ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

1/29 ASIAN KUNG-FU GENERATION 『Tour 2010-2011「VIBRATION OF THE MUSIC」』@Zepp Tokyo

このツアー2度目の参戦。今回は会社の同僚と。こういうロック系のスタンディングは初めてってことで楽しみにしてたっぽい。今回の目標は前方に行って盛り上がることw前回の新木場は仕事帰り参戦で着替えも持ってなかったからなあ。。。あとは前回聞けなかった曲たちをどんだけ聴けるかな、ってところかな。

整理番号2465番
超糞番号wもうほんとに最後尾に近い感じだよねこれwまあスタンディングの整理番号なんて序盤数百番以降は関係ないみたいなもんなんだけどね…っていうかZeppって本気出せば相当入るんだな。次のBuonoも横ブリじゃなくてこっち使えばいいのに。
客層は今回は社会人風の人が多かった。前回は平日だったから学生ばっかな気がしたけど流石土曜日。男女比は半々?むしろ男が多いくらいかも。実はバンド系でこれは結構珍しいのかな。

ロッカーやらドリンク交換やらいろいろやってたら開演10分前に。何気にスタンディングって忙しいんだよね。場所取りは最初はいつも通り右サイドの一番前の扉あたりで待機。

【セットリスト】
1.新世紀のラブソング
2.マジックディスク
3.迷子犬と雨のビート
4.ブルートレイン
5.無限グライダー
6.架空生物のブルース
7.月光
8.ライジングサン
9.双子葉
10.オールライトパート2(新曲)
11.ラストダンスは悲しみに乗せて
12.マイクロフォン
13.イエス
14.リライト
15.君という花
16.さよならロストジェネレイション
17.転がる岩、君に朝が降る

~en1~
18.惑星
19.ソラニン
20.タイトロープ

~en2~
21.アンダースタンド

【感想】
今回も1曲ごとに書くぜ!

1.新世紀のラブソング
⇒何の前触れもなくいきなり暗転してこの曲のイントロが。暗転した瞬間前方に圧縮が始まったから一気に中央に移動!ケンさんの目の前2ブロック目中盤あたりまで来れた。同僚完全に置いてきぼりにしちゃったけどwまあ始まっちゃえばなんとかなるでしょwこの曲現場で聴くと凄く重みがあっていいと思う。

2.マジックディスク
⇒一気にヒートアップ!そしてモッシュ開始!ウォーーー!って叫ぶところ一緒にやるとマジ快感。

3.迷子犬と雨のビート
⇒ここまでは固定なんだろうね。例によって手拍子で聴く曲。狭くて手拍子すらままならないわけですがw

4.ブルートレイン
⇒さて…4曲目何来るかと思ってたら前にも聴いたベースとギターの掛け合いが!これは前回もすげー良かったから今回も聴けて良かったかも。やっぱこの曲はこの掛け合いに尽きるね。

5.無限グライダー
⇒またこれかw前にも書いたけど実はそんなに好きじゃない曲。でも現場で聴くと良いなって。これは何と言っても間奏のギターソロの入り方が凄く好き。あとAメロ付近のドラムね。やっぱこうやって現場で聴くと印象変わるもんだよね。

6.架空生物のブルース
⇒軽くMCやった後にこの曲。しっとり聴く曲でやたらギターリフが耳に残る。

7.月光
⇒イントロで歓声が上がった曲。懐かしい曲だけど前も聴いたぞこれw

8.ライジングサン
⇒この曲いつも曲名忘れるんだよね…割と好きな曲なんだけど。終わりに向かってどんどん盛りあがって行く感じがたまらん。1回目2回目3回目とサビはそんなに変わらないんだけどその前の持って行き方の違いでサビの力強さが違って聞こえるんだよね。

9.双子葉
⇒MCやった後でケンさんの曲紹介でそうしよう!新木場の時よりちゃんと曲紹介で盛り上がってたw1番Aメロのギターが良かった…ってえらくピンポイントだな。

10.オールライトパート2(新曲)
⇒新曲やります!とこの曲。おーらいおーらい!の所がやたら頭に残る。最近のアジカンの曲だな、って感じだな。今のところ可もなく不可もなく。

11.ラストダンスは悲しみに乗せて
⇒マジックディスクの中で一番ポップなこの曲。やっぱり一番聴きやすい。

12.マイクロフォン
⇒実は結構こういう曲好きだったりしてwどこが、っていうわけじゃないんだけど雰囲気かな。前回やってくれなかったから今回が現場で初聴。キーボードがやたら目立つね。

13.イエス
⇒ここから後半戦?なのかな。前回もこの曲から盛り上がり始めた印象。でもなんか乗りにくい曲だなあと。

14.リライト
⇒きたああああああ!とイントロだけで会場が一気にヒートアップ!流石だなw普通に聴くだけでテンション上がるのにライブだとなおさらだよねwイントロはヲイヲイ煽り。いやーたまらんすなあこの感じ。サビは周りが歌ってたから俺も全力で歌ってやった。消してええええええええええええええ!!余談だけどこの曲のアウトロ超好きなんだよね。

15.君という花
⇒これまたたまらんねえ。このコンボは新木場の時と同じ。つまりただっそれ♪のとこは繰り返して合唱していいのかどうなのかよくわからんwやっぱり結局この辺の曲が一番盛り上がるのってアジカンヲタ的にはどう思ってるんだろうなあ。

16.さよならロストジェネレイション
⇒新木場の流れでループ来るか!?と思ってたら一気にトーンダウン。この曲冒頭でゴッチが適当なハミングをしてこうやって曲作ってるんですよ、とかやってるのが面白かった。この歌は歌詞が好きだったりする。俺もバブルはじけた後しか知らないもんなあ…暗い時代は早く終わって欲しいもんだ。。。

17.転がる岩、君に朝が降る
⇒ロストジェネレイションで終わりかな?と思ってたらもう1曲やる模様。この曲聴いたことはあったけどタイトルが思い出せなかった。サビの所ゴッチ結構辛そうに歌ってた。終わり方はギターを鳴らしたまま置いて掃けて行った。あれ、新木場もこんな終わり方だったっけな?

