ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

6/14 モーニング娘。舞台「ファッショナブル」@ル・テアトル銀座

本来のライブレポではないけどヲタ活の一環として書いておくことに。

2年ぶりの娘。の舞台。今回はリボンやらシンデレラより気合が入ってない感じなのが伝わってきたし、そもそも舞台よりもライブ派の自分としては1回行けば十分かな、って気分で行って来た。
本当は土曜日に行こうかと思ってたんだけど、モリサキちゃんが出るってこととアフタートークショーがあるってことで月曜の夜公演に参加することに。
ただ、不安材料として前日にF1を3時まで見てて寝たのが4時だったから超寝不足だったこと。下手したら公演中ほとんど寝てることもありえる。。。

会場はル・テアトル銀座っていう所。職場から歩いて30分以内で行ける場所だったから歩いて会場へ。なんか物凄い狭い階段を上らされて会場入り。開場間もなく入場して少しでも寝ておく作戦だったんだけど結局寝れず。これはヤバい。

席は16列の1番。はい無駄に通路席。ホントに無駄に。
左に来る係員が時々目に入ってうざかった。利点は帰りやすかったところだけだな。

さてこっからは本編の感想。
率直に言うと期待してなかった分案外面白かった。結局芝居に見入って寝なかったし。
脚本自体はすっげーベタであっさりオチが見えちゃう話なんだけど、愛ちゃんと辰巳さんの演技力がハンパなくて不覚にも涙してしまったんだぜ。
どうせ学芸会レベルでしょ、とか思って行ったけど、んなこたーなかった。あれならしっかり金を取ってやっても良いレベルだと思う。

あとはメンバーごとの感想でも、と思ってたけど書くのが随分遅くなっちゃったからもう打ち切り。
とりあえず愛ガキ亀は流石だな、と。
れなみつJJLLなっきぃモリサキは正直いてもいなくても構わない役どころだったと思う。
スポンサーサイト
別窓 | ミュージカル・舞台等 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/13 Berryz工房『コンサートツアー2010初夏~海の家 雄叫びハウス~』@渋谷CCLemonホール 夜公演

1ヶ月ぶりのベリコン。
前回は5月で娘コンツアーの真っ最中に行ったから結構評価も辛めな感じだった。
しばらく空いて冷静に見た時にどうなるかなーとか。

そして今回の参戦の最大の目的。それはFC入会。。。
初めて娘。CD買って早10年、ついにFCに入ることになっちゃった><
もうね、FC限定の5期イベとかずるいよ。あと地味に効いたのは結局ガセだったけど
ガキさゆリンのバスツアーがあるってやつだったなあ。あんとき相当FC入れば良かったと思ったもん。

手続はあまりにあっさり終わりましたとさ。驚いたのが自分の後で手続した人も新規だったこと。
新規に入る人なんているんだね!

1階-21列-6番
1階席後方左サイドの通路隣席。左サイドはあんまり好きじゃないんだよね。
視界も若干不良。前のヲタが結構身長あったしねえ。
左側はまあさヲタ。かなり声出す人で頼もしかった。右は知り合い。推しジャンに元気が無いぞw


【セットリスト】
01.寸劇~マジグッドチャンスサマー
オープニングVTR (BGM:恋はひっぱりだこ)
02.ライバル
MC
03.恋の呪縛
04.友達は友達なんだ!
MC (夏焼・熊井)
05.ヤキモチをください!(清水・徳永・菅谷)
06.グランドでも廊下でも目立つ君(須藤・熊井)
07.愛には 愛でしょ(嗣永・夏焼)
劇「海の家 雄叫びハウス」 (約15分 着席観賞)〈劇中歌〉
08.夏わかめ
09.マジ夏すぎる(ボイパ)
10.夏 Remember you
〈メドレー〉
11.安心感(清水・嗣永・夏焼・熊井)
12.パッション E-CHA E-CHA (清水・嗣永・夏焼・熊井)
13.ファイティングポーズはダテじゃない!(清水・嗣永・夏焼・熊井)
14.BERRY FIELDS(徳永・須藤・菅谷)〈パイナップルの着ぐるみ〉
15.夢でドゥーアップ(徳永・須藤・菅谷)
16.図書室待機(徳永・須藤・菅谷)
17.行け 行け モンキーダンス(清水・嗣永・夏焼・熊井はバナナの着ぐるみ)
MC
18.青春バスガイド
19.流星ボーイ
20.雄叫びボーイ WAO!
21.友情 純情 oh 青春
〈アンコール〉
22.本気ボンバー(新曲)
MC
23.Bye Bye またね

