高橋新垣田中)
20.グルグルJUMP (久住ジュンリン)
21.HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
22.リゾナント ブルー
やっぱこのあたりは楽しい。
リゾの前あたりで酸欠気味になってつらかったんだぜ

 MC
23.ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。
 アンコール
24.その場面でビビっちゃいけないじゃん!
MC
リンリン:みんなでバッチリンリン
亀:エコがエゴになるって話。結構深いよね・・・そこまで考えてるのかどうかわからんけどw

25.雨の降らない星では愛せないだろう?


やっぱ娘コンたのしいいいいいいいいいいいいいいいい
それでもまだ余力を残してる感じがするのは夜に向けてなのだろうか
ってことで千秋楽夜公演に続く
別窓 | 2009春「PLATINUM 9 DISCO」 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/6 ℃-ute『AB℃』@中野サンプラザ 夜公演

昼夜間はダイソー言ったり色々話したり。
とりあえずnkskかわいすぎだろwみたいな。

1階-18列-14番
左サイドの真ん中席。隣は埋まってるしかなり狭い席だった。
環境としては全然良くなかったかなぁ
ステージはまあそこそこ見えたけども。

周辺ヲタ
左の人は割と大人しめの人。右の人はなんかすごかった。
PPPHするのにいちいち左向いて右向いてジャンプするのね。
長年現場に来てるけどこの類の人は初めて見た。
それでも結構声出す人だったから楽しかったけどね

セットリスト
今回は詳細レビュー

01. 憧れMySTAR
1曲目はこれで来たか、と。
まあアルバム1曲目だし順当な選択ではあるよね。
フリも簡単でそれなりに盛り上がった感じはある。
ただ、惜しむらくは℃メンの入場をもう少し凝って欲しかった。

02. FOREVER LOVE
かっこいいなあこの曲。
憧れ~からの流れが秀逸。

03. VTR 最高級のエンジョイGIRLS
このツアー一番の褒めどころはこのオープニング紹介V
最高級の~の曲にのせて℃メンの映像が流れるんだけど
ちょうどコールする部分で変わるからその映像が流れたメンのコールをするっていうね。
Bメロのとことかまーいみ!とえーりか!だし。って何言ってるかわからんなこれじゃwまあいいや
とりあえず目から鱗だったのです。良いアイデアだよねえ

04. Bye Bye Bye!
まともに聞いたのはこの日が初めてだったりしてw
この曲はかっこいい感じでなかなか。

05. MC 挨拶 +有原は欠席すると説明
06. セブンティーンズ VOW
この曲しらねえええええええええええ><後で聞いたらFLのカップリングだと。
勉強不足で申し訳ない。

07. 涙の色 (ショート)
やっぱり良い曲だねえ。これは微かにフリ覚えてた。

08. One's LIFE 梅田 岡井 萩原
かったるーいラップ。マイマイ声が良いよマイマイ

09. MC 岡井 萩原 +知ってます子(梅田)
梅さんの新キャラ。正直微妙な感じが・・・
でもなんか時事ネタを入れてくるあたりは好印象。毎回同じじゃないあたりが昔のハロからの進化点か。
相変わらずヲタ心をつくMCを入れてくるのは℃-uteMC作家の特徴だよねえ。

10. Yes! all my family 鈴木
この曲大好き。
普通に食う寝るということに感謝して生きていきたいと思うわけですよ。


11. めぐる恋の季節 (ショート)
めぐぅ・・・

12. Go Go Go! (ショート) ←Zepp仙台と中野はカット
カットですよ、と。

13. 約束は特にしないわ
感想は特にないわ

14. MC 中島+矢島or鈴木
このあたりで気づき始める・・・
あれ?nkskかわいくね?っていうか誰これ?と。
nkskなんてブースカのイメージしかなかったのに…何この確変><

15. 青春ソング(合唱あり) 矢島
もうこれを歌い踊ってる矢島さんを見ると推さないといけないな、と思っちゃうわけですよ。
だって必死なんだもん。
合唱も必死で歌いましたよ、ええ。ただ周りももう少し頑張って歌ってやれよなー

16. 愛してる 愛してる 中島+萩原or岡井or梅田
ここで確信する。nkskマジかわいすぎ><
いやホントにかわいい。なっきぃかわいすぎ。俺の好みにドンピシャ。
なっきいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