~en1~
18.惑星
⇒アンコールは相変わらず手拍子のみ。速くなったりゆっくりになったり。出てきてさて何をやるか…と思ってたらまた惑星wいや全然嬉しいんだけどこんなに新木場と被るとは思ってなかった。

19.ソラニン
⇒やっぱりラストはソラニンかーと思って聴いてた。この曲後半への盛り上がりが凄いね。前半は全然激しくない雰囲気なのに。

20.タイトロープ
⇒終わりかと思ったらまだ続くよう…またも聴いたことあったけどタイトルが思い浮かばなかった曲。初期の曲だけどあんまり好きな曲ではないなあ。終わり方は本編と同じように音を鳴らしながら退場。

~en2~
21.アンダースタンド
⇒さて楽しかった、客電ついたしじゃあ帰るかと入口付近に人をかき分けて進んでたらあれ?追い出しアナウンスが流れない…まさか?と思ったら・・・マジでダブルアンコール来た!しまった場所譲るんじゃなかった><
何やるかと思ったらアンダースタンドかよ!俺歓喜!でも後悔w入口付近微妙に乗りが悪くてアレだった。。。
前奏ヲイヲイかと思いきや手拍子になってて少し残念だったのは内緒。とりあえずひとつの目標だったアンダースタンド聴けたことで満足してしまった。


以上、今回は前回以上に楽しかったぞ。やっぱこういうのは前行ってナンボだな。
ちなみにMCは相変わらずぬるーい感じ。MC緊張してるわけじゃないんですよ、演奏が良すぎて喋りたくない日もあるんですよね、でも喋ってるから演奏が悪いってわけじゃないんですけど。とか話してその後話しづらくなってたり。地方公演の時に観光するのに今まではゴッチ1人で行ってたのに、今回はサポートメンバーのキーボードダイちゃんが一緒に来てくれて車が出るようになったんですよ、とか話してた。1人で行くのは個人だけど2人揃えばアジカンの2人が出かけるから運転手もつくらしい。なんじゃそりゃw

いやーやっぱライブっていいもんですね^^
アジカンもう1公演くらい行きたくなってきたから困るw
スポンサーサイト
別窓 | ASIAN KUNG-FU GENERATION | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/29 真野恵里菜『9thシングル「青春のセレナーデ」発売記念イベント』@メディアージュ

実は初めての真野ちゃんのシングルイベ参加。正月ハロコンで聴いた時に好印象だったから、近所のラクーアに来るなら参加しようと思ってた。でも今回はラクーアじゃなくてお台場メディアージュでやるとのこと。お台場?遠いし行くわけないじゃんwとか思ってたらもともと予定してたアジカンのZeppTokyoライブと日にちがダダ被りなことが判明して急遽参戦決定wごめんね完全についでだよ真野ちゃん。。。

会場に着いてからCD売ってる場所探したけど見つからない…前のラクーアの時もそうだったんだよな。ちゃんと事前に調べて行けって言う話だと思うけど。15分くらい彷徨い歩いてようやく発見、15時の回を1枚購入。整理番号は460番。2周する人もいるだろうからだいたい400人くらい参加してるのかな。

【セットリスト】
1.Love&Peace=パラダイス
MC
2.Ambitious Girls
MC
3.青春のセレナーデ
-握手会-

【感想】
最初にスタッフの注意事項。ここは屋内スペースのために音量をあまり大きく出来ないんだとか。このときはあーそうなんだ…ぐらいに思ってたんだけどね…
真野ちゃんが登場してわかったこと。ここステージ低すぎ><ぜーんぜん真野ちゃん見えないっていうね…真野ちゃんが熊井ちゃんぐらい大きければ良いのに。。。

1.Love&Peace=パラダイス
⇒1曲目はラブピ。全然見えないからフリコピとかマジ無理wあとマイクの音小さすぎ。。。ヲタのPPPHに完全にかき消されてBメロとか全く聴こえないwいやー糞会場ここに極まれりって感じですな。真野ちゃんも真野ちゃんで2番サビで歌詞飛ばしやらかしてました。

MC
⇒ラブピの発売時は白い衣装だったから、今日赤い衣装で歌うのが新鮮です、みたいな。衣装ほとんど見えませんが><

2.Ambitious Girls
⇒正月コンでおなじみアンビシャス。アンビって略すと娘の曲になっちゃうからねw結構踊る曲らしく歌うのがかなり大変そうだった。マイクの音量小さいしね…ここでもLOVEコールで真野ちゃんの声聴こえねーしwっていうかこんなお洒落な場所に鳴り響くLOVEコール…キモいです><

MC
⇒みなさんお昼ご飯食べましたか?っていう話。食べてません><MC後半でエッグ登場。今回のエッグメンはカリン様、タケちゃん、りっちゃん、さゆべぇだった。

3.青春のセレナーデ
⇒今回のメイン曲。今回会場で流れまくっててさんざん聞いたけどやっぱ良い。男の子!?がなければもっと良いんだけどって何回書いてるんだろうw

-握手会-
⇒順番はカリン様→タケちゃん→りっちゃん→さゆべえ→真野ちゃん。この辺のエッグメンとの握手は初めてだな。
カリン様には鞘師に負けないように!って言おうと思ったけどやめておいた。生で見るとやっぱなんか凄いなこの子。そう思ったから素直になんかオーラあるよね、とか言っておいた。本人困惑してたけどw
タケちゃんには言うこと全く決めてなくて頑張ってね、とか適当なことを言ってしまった。あとちゃんと顔見てないかも…
りっちゃんにも何も考えてなくて寒いね…と言っておいた。んーりっちゃん良くも悪くも普通の子だな…
そしてさゆべぇ。俺が初めて行った新人公演で加入して名前がさゆだから地味に応援してたんだよね。で今回間近で見たわけだけど…ちっちゃくてつぶらな瞳で見つめられてマジかわいすぎるんですけど><可愛くて可愛くて震えるよもう。思わずちゃゆううううううううううううううと叫びそうになったよ。肝心の何言ったかは全く覚えてないw
でさゆべぇに震えた状態で真野ちゃんへ。ここは冷静に「変な人多いけど負けないでね」と励ましておいた。真野ちゃん色々大変そうだからね…