【感想】
とりあえず凄い盛り上がりで楽しかった。なんでかと思えば今日は日曜夜、鉄板公演じゃん。
にしてもベリヲタってこんなに声出るんだっけ?と思うような声の出方だったなあ。
熊井ちゃんが途中から声が全然出なくなっちゃって、ByeByeまたねのソロパートの所で歌えなくなった時のヲタのフォロー力も見事だった。あの時とっさにヲタ合唱出来るのは流石だな。

あと、前回からの変更点ってとこだと開演5分前の勝手にシンドバットで大盛り上がりするのは面白いなwあれで最初が寸劇じゃなければ一気に盛り上がって本編突入出来たのにね。
新曲は夏っぽい熱い感じの盛り上がりソング。これもなかなか今後楽しそうだと思った。

このツアーを総括すると、アルバムツアーだったのがもったいなかったかな、ってのが一番感じる。だってアルバム曲3曲の所がなんか微妙すぎるんだもんよ。そういうの抜きで「夏」っていうコンセプトだけでライブを作ったらもっと良いものになってたんだろうな、と思う。
あとはやっぱ寸劇15分はなげーよ。。。
でも5月に行った時よりは全然印象は良かったかな。っていうかやっぱ一体感があって楽しいなあハロのライブは。
別窓 | Berryz工房 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/6 いきものがかり『みなさん、こんにつあー!!2010全国あんぎゃー!!~ハジマリノウタ~』@渋谷CCLemonホール

だいたい1年ぶりのいきものがかりのライブ。
前回も結構良かったし今回も期待して参戦決定。
ただ懸念なのは最近の曲があんまり好きじゃないことか…
当日に一緒に行くはずの人が突然風邪でダウンして代役を探すはめになっちゃったりして。

開演30分前に渋谷集合で会場へ。相変わらず人多すぎだろ渋谷。

1階-21列-18番
無駄に通路席乙wほんと無駄に通路席。結構見やすいし悪くない。
左は若い女の子で右は知り合い。左の子がノリノリだったなw
会場見渡してみたけど老若男女揃ってて幅広いなあと感じた。
だいたい男女比も半々ぐらいだし。これが国民的グループってもんか。
ただ、やっぱり平均年齢は若めだけどね。昨日の現場より10歳ぐらい若いかもw

【セットリスト】
M01.SAKURA
M02.ハジマリノウタ
M03.KIRA★KIRA★TRAIN
M04.ノスタルジア
M05.真昼の月
M06.秋桜
M07.YELL
M08.未来惑星
M09.帰りたくなったよ
M10.てのひらの音
M11.ホットミルク
M12.ブルーバード
M13.じょいふる
M14.気まぐれロマンティック
M15.茜色の約束
~アンコール~
EN1.東京猿物語
EN2.ありがとう
EN3.うるわしきひと
EN4.明日へ向かう帰り道

【感想】
今回はアルバム曲を中心に新曲を織り交ぜて、って感じのセトリ。
ぶっちゃけ最近の曲がいまひとつ好きじゃない自分としては微妙だったかな。
特に前フリとかで重要な位置づけにしてた「ありがとう」がどうも…って感じなだけにね。
あとはアルバム曲の中でホタルノヒカリを除外するってどういうことよ!?
ブルバの位置かうるわしきひとの所で入れても良いと思うんだけどなあ。