17. ほめられ伸び子のテーマ曲 (ショート)
懐かしいなこの曲。
個人的によみうりイベを思い出す。

18. 寸劇 タップ教室 先生役 キャロライン鈴木
マジで℃メンタップ上手くなってるのな。
こういう特徴があるのは良いこと。
娘。も見習わないとな、と思った瞬間でもある。

19. 桜チラリ (タップver.・ショート)
タップのまま桜チラリへ。
さっきのタップ教室のエッセンスを使って桜チラリを踊るんだな。
すごいよ℃-ute。マジ頑張ってる感じ。

20. 大きな愛でもてなして (ショート)
すごく簡単なフリなのにいつも上手くできない。
なんでかなあ

21. SHINES
ここで℃メンからジェット風船を飛ばしてた。
こういう企画良いよね。
っていうか℃コンは企画者がなかなか有能なんだろうなあ
すごい楽しませようとしてる気概を感じる。

22. MC
23. 都会っ子 純情
マジかっけえええええええ
いつかフリを覚えたいんだぜ。
思ってたよりMIXが少なかった

24. まっさらブルージーンズ
ここで連続ですか、っていう。
もはやみんなフリコピ。
でもこの曲はヲイヲイPPPHやってるほうが楽しいと思うんだけどなあ
って毎回思う。

25. JUMP (合唱あり)
℃のキラーチューン。
楽しいよね。フルジャンプですよフルジャンプ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
E1.僕らの輝き
ほう、この曲か、って感じ。
そんなに好きな曲ではないんだなこれが。

E2.MC
E3.Big dreams
まあ無難な曲で〆
うーむ。


総括。
nkskがかわいすぎた。あと舞美を推したくなったwもう少し後列メンなら間違いなく推してたけどw
あと℃メン頑張ってるなあ、と。やっぱりベリより℃の方が俺は好きだなあ

でもやっぱり俺のホームは娘コンだと再認識した日でもあった。
やっぱヲタの特性が違いすぎる。
ヲイヲイ盛り上げてくライブのほうが好きな自分としては声出さない人が多い℃の現場とは
あまり合わないんだろうなあ、とも。まあベリよりは声出してる人多いんだけど。
まあなんだかんだ言って楽しかったからまた℃コンには行こうと思う。

次は待ちに待った娘コン@東京厚生。
千秋楽だけに相当な盛り上がりが予想される。楽しみすぎるううううううううううううううう
別窓 | ℃-ute | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/6 ℃-ute『AB℃』@中野サンプラザ 昼公演

朝起きたら11時半で12時半ごろに今日の昼公演の開演時間が1時半ってことを知る。
めちゃくちゃ焦って水道橋にダッシュしてなんとか間に合った。
っていうか何で1時半開演とかにするんですか><
夜公演5時半開演なら2時とかでいいじゃないの・・・

1階-31列-48番
最後列から2列目のめちゃくちゃ糞席。
最近はこんな糞席入ってなかったなあ。
当然のようにモニターしか見えね><

周辺ヲタ
左の集団うぜー
曲中とかMC中に平気で喋るんじゃねーよ。やたら明るいサイとか使って超目障り。
しかも大して盛り上げないしこういう連中が一番たちが悪い。

あとやっぱり娘コンとかきらりコンとかとは全然客層が違うと感じた。
ここまでベリキューヲタと娘ヲタとの間に乖離があるとはなあ。
ベリとキューの間でも乖離はあるけど娘との乖離ほどまでは大きくない。
まあ具体的に言うと声出す人少ないよね・・・っていうね。
ひたすら振りコピのベリよりは多少ましなんだけど。
ヲイヲイ隊としては結構物足りなかった。やっぱ娘コン行かなきゃダメか、と。