以上、1時間ばかりのイベント終了。結局心に残ったのはさゆ、高木さゆ。
しっかし糞会場すぎて…次はラクーアでやってください><
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/16 倉木麻衣『MAI KURAKI LIVE TOUR “FUTURE KISS”』@松戸森のホール21

通算4回目の倉木コン。今回は新アルバムを聴いて気に入ったから参戦。
いつも大きな会場だったから主戦場のホールに行ってみたいってのもあったしね。
会場は松戸森のホール。めっちゃホームグラウンドwでもハロ以外で行くのは初めてだったな。
当日はめちゃくちゃ寒くて行く気がかなり失せてたけど気合入れて出発。

さて松戸と言えば恒例の花屋だけど…この日は何も看板出してなかった。あれはハロだけなのか?w通常版だと森のホールの楽屋に花を届けてみませんか?って小さく書いてあるだけなのね。

1階-25列-22番
まんなかの後らへん。ここからの風景も見慣れたもんだ。やっぱり松戸は見やすくて良い会場だな。
隣1つ空席でスペースを広々と使えたのも良かった。
開演まで入場時にもらったチラシを眺めてたけどアンケート多すぎw松戸森のホールからのアンケートとかハロで行った時はそんなもん配ってなかったじゃないのwあとこのツアーの公演のチケット販売情報が書いてあってまたも見慣れた会場が…「ハーモニーホール座間」(ノ∀`)思わず行きたくなっちまったじゃねーかw

【セットリスト】
(Opening Movie)
M01. I scream!
M02. FUTURE KISS
M03. Drive me crazy
M04. wana
M05. Revive
M06. Tomorrow is the last Time
M07. If I Believe
M08. This is your life
M09. わたしの、しらない、わたし。
(Interlude - Reach for the sky)
(MC-1)
M10. The ROSE ~melody in the sky~
M11. sound of rain
(MC-2)
M12. Cry Me a River (feat. Arthur Hamilton)
M13. Beautiful
M14. I promise
(Dancer's Act)
M15. ダンシング
M16. LOVE SICK (バンド紹介)
M17. I can do it now
M18. Love, Day After Tomorrow
M19. SUMMER TIME GONE
M20. PUZZLE
M21. anywhere
(MC-3)
M22. chance for you

~Encore~
(Band's Act)
M23(En-01). always
(MC-4)
M24(En-02). FUTURE KISS [ TAKE-2 ]
(MC-5)
M25(En-03). Diamond Wave

【感想】
やっぱホールコンは一体感があって良いね。曲順に軽く感想。

(Opening Movie)
M01. I scream!
⇒カウントダウンみたいなオープニングから1曲目はあいすくりーむ。絶対1曲目はFUTURE KISSだと思ったのにw何度聴いてもこの曲のイントロがLady Gagaみたいだなあと思う。しかし流石ホールコン、サイリウム所持率がハンパないぜ><次行くときは俺もサイリウム買おうかな。

M02. FUTURE KISS
⇒タイトル曲来たわぁ!サビでは簡単なフリコピする曲なんだけど、当然のようにミラーコピー。まあミラーじゃないのってハロぐらいか良く考えたらwっていうか倉木さん左手でフリしてくれるから凄くミラーしやすい。左利きなのかな?と思って調べたら普通に右利きなんやね。客が真似しやすいように左でフリやってるんだろうなあ。

M03. Drive me crazy
M04. wana
⇒アルバムから2曲連続。なんとも倉木さんらしい曲だなあと思いながら見てた。

M05. Revive
⇒やっぱこの曲かっけー!ダンサーが凄い映えるよねこの曲調だと。ちなみに今回のダンサーは4人でした。あの松戸の狭いステージでバンドとダンサー従えてやるとか凄いなあ。間奏パートでは客煽りもあったけどそこそこ盛り上がってたなあ。流石に3階席とかはあんまり声出てなかったけど。1階席はガチw

M06. Tomorrow is the last Time
⇒なんかこの曲聴くと不思議の国のアリス思い出す。何でだろう。

M07. If I Believe
⇒なんか懐かしいなこの曲。音源は持ってなかったから知らない曲だな、と思ってたらサビは聞いたことあった。何かのCM曲だったんじゃないかな。

M08. This is your life
⇒これは超懐かしいw初期の頃のカップリング曲だよね。いや俺が懐かしいとか相当前だからねwまさかこの場で聴くことになるとは思わなかった。

M09. わたしの、しらない、わたし。
⇒資生堂のCMソングですね。これは今まで行ったライブでもお馴染の曲。しかしひたすらサイリウム縦フリしてるけどみんな疲れないのかな。

(Interlude - Reach for the sky)
⇒バンドメンバーによる演奏で倉木さんは休憩。バンドがあるとこういう休み方が出来るんだよね。しかし良い曲だなこれ。

(MC-1)
⇒長めのMC。風邪予防をしましょうね、っていう話。手洗いは手だけじゃなくて肘まで洗わないと効果が無いらしいと聞いてその日から実践してるんだとか。いやめんどくさいでしょwやっぱ倉木さんの話し方好きになれないなあ…

M10. The ROSE ~melody in the sky~
M11. sound of rain
(MC-2)
M12. Cry Me a River (feat. Arthur Hamilton)
⇒ここから倉木さん大好きなバラードタイム。椅子に座って歌いあげてた。Cry me a Riverはこの前も聴いたなw後半完全に眠くなって少し寝てたのは内緒w

M13. Beautiful
⇒この曲途中から起床wうんとりあえず照明が凄い曲だった^^;