と悪いところばっかりあげちゃったから良い点も。
まずは何と言ってもきよえちゃんの歌声に尽きるなあ。本当に良いわ。
声量も十分だしホントに上手いなーって思う。
あと今回のツアーで一番感じたのが照明の使い方がマジで上手い。
徐々に暗くしたり明るくしたり急に暗くしてみたり。緩急が凄かった。
この照明の使い方についてはハロも見習ってもらいたいね。
曲で言うと1曲目のSAKURAが良かった。1曲目は鉄板でハジマリノウタだと思ってた所に意外な選曲。よくよく考えてみればこの曲が3人にとってのハジマリノウタだったわけだよね。1番はおとなしめに、2番に入る時に一気に演奏が入って豪華になる演出も良かった。
次にブルーバード。上で代わりにホタルノヒカリ入れろとか言っちゃってるけどw
なんだかんだでイントロが来た瞬間キター!ってなった一番の曲。
あとは気まぐれロマンティックとか茜色とか良かった。気まぐれは前回フリつきで出来なかったのもあってそんなに盛り上がらなかったな、って印象だったけどこのツアーじゃ立派なキラーチューンでした。茜色は自分が一番好きな曲だもんね。本編ラストっていう大事な位置に持ってきていただいてありがたいことです^^

まあなんだかんだ言ってこの3人は推せるなあ、ってやっぱり思ったライブだった。
だって凄い良い人なんだもんこの人ら。なんか売れっ子なのに全然そんな気がしない。
最近の曲はどうもしっくりこないのが残念だけど…またきっと良い曲だしてくれるはず。
武道館でのライブはどうしようかな、オクでそこそこ安ければ行くかもねぇ。

別窓 | いきものがかり | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/5 『2010年ハロー!プロジェクト新人公演 6月 ~横浜HOP~』@横浜ブリッツ 夜公演

昼夜間は知り合いとコンビニで雑談とか。
ワンピース新刊を買ったりした。ファンタグレープゼロまずすぎ…

開演20分前くらいに当日券を買って入場。
967番だった。やっぱり1000人いかないんだ…
場所は昼とほぼ同じだけど昼よりは左側って感じ。

【セットリスト】
オープニング
(ハロプロエッグなりきり歌合戦)
ニホンノミカタ(矢島美容室) 古川佐保北原
プラネタリウム(大塚愛) 高木
MC まこと+4人
どんぐりころころ(はいだしょうこ) 西念+エッグ8人
セーラー服と機関銃(薬師丸ひろ子) 新井 「快感」のセリフも含めて
おならはずかしくないよ(オンナラブリー) 竹内+佐藤譜久村
MC まこと+5人
(本編開始)
1 友情~心のブスにはならねぇ!~ 全員
MC
2 恋愛戦隊シツレンジャー 竹内、北原、勝田
3 デコボコセブンティーン 吉川、佐保
MC 吉川宮本
4 印象派 ルノアールのように 仙石、古川、北原、関根
5 赤いフリージア 佐保、譜久村、金子、佐藤
6 ハピネス~幸福歓迎~ 吉川、西念、森、古峰、前田、新井、高木
7 そうだ!We're ALIVE 全員
MC 佐藤前田譜久村
8 Yeah!めっちゃホリディ 宮本、田辺
9 レモン色とミルクティー 竹内、金子、佐藤
MC 竹内関根
10 大阪 恋の歌 仙石、吉川、森、西念
11 大きな愛でもてなして 古川、佐保、関根、金子、平野、高木
12 ザ☆ピ~ス! 田中、北原、古峰、譜久村、竹内、宮本、佐藤
MC
13 ラヴ&ピ~ス!HEROがやって来たっ。 全員

【感想】
カラオケ大会では矢島美容室の貴さん役ををやってた小夏っちゃんが凄かったw
アフロ付けて顔芸もばっちり。いやー凄いなこの子は。
あとはプラネタリウムのさゆべぇもかわいかったし。
西念は・・・・・・
セーラー服と機関銃のまぁなも凄い良かった。リアルで見たことはなかったけどあんな感じなんだろうな。
もともとのメガネキャラを捨てて髪も切って超可愛くなってた。あれは推せるな。
いろいろあって夜公演の方がこの部分はおもしろかったかな。

本編は懐かしい曲が多かったなあ。シツレンジャーとかデコボコとかいつぶりに聞いたんだろう。
デコボコは結構好きな曲だったからこういう場で歌ってくれるのはありがたいね。
ルノワールはサビのフリが凄い好き。あれはフリコピしたくなるなあ。
この曲に関しては昼夜両方ともぁぉをずっと見てたけど振りにキレがあるなあやっぱ。
ハピネスはサビの振りを完全に忘れてて…ちょっとショック。
ウィアラはとりあえず耐久ジャンプ。1ヶ月のブランクがあるのにこの耐久ジャンプはつらかった。
めちゃホリはこの2人ハンパねえwカリン様は相変わらずすげーしななみんもめっちゃかわいい。っていうかこの2人だけで1曲やりきれちゃうのが凄いとこ。事務所はこの2人頑張って育てろよ!
おおもても久々に聞いた感じだなあ。やっぱこれは若い子が歌うと映えるね。
ピースラブピあたりは娘コン定番だからなあ。これはいくらブランクがあってもノレるわ。