ヲタの話はこれぐらいで。

セットリスト

01. 憧れMySTAR
02. FOREVER LOVE
03. VTR 最高級のエンジョイGIRLS
04. Bye Bye Bye!
05. MC 挨拶 +有原は欠席すると説明
06. セブンティーンズ VOW
07. 涙の色 (ショート)
08. One's LIFE 梅田 岡井 萩原
09. MC 岡井 萩原 +知ってます子(梅田)
10. Yes! all my family 鈴木
11. めぐる恋の季節 (ショート)
12. Go Go Go! (ショート) ←Zepp仙台と中野はカット
13. 約束は特にしないわ
14. MC 中島+矢島or鈴木
15. 青春ソング(合唱あり) 矢島
16. 愛してる 愛してる 中島+萩原or岡井or梅田
17. ほめられ伸び子のテーマ曲 (ショート)
18. 寸劇 タップ教室 先生役 キャロライン鈴木
19. 桜チラリ (タップver.・ショート)
20. 大きな愛でもてなして (ショート)
21. SHINES
22. MC
23. 都会っ子 純情
24. まっさらブルージーンズ
25. JUMP (合唱あり)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
E1.僕らの輝き
E2.MC
E3.Big dreams

詳細は夜の部で書くことにする。
ではつづけ
別窓 | ℃-ute | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/4 きらりん☆レボリューションファイナルステージ@中野サンプラザ

久しぶりの現場はきらレボ紺。
これにてきらりは終わりっていう言わば月島きらり最終公演。
仕事のスケジュールもなんとか休みで参戦できた。
これ行けなかったら相当後悔してるだろうからホントに行けて幸せだったと思う。

1階-24列-9番
だいぶ後方席。でも通路席隣席でそこそこ快適だった。

周辺ヲタ
ぶっちゃけライブに集中しすぎてあんまり覚えてない。
とりあえず左も右もヲタ芸打ちでTFSのときロマンスで挟まれて焦ったw
当然のようにどちらさんも小春ヲタでしたが。

セットリスト どっかから拝借。

ちゃおCM
ちゃおからのお知らせ(めちゃモテ)
委員長登場挨拶
MM3登場挨拶
MM学園合唱部登場挨拶
めちゃモテI LOVE YOU 合唱部

いやいや・・・誰だよこれw
めちゃモテとかさっぱりわかんないしw
自己紹介して初めて合唱部メンバーがポッシボーとキャナーリ倶楽部のメンバーってことがわかった。
とりあえずえり~なぐらいしかわかりません><
かーもね!


雲井さん注意V
きらレボ第1話V

なんかこのVTRで少し感動した。終わりがあれば必ず始まりもあるわけで。
結局きらレボのアニメ自体は1回しか見なかったなあ。。。


恋カナ

おおおおおお全てが始まったこの曲でスタート。
周りもなんか凄い盛り上がり。ここまでデカイPPPHは久々に聞いた。
現場で聞くのは横浜文化祭以来かもしれない


MC
バラライカ

きらりの名を一番有名にしたこの曲。
カレー紺でやってたんだよなあ。
カレー紺は武道館しか行ってないからほとんど現場では聞けなかったのが残念。
サビ部分でみんなコサックやってるのが壮観。


おはスタきらりドラマV
ハッピー

きらりのシングルで一番好きなこの曲。
カラオケで歌うと超気持ちいい


チャンス

たぶんきらりシングルでは一番現場で聞いた曲。
ボンキュ紺の時に歌ってたからなあ。
フリもほぼ完璧に覚えてる。
最後のサビのフリは新しいやつのままだった。


SHIPSアニメV
TFS

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおきたあああああああああああああああ
近年の現場ではロマモー並の盛り上がりになるこの曲。
今日もラストってことで半端ない感じだった。ヒロトも煽りすぎだからw
この曲がお蔵入りになるのはあまりにも惜しい。。。


ミルキー登場5人MC
ミルキー初ステージアニメV見てMC
アナタボシ

この曲最初聞いたときは変な曲だなーってイメージしかなかった。
もうすこしとっつきやすい曲にしろよ、とも。
今では凄い好きな曲です。アナタボシ~♪のあとのシャン×3のとこのフリが大好き。


ガムシャララ

正直これは意外。ガムシャララはやらないかも、と思ってたから。
結構好きな歌だからうれしかったけど。
サビのフリが簡単で良いよね。


SHIPSとなーさん登場してきらり退場
きらりコーデクイズ~!(何の曲衣装か)