M14. I promise
⇒アルバムからの曲。とにかく歌いきってた。重い曲だなあと。

(Dancer's Act)
M15. ダンシング
⇒ダンサーのダンスから盛り上げ曲ダンシングへ。この曲はあんまり好きじゃないけど…貴重な盛り上げ曲だよね。

M16. LOVE SICK (バンド紹介)
⇒これはこの前のSSAで間違いなく聴いた。照明も一緒だったからよく覚えてる。2連続でやるくらいだから人気曲なんだろうな。

M17. I can do it now
⇒アップテンポなアルバム曲。そんなに印象ないな。。。

M18. Love, Day After Tomorrow
⇒キター定番曲!ホントにこれ毎ツアーやってるんだな…これだけ毎回やられて飽きないもんなのかな。流石ホールコンの客層は半分以上LOVEやってた。っていうかサビ終わりのLOVEはレベル高すぎw確かにCD聴くと微かに聞こえるけどさ…w

M19. SUMMER TIME GONE
⇒真冬に歌うこの曲。確かにGONEしちゃったけどね。最後のサビ終わりのさまたいむごーんがやたら印象的。

M20. PUZZLE
⇒最初に行ったライブでやたらかっけーなこの曲!と思ったPUZZLE。今回もやっぱこういう盛り上げ位置にあるんだよね。やっぱ何度見てもこの曲は良いと思う。

M21. anywhere
⇒今回のアルバムのラスト曲。凄く楽しげな曲で最後を飾るにはいい曲だなーとか思ったり。ただ、「anywhere you go!」を客に歌わせるのは結構厳しいと思うぜw

(MC-3)
M22. chance for you
⇒んなわけでanywhereで終わると思ってたらやっぱりラストはこれなのかよwこれも毎公演歌わされるんだよね…いい加減覚えちゃいましたけど。しかしこれもヲタ的にはどう思ってるんだろうな。。。お約束だと思って諦めてるのかやっぱこれがないとね!と思ってるのか。少し気になるところではある。

~Encore~
(Band's Act)
M23(En-01). always
⇒アンコールは「Mai-K」コールなんだけど見事にバラバラwホールでこれだけ揃わないってどうなのよ?wみんなが思い思いに叫んでる感じで合わせようとする気が感じられなかった。。。
アンコ1曲目はまたもalways。流石に俺でも飽きたんだけどこの展開wお約束なんだろうけど…リピーターにはきつい時間だなきっと。

(MC-4)
M24(En-02). FUTURE KISS [ TAKE-2 ]
⇒みなさんありがとう、それではもう一回歌いたいと思いますとか言ってまたもFUTURE KISS。まさに「アンコール」ですな。こういうツアー代表曲をアンコールでもう1回やるっていうのは嫌いじゃない。

(MC-5)
M25(En-03). Diamond Wave
⇒ラストー!って言って溜めた時まさかまたDiamond Waveじゃないよな?とか思ったらホントに来て噴き出しちまったwどんだけ定番なんだよ…タオル回しの曲なんだけど例によってタオルを持って行くの忘れてエアータオルで参加。ちょっと寂しい。

というわけで大団円で終了。最後は倉木さんマイク使わずにみなさぁ~ん!今日は本当にありがとうございました!って言って挨拶。うむ見慣れた光景だwあとはいつものよーよーみたいな感じをやって掃け。どうも自分はこの最後のよーよーみたいなやつが好きじゃない。普通に手を振って終わればいいのに。なんか気持ち悪いんだよね。

あと驚いたこと。会場外に出待ち専用の列が出来てた。DEMACHI専用列って書いてあったけど…出待ちとかあるんだ。。。倉木さん愛想良さそうだし笑顔で手を振って帰って行くんだろうなと想像しながら普通に帰ったんだけど。

まとめ
何だかんだ言ってかなり楽しかった。ホール万歳><ただ4回目にして早くもマンネリ感じるのはどういうことなんだろうねw定番曲は大事なんだけどこうも毎回やられると…。セトリも変わらないだろうし複数参戦はせずにツアーに1回顔を出す程度の参加はこれからもして行こうと思った。次はちゃんとサイリウム買おうっと。
別窓 | 倉木麻衣 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/15 GLAY『LIVE TOUR 2010-2011 ROCK AROUND THE WORLD』@横浜アリーナ


GLAYのライブはこれで2回目。前回は1年半前の日産スタジアムだったな。次はホールにでも行ってみるかと思ってたのに次もアリーナになってしまった。
今回は新アルバム「GLAY」を引っ提げてのツアー。このアルバムは結構前から聴いててかなり良いと思ってたからツアーもいっぱい期待なんだぜ。

会場は横浜アリーナ。あぁちょうど1か月前なんだよね。あれから1ヶ月…なんだかずいぶん前にも感じるね。あれから1ヶ月内で愛ちゃん卒業が発表されるとか誰が思っただろうか。。。と今回のライブにゃ関係ないんだけどやっぱ会場見ると思いだすよね。

1階-センター席43列-25番
横アリ初のセンター席ゲットだぜ!ステージに向かってど真ん中でかなり見やすい良席だったと思う。客層は女性9割男性1割って感じか…なんでこんなに男少ないんだよ><女性が多かったおかげでセンター席でも見やすかったってのもあるんだけど…

【セットリスト】
1.シキナ
2.汚れなきSEASON
3.ビリビリクラッシュメン
<MC>
4.WASTED TIME
5.Cynical
6.口唇
<MC>
7.遥か…
8.Precious
9.風にひとり
10.AMERICAN INNOVATION
11.週末のBaby talk
<MC>
12.Winter,again
13.時の雫
14.Satellite of love
<MC>
15.FAME IS DEAD
16.COME ON!!
17.彼女の“Modern…”
18.GREAT VACATION
19.Chelsea

[ENCORE]
1.月の夜に
<MC>
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
3.ACID HEAD
<MC>
4.BELOVED

【感想】
1曲ずつ追って書いてみよう。今回は8割程度曲わかるしなんとかなるはず。

1.シキナ
⇒1曲目はやはりアルバム1曲目のこの曲。オープニングはボールが世界中を飛んでってて日本に帰ってきて暗転…照明が点いたらステージ上に4人の影が!っていうものでなかなかカッコ良かった。
でこの曲の感想なんだけど…1年半前に日産スタジアムで聴いた時そして新アルバムを聴いた時にはわからなかったけどTERUさん声ヤバいなあ…っていう。調子悪い日だったの…かなあ?とか思ってたら曲が終わってた。

2.汚れなきSEASON
⇒飛ばして行くぞー!ってことで盛り上げ系の曲。ここはアルバムと同じ流れね。サビのとこ声きつそうだなあ。

3.ビリビリクラッシュメン
⇒イントロでビリビリ来たよww事前にセトリ見た時はこんなの入ってなかったのにwどうやら日によって全然違うようで。これが入ってたアルバム「pure soul」は中高生の時すげー聴いてたもんなあ。懐かしすぎておじさん涙でそうだったよ。

<MC>
4.WASTED TIME
⇒みんなで歌おう!みたいな感じでこの曲。これも「GLAY」からのアルバム曲で予習済^^まあ実はタイトルだけ言われた時は忘れてたんだけどねw

5.Cynical
⇒うんわからない曲。。。適当にのっておいた。

6.口唇
⇒まさかの口唇きたああああああああああ><俺が初めて買ったCDだぜwテンション上がるわー。♪時代が味方した~からの大サビはホントに好きだったなあ。

<MC>
7.遥か…
⇒じっくり聴いてくださいとの前置きがあって、「GLAY」からバラード曲。こういう曲だと逆にかすれ声になるのもセクシーに感じて魅力的。変わらないのは2人の写真だけーのフレーズがやたら頭に残ってる。

8.Precious
⇒しっとりした空気の中で続けて「GLAY」からバラード曲。これ知らなかったけどシングル曲なんだよね。アルバムの中でも聴いてて一際印象深かった曲でもある。聴いてると胸が辛くなるんだよね…これカラオケで歌いたいけど…重すぎて無理だな俺には。

9.風にひとり
⇒バラードタイム終了。「GLAY」からの曲だけど曲としてはあんまり印象にない。多分この曲だと思うけど照明っていうかレーザー光線が半端じゃなかったw最初は頭上を普通に左右してるだけなのかなーとか思ったら段々スピードアップして最後にはなんか天井がもうひとつ出来たみたいだった。こんな派手なレーザー見たことなかったぞw

10.AMERICAN INNOVATION
⇒わかんない曲だけどタオル回しの曲っぽい。あータオル持ってくればよかったwとりあえず前の照明効果もあって一気に会場が盛り上がった。

11.週末のBaby talk
⇒わかんない曲です。。。聴いたかどうかも覚えてないレベルw

<MC>
12.Winter,again
⇒冒頭のMCでこの曲でGLAYに出会った人も多いんじゃないでしょうか、とかいう前フリをしていててっきりHOWEVERとかBELOVEDあたりかな、と思ったらまさかWinter againとはw当時もう十分有名だったじゃないですかwスクリーン全体に広がる雪景色ともう何十回も聴いたイントロが流れて鳥肌立った。後半のキーが上がる部分が声出るかなーと途中から不安でしょうがなかったけど流石に上手くこなしてた。

13.時の雫
⇒この選曲は意外wもうこの曲の時期には自分だいぶGLAYから離れちゃってたからなあ。

14.Satellite of love
⇒懐かしの曲が続いた後でまたアルバム「GLAY」からバラード曲。特に印象ないかなあ。

<MC>
15.FAME IS DEAD
⇒ここから後半戦。この曲は予習して行ったからわかるぜw予想はしてたけど良い感じに盛り上がる曲だなあ。A.S.A.P A to G ってあるけどGってなんだろうw

16.COME ON!!
⇒わからなかったけど盛り上げ曲。っていうか盛り上げるためだけの曲w途中でみんなでジャンプしようみたいな企画があったけど何それうちらには朝飯前すぎるんですけどwでもしゃがんでしゃがんでしゃがんでジャンプは面白かったwセンター席はもちろんだけど見たらスタンドもアリーナも結構みんな跳んでて凄いなーと思ったり。

17.彼女の“Modern…”
⇒TERUが曲名叫んだ瞬間に大歓声!これやってくれるとは><それこそ中学の時「REVIEW」で聴きまくった曲ですよ…。マジでカッコ良すぎるなこの曲は。。。これ聴けただけでも行った価値あったかもw

18.GREAT VACATION
⇒これは1年半前に行ったツアーのテーマソングだったやつだね。盛り上がるというよりは上手く締まった感じ。

19.Chelsea
⇒本編ラストはみんなで歌おう!ってことでチェルシー。確かに合唱しやすい曲だな。こういうポップなロックこそが真骨頂なんだろうなあとか。


[ENCORE]
1.月の夜に
⇒アンコールは娘コンばりの「アンコール」コール。手拍子だけかと思いきや結構声出してる人多いんだね。ああ娘の時の横アリもこれぐらいは揃って欲しかったなあと思ったり。
アンコ明け1曲目はぬるーい感じのこの曲。一気にまったりモードですね。

<MC>
2.SHUTTER SPEEDSのテーマ
⇒あけましておめでとう的なMCの後でJIROにマイクを渡します!と言ってこの曲。これは昔からの定番曲だなー。ライブではこの曲で盛り上がるんだってーとか言いながら聴いてたのを思い出したぜ。

3.ACID HEAD
⇒こちらもライブ定番曲。TAKUROのギターソロから始まる曲でかなり盛り上がった。しかしジャンプのタイミングがよくわからんw

<MC>
4.BELOVED
⇒GLAYには夢があります、もう一回EXPOをやりたいのです、と。その時はこの曲をみんなで合唱しよう、と。キャリアを積んできて今歌うことで新たな解釈と言うか意味が見出せた曲です、とのMCがあってのBELOVED。俺この歌一番好きなんだよね。「夢から醒めたこれからもあなたを愛してる」って確かに今のGLAYとそのファンが歌うと意味深だね…絶頂期と言う「夢」から醒めても応援し続けてますよ、ってね。


以上、無駄に時間かかったな。
今回はアルバムの内容も良かったしちゃんと予習して行ったのもあって結構楽しめたと思う。ただ、TERUさんの声だけが少し心配だったけどね。また次のツアーあったら行くかなあ。途中のMCで言ってたけど男限定ライブは行ってみたかったなwなんかyoutubeで見たけどすげー楽しそうw
別窓 | GLAY | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/9 『Hello! Project 2011 WINTER ~歓迎新鮮まつり~Aがなライブ~』@中野サンプラザ 夜公演

ハロコン2日目今回はユニット曲中心のAがなライブ。ユニットと言っても自分的にそんなに思い入れあるユニットないんだけどね…^^;昔タンポポは好きだったけど#はあんまり興味ないし。
前日に続いて夜公演のみ参戦。家でまったりしててそろそろ家出ようかなと思った矢先に昼公演に入ってた知り合いからメールが…え?愛ちゃん秋ツアーで卒業?!
やっぱりいつもの卒業と一緒で最初は事態を飲みこめなかった。でも今回は中野に向かう30分くらいである程度衝撃は和らいちゃったんだよね。
卒業のダメージって意味では間違いなく過去の卒業で最大級。それほどまでにスーパーエースだったし、歌って面では本当に頼り切ってるしね。今のカッコいい路線だって愛ちゃんがいたからこそ出来たようなもんだし。
そんなことは百も承知だけどね…正直小学生の9期が入ることになった時から遅かれ早かれ(卒業)来るなとは思ってたから、心の準備が出来てたっていうか。ついに来たか、って感じでそこまでの衝撃ではなかった。
…もしかしたら亀JJLL卒業でだいぶモチベーション下がったからその分ショックじゃなかったのかもしれないけど。
ああでも完全に時代の終焉だよなあ。おそらくガキさんも来年春ツアーあたりで卒業だろうし。

愛ちゃん卒業関係はここまでにしとこう。色々思うことはあるけど上手くまとまらない。

会場について知り合いと合流、ダイソーに行って黄色サイ買おうと思ったらやっぱり売り切れ。昨日あんなに在庫あったのに…しょうがないから真野ちゃんのために赤サイ購入。

1階-26列-まんなからへん
真ん中付近の席で狭いかなーと思ってたけど隣の隣が空席でそこそこ広く使えた。
左は知り合い右は必死系ゆうかりんヲタ。推しジャンが下手すぎてよくぶつかった。俺避けてあげてるのにね。周りを見渡すとなんか娘ヲタが多かったなあ。自分は私服参戦だから娘ヲタって思われてなかっただろうけど。今までハロコンだとベリヲタばっかだなwって思うことが多かったからなんか新鮮だった。

【セットリスト】(A-2)
OA 冬空花火/吉川友
01 3,2,1 BREAKIN' OUT!/全員
※MC1 → オープニングV
02 ショートカット/スマイレージ
03 青春のセレナーデ/真野恵里菜
04 Kiss Me 愛してる/℃-ute
05 ヒロインになろうか!/Berryz工房
06 女と男のララバイゲーム/モーニング娘。
※MC2
07 WOW WOW WOW (プッチモニ)/プッチモニV
08 デコボコセブンティーン (W)/タンポポ#
※MC3 お年玉抽選会(ダーツ)
09 ガタメキラ (太陽とシスコムーン)/新ミニモニ。
10 シャイニング 愛しき貴方 (カントリー娘。に紺野と藤本)/あぁ!
11 恋愛戦隊シツレンジャー (後浦なつみ)/続美勇伝
※MC4 同好会
12 365歩のマーチ/全員
13 丸い太陽 (太陽とシスコムーン)/ZYX-α
14 Destiny Love/High-King
15 スクランブル (後藤真希)/High-King
※MC5 ハロプロ川柳
16 Ambitious Girls/真野恵里菜
17 夢見る15歳/スマイレージ
18 超WONDERFUL/℃-ute
19 HAPPY! Stand Up/Berryz工房、℃-ute
20 Danceでバコーン!/Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、真野恵里菜
21 雄叫びボーイWAO!!/Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、真野恵里菜
22 HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~/全員
23 グルグルJUMP/全員
※MC6
24 友(とも)/全員(1番のみ9期も参加)
25 青空がいつまでも続くような未来であれ/全員

【感想】
今回も1曲ごとに書きますか。1日1公演だとこのスタイルでもなんとかなるね。

OA 冬空花火/吉川友
⇒昨日に引き続きまた新曲!Candy PopはTAKUIっぽく感じたけど今回の曲は完全にエイベックス系。っていうかガルネクさんの曲じゃないのこれwってレベル。いったい誰プロデュースで動いてるんだろう吉川友プロジェクト…

01 3,2,1 BREAKIN' OUT!/全員
⇒A公演1曲目は321。これで始まるとかナインスマイル思い出すなあ。

※MC1 → オープニングV
⇒最初のMCで愛ちゃんの卒業報告。しかしあっさりと報告するなあ愛ちゃん。オープニングVはどんなのか忘れちゃったけど個人的にはB公演の方が好き。

02 ショートカット/スマイレージ
⇒隣のゆうかりんヲタ必死すぎwホント推しジャン文化だねスマは。

03 青春のセレナーデ/真野恵里菜
⇒やっぱこれ良い曲だな。今回のベキマス新曲では一番良いんじゃないかな。青春ジェネレーション!の部分が個人的にツボ。しかしセレナーデってしっとりした曲のイメージなのにこんな曲調で良いんだろうかw

04 Kiss Me 愛してる/℃-ute
⇒ねぇ×4とPlease×4のとこのインパクトが強すぎて他のパート覚えてないw

05 ヒロインになろうか!/Berryz工房
⇒最後の最後で熊井ちゃんのヒローイーンでずっこけそうになるっていう楽しい曲。

06 女と男のララバイゲーム/モーニング娘。
⇒アルバムバージョンでのララバイゲーム。長いイントロ部分は一人一人にライトが当たってダンスするっていうプラチナのSONGSを彷彿とさせる演出。やっぱアルバムバージョンの方が良いな!初めて見た5人でのララバイゲームだったけど…メンバーも気合入ってだろうし卒メンパートほとんど愛れながカバーしたことで3人の穴を感じさせないパフォーマンスだった。それが正直寂しくもあったり。やっぱり愛れながいれば何とかなるんだなあっていうね。しかし卒業するってのに愛ちゃんこんなにパート持っちゃって…この曲は愛ちゃん抜きじゃ一番考えられない曲だからもう封印するんだろうね。っていうか内容的にも子供じゃ歌えないかw

07 WOW WOW WOW (プッチモニ)/プッチモニV
⇒ここからユニット曲。プッチのこの曲懐かしいな…マコのイメージしかないけど。プッチVの3人にこの曲は正直合ってないと思う。

08 デコボコセブンティーン (W)/タンポポ#
⇒亀が抜けて岡井熊井光井の3人になった#。3人並んだ様子がまさに凸w

※MC3 お年玉抽選会(ダーツ)
⇒今回のダーツ役はゆうかりんとキャプだっけな。あとはサプライズで中澤姐さん登場!9期メンに挨拶しに来たついでの寺田の所に挨拶に行ったら「どうせなら出たらええんちゃう?」って言われて出る羽目になったんだとかw会場もすげー盛り上がってたw流石の人気だな。しかし中澤さん老けないなあ。

09 ガタメキラ (太陽とシスコムーン)/新ミニモニ。
⇒リンリンがいなくなってかにょんとタケちゃんとカリン様だけになったミニモニにガタメキラとか無理だろwとか思ってた俺が甘かった。カリン様マジで半端じゃねえ><この子のポテンシャルは凄まじいな…と実感したステージんぐだった。見間違いじゃなければかにょんより歌えて踊れてたんではなかろうか。ほぼ同世代の9期が娘に入ってライバル意識も相当持ってるんだろうなあ。事務所にはこの金の卵なんとか上手く扱ってもらいたいね。

10 シャイニング 愛しき貴方 (カントリー娘。に紺野と藤本)/あぁ!
⇒注目のミキティパートは1番が愛理2番が佐保ちゃんだった。どっちもやっぱりふじもっさんの迫力には到底敵わないな…と思ってしまった。ふじもっさんもう歌わないのはもったいないなあ。

11 恋愛戦隊シツレンジャー (後浦なつみ)/続美勇伝
⇒さゆと梨沙子で続美勇伝!って流石に無理があるんじゃね?wシツレンジャーは流石の盛り上がりだったけど。さゆ頑張ってたなあ。

※MC4 同好会
⇒覚えてない><

12 365歩のマーチ/全員
⇒みんなで一緒に踊りましょうと言われてもそんなに簡単な振りじゃないっていうね。

13 丸い太陽 (太陽とシスコムーン)/ZYX-α
⇒これまた太シスとは。とりあえずZYX-αは人数多すぎだな。

14 Destiny Love/High-King
⇒愛れなの存在感が半端じゃなかった…流石我らが2枚看板。。。このユニットに入っちゃうと舞美とかキャプとか下手に聴こえるから損だよね。

15 スクランブル (後藤真希)/High-King
⇒ハイキングだけ2曲なんだなwこの曲は流石の盛り上がり。鉄板だよねえ。

※MC5 ハロプロ川柳
⇒ハロコンで上司をみかけたとかなんとかで大爆笑したような。

16 Ambitious Girls/真野恵里菜
⇒セカンドアルバムからの曲。アルバム聴いた中ではそんなに気にしてなかったけど現場で聴くとなかなか良かった。

17 夢見る15歳/スマイレージ
⇒イヤフォンで!隣のゆうかりんヲタが♪さーみしいよ(俺も!)さーみしいよー(俺も!)っていう合いの手を入れてて苦笑wそうか寂しい人だったのか…w

18 超WONDERFUL/℃-ute
⇒うーむ。イントロの勢いは良いんだけどどうにも盛り上がりづらい。次のツアータイトルになるくらいのキー曲なんだけど若干心配。

19 HAPPY! Stand Up/Berryz工房、℃-ute
⇒なつかしいなーハピスタ。小刻みジャンプしっぱなしでちょっと疲れる。

20 Danceでバコーン!/Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、真野恵里菜
⇒きたぜ楽曲大賞1位曲w歌詞は気にしちゃ負けだよね。

21 雄叫びボーイWAO!!/Berryz工房、℃-ute、スマイレージ、真野恵里菜
⇒スパークボーイジャンプが楽しい雄叫びさん。ラッシュ来てるなあ。

22 HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~/全員
⇒HDYLJハロコンでやるのかよwっていう。ひたすらジャンプでマジ疲れる。ただ振り付けが不評だったボンキュツアーの時のいわゆる歌舞伎風なやつだった。フリコピ出来ないからその分疲労は少ないかも。でも何で今更こんな古い振り付け引っぱり出してきたんだろう。

23 グルグルJUMP/全員
⇒このコンボマジで死ねるなw正月明けにこれはきついぜ…周りも結構回ってて楽しいグルジャンでした。

24 友(とも)/全員(1番のみ9期も参加)
⇒畜生愛ちゃんばっかりモニター映しやがって…泣きそうになるじゃないか。この曲の持つ意味がだんだん大きくなりすぎてもうわけわかんなくなってきた。

25 青空がいつまでも続くような未来であれ/全員
⇒オーラスは青空。ハロコン鉄板の流れだけどやっぱ締まるなw最後最後で愛佳が派手にフリを間違ったの俺は見逃さなかったぞw


以上、正月ハロコン参戦もこれで終了。A公演は後半のラッシュが凄すぎだろwハロDDならマジで死ねる。ただユニット部分がねえ…これだけ別のユニット曲歌わせるんなら、もうプッチVとかタンポポ#とかこだわらずに昔のハロコン見たいにすればいいのに、と思った。でたまにハイキング揃えてみたりとかで良いんじゃないの。
しかしA公演娘。曲多かったなw最後の4曲全部そうだし1曲目321だし。なんだかんだ言って娘曲知らないとハロコンじゃそこまで楽しめないんだろうな、と思った公演でもありましたとさ。

次のハロ現場は随分あいて2月のBuono!。娘現場は9期お披露目イベくらいかあ。長いなあ。でもこの期間に9期をみっちり鍛えて欲しいもんだね。愛ちゃん卒業となったら9期にかかる負担ってかなり重いからねえ。まあでもそれに耐えられる人材を集めたはずだからね、出来るはず。
从*´◇`)<どうなんだろうね?

別窓 | ハロコン | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

1/8 『Hello! Project 2011 WINTER ~歓迎新鮮まつり~ Bっくりライブ~』@中野サンプラザ 夜公演

2011年初現場は毎年恒例の冬ハロ。今年はユニット中心のAがなライブとソロ中心のBっくりライブでやるんだとか。とりあえずどっちも1回入っておこうということで今回はソロ中心のB公演。AとBの違いのほかに昼と夜でセトリが違って、結局4パターンあるんだけど流石に全部見る気力は無かったです…でもメンバーは大変だよなあ一気に4パターンも覚えるとか…そりゃれいなもいっぱいいっぱいになるわな。

開場時間少し前に中野到着、知り合いと雑談。佐保ちゃんの話題とかで盛り上がった。しかし佐保ちゃんはこの後のモチベーションを保ててエッグ続けて行けるんだろうか…

開演30分前位に入場、グッズ売り場で運試しことトレポスを2枚買う。
結果は…熊井ちゃんと真野ちゃん。うーん一般的には当たりなんだろうなこれ。おみくじで言うと「吉」ってところかな。しかし俺はハロコンのトレポスで娘メン引いた記憶が全然ないな…

1階-19列-2番
初現場はいつもの列の左端。なんか案外見にくい席だった。前の人が背高かったのかなあ。
左は知り合い…ちっさーヲタだねもう完全に。右は大人しく見てる兄さんだった。
席に着いてまず思ったこと。あー帰ってきたなあwと。ブランク1ヶ月もないはずなんだけど凄くこの空間が懐かしく感じた。なんかハロコンっていつもアウェー感とか感じるんだけど今日ばかりはホームに感じて仕方なかった。何でかはよくわからないけど。

【セットリスト】(B-2)
OA Candy pop/吉川友
01 ライバル/全員
※MC1 → オープニングV
02 ショートカット/スマイレージ
03 青春のセレナーデ/真野恵里菜
04 Kiss Me 愛してる/℃-ute
05 ヒロインになろうか/Berryz工房
06 I'm Lucky Girl/モーニング娘。
※MC2 9期紹介
07 Yeah! めっちゃホリディ (松浦亜弥)/和田彩花(スマイレージ)
08 幸せビーム! 好き好きビーム! (ハッピー7)/徳永千奈美(Berryz工房)
09 赤い日記帳 (あか組4)/岡井千聖(℃-ute)
10 初めてのハッピーバースディ! (カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。))/光井愛佳(モーニング娘。)
※MC3 お年玉抽選会
11 渡良瀬橋 (松浦亜弥)/真野恵里菜
12 初めて唇を重ねた夜 (松浦亜弥)/菅谷梨沙子(Berryz工房)
13 トウモロコシと空と風 (安倍なつみ)/中島早貴(℃-ute)
14 ブギートレイン'03 (藤本美貴)/新垣里沙(モーニング娘。)
※MC4 サークル活動
15 三百六十五歩のマーチ (水前寺清子)/全員
16 桃色片思い (松浦亜弥)/嗣永桃子(Berryz工房)
17 100回のKISS (松浦亜弥)/前田憂佳(スマイレージ)
18 FOREVER ~あなたに会いたい~ (つんく♂)/田中れいな(モーニング娘。)
※MC5 ハロプロ川柳
19 ブラボー!/モーニング娘。
20 同じ時給で働く友達の美人ママ/スマイレージ
21 元気者で行こう!/真野恵里菜、スマイレージ
22 JUMP/ ℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ
23 本気ボンバー!!/Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ
24 ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。/全員
25 スキちゃん/全員
※MC6
26 Come Together (音楽ガッタス)/全員
27 直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~/全員

【感想】
せっかく初現場だし1曲づつ書くぜ!まあ軽くだけど…

OA Candy pop/吉川友
⇒オープニングアクトはきっかこと吉川友のソロ。この後ソロデビューするのかどうか発表も全然なくて不明だけど新曲を1曲歌ってた。初めて聴いたけどハロらしくないポップなロックチューンで良曲だったと思う。っていうかこれ絶対TAKUIが作ってるよね?wTAKUIプロデュースでソロデビューとかだったらかなり嬉しいなあ。
何より驚いたのがきっか歌上手いなあってこと。新人公演見てるだけではそこまで上手いと思ってなかったけど今日ソロで見たらかなり上手く感じた。愛佳の代わりにきっかだったら今頃娘。のメイン張ってたのかなとか思ったりもしたオープニングアクトだったな。

01 ライバル/全員
⇒OAでいっぱい書きすぎたw本編1曲目はライバル。新人公演ハロコンともはやおなじみだね。でも1曲目から一緒に歌って~はきついんだぜ。お約束のまあさの「ありがと~」が聞けただけでまあ満足ですがw

※MC1 → オープニングV
⇒オープニングVは各ユニットごとに代表曲をユーロビート調でつないで紹介。なかなか乗りが良くて面白かった。

02 ショートカット/スマイレージ
⇒メンバー全員ショートカットに揃えてのこの曲。レコ大新人賞取った後の曲ってことで結構大事だと思うんだけど、