きっかとカリン様のMCはきっかが冗談でカリン様の親にお宅の娘さん誘拐しますよ、って脅したって話。
その次はなんかぐだぐだ。フクちゃんのおじいちゃんが電車を買って電車用の土地を買ってそこにガレージと家を作って別荘にしてるんです、って話をしててヲタがざわついてたwいや金持ちすぎるだろw
その次は告知。

まあこんな感じかな。手抜き満載だけど気にしない。
今回やっぱりカリン様とななみんのポテンシャルの凄さに驚いたかなあ。
あと気になったのはモリサキちゃんかな。すげー抱きつきたい!
ぁぉのエロかっこよさも良かった。っていうかきっかとぁぉはほんとに今後どうするつもりなんだか。
まあ、でもやっぱりさゆべぇが一番ですけどね!さゆ~さゆ~さゆ~
別窓 | エッグ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

6/5 『2010年ハロー!プロジェクト新人公演 6月 ~横浜HOP~』@横浜ブリッツ 昼公演

1ヶ月ぶりの現場は新人公演。
毎回ちょうど暇な時期にやるから行きやすいんだよねえ。

会場はいつも通り横浜ブリッツ。日産ビルが出来て横浜駅から行きやすくなったねえ。
開演前に知り合いと合流、当日券を買って入場。
当日券の番号は864番だった。1000人もいないんだ…
場所はいつも通り最前ブロック左サイド後方のちょっと広いところ。

【セットリスト】
オープニング
(ハロプロエッグなりきり歌合戦)
愛が止まらない(Wink) 関根古峰
ポリリズム(Perfume) 吉川森仙石(洗濯ばさみで鼻つまんで)
MC まこと+5人
GLAMOROUS SKY(NANA starring MIKA NAKASHIMA) 田中
じょいふる(いきものがかり) 田辺(鼻にセロテープ貼って)+他エッグ(ポッキー持って)
MC まこと+2人
17才(森高千里) 金子
すし食いねえ(シブガキ隊) 宮本平野勝田
MC まこと+4人
(本編開始)
1 友情~心のブスにはならねぇ!~ 全員
MC 
2 恋愛戦隊シツレンジャー 竹内、北原、勝田
3 デコボコセブンティーン 吉川、佐保
MC 佐保田辺 
4 印象派 ルノアールのように 仙石、古川、北原、関根
5 赤いフリージア 佐保、譜久村、金子、佐藤
6 ハピネス~幸福歓迎~ 吉川、西念、森、古峰、前田、新井、高木
7 そうだ!We're ALIVE 全員
MC 北原工藤仙石 
8 Yeah!めっちゃホリディ 宮本、田辺
9 レモン色とミルクティー 竹内、金子、佐藤
MC 古川森 ハッピーバースデー合唱あり
10 大阪 恋の歌 仙石、吉川、森、西念
11 大きな愛でもてなして 古川、佐保、関根、金子、平野、高木
12 ザ☆ピ~ス! 田中、北原、古峰、譜久村、竹内、宮本、佐藤
MC
13 ラヴ&ピ~ス!HEROがやって来たっ。 全員

【感想】
今回はクイズとかダンスコーナーの代わりにカラオケが。
これが案外おもしろかったw衣装は各自で調達したものらしい。
昼の部では洗濯バサミをつけたPerfumeが良かったかな。
あとじょいふるは意外と盛り上がらない感じなんね。

MCは佐保ちゃんななみんは別に仲良くないけど仲良い振りする感じ。
その次はくどぅーのハスキーボイスが良い、っていう感じ
小夏モリサキは舞台とかの紹介。

昼の部はぁぉが声があんまり出てなかったのが気になったかなあ。
あとはカリン様かわいすぎ!!!
本編の感想とかは基本的に夜の部で。つづけ。
別窓 | エッグ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。