んーやっぱクイズやるのかぁ。
子供回用に作ったんだとは思うけど。正直いらなかったね。。。


亀さんとひかる(萩原舞)登場きらり合流
はなをぷ~ん

自分の記憶でははなぷんをライブでやるのは初めてだったような。
はなをぷーんのフリを事前にみんなで練習してやってた


ふたりはNS

やっぱマイマイの声は良い。何かよくわからないけど好きだねぇ。
でも調子が悪いらしくMCでは少し声を出しづらそうだった。


ひかる挨拶
負けん気
はてはてな

すみませんこの2曲わかりません><
ぁぉの方は盛り上がってみたけどこべにちゃんのほうは聞いてるだけでした。


SUGAO

これが今回一番意外。別に好きな曲でも何でもないのにちょっと泣きそうだった。
右隣のヲタの人泣いてたし
きらりが始まったころとかなんかいろいろ思い出してしまった。


ヒマワリ

この前のライブでも聴いたアルバム曲。
良い曲だけど今回は別のアルバム曲を聴きたかった気もする。


パパン

みんな何が聞きたい~?とか言うフリの後でパパン
いや別にパパン聞きたいわけじゃないんですけどwとか思ったり。
あんまり好きでもないし思いいれも薄いなあ。なんでだろ


はぴはぴ

サビのメロだけ素敵なこの曲。
本当にクオリティが落ちてる感じが否めない。


きみがいる
SHIPS MC(ヒロトがありがとうとセイジと握手抱擁)

ヒロト熱すぎる・・・っていうかマジで惚れちゃうぞヒロト><


Half of

TFSのカップリングらしい。
初めて聞いたけどさわやかな感じで良い曲だと思う。


きらレボ最終回V
タンタン

最終回Vはやっぱ涙腺に来るものがあるね。
タンタンはリゾナントLIVEで散々聞いたからもうお腹いっぱい感が強かった。
でもこれで最後かと思うとやっぱりさびしい。


サンサンGOGO(途中からSHIPS合流)

ホントに良い曲だよねこれ。元気が出てくる。


挨拶
本編終了
アンコール

本編終了のとき当初予定時間の70分をオーバーしてたから
アンコールは無いものだと思ってた。
でも当然のようにアンコール。これ公演時間何分まで行くつもりなんだよwと思ったり。
アンコールは全力で叫ばせていただきましたよ。ここでやらなきゃどこでやるってんだ


5人登場
ナレーションしながら山ちゃん登場
山ちゃん今までの思い出
山ちゃん退場

おおおおおおおまさかの山ちゃん登場!これはうれしい。
っていうか山ちゃんありがとう山ちゃん。
山ちゃん登場でメンバーが号泣してたのを見てこっちももらい泣きしそうだった。
特にぁぉが泣いてない!とか言いながら泣いてるのがかなりきたね。


みんなでおーはー
MC
TFS(途中からミルキー合流)

過去最大級に盛り上がったTFS。
なんかわけわかんなくなってた。若干酸欠気味になったと思う。


サンサン(途中からSHIPS合流)

最後の最後はもう一回3355。この曲で終わって良かったような悪かったような。
凄い好きな曲なんだけど最後にふさわしいかどうかっていうね。
じゃあ何が良いのかと言われてみれば確かに3355でも良いかな、と思っちゃうんだけどね


きらり手紙朗読

きらりとして3年間の思い出を語る小春。
きらりは泣いてなかったけどぁぉとかきっかとかSHIPSとかボロボロだった。
こっちも泣きそうになったんだぜ。


ヒロト挨拶
みんなできらレボイェイ

最後にきられぼーーーイェイ!をやっておしまい。
どっかのグループみたくタンバリンを3つステージに置いて去っていったw
最後までぁぉが終わりたくないよ~と言ってたのが印象的だった。
俺も終わりたくないよ・・・

総括。楽しすぎて夢のような空間だった。
こんなに楽しい空間を与えてくれたきらりちゃん並びにスタッフさんそしてきらりんプロジェクトありがとう。
終わることは本当に惜しいけど小春としてもそろそろきらりから卒業しないといけない時期になってきたし
これぐらいの時期が一番よかったのかもしれない。
とりあえずきらりが終わる瞬間に立ち会えて幸せだった。
ライブ終わった後ものすごい疲労感だったから自分のすべてをぶつけてきたんだと思う。
寂しいけどもう悔いはないさ。

そのあとヲタオフ会に連れられ結局朝までオールしてしまった。
ヲタカラで歌いまくって気持ちよかった。にしても部屋がサウナ状態で酷かったなw
結果的に5日仕事に間に合ったから良かったけど寝坊しなくて良かった良かった。

次は6日℃-ute中野紺。

別窓 | 月島きらり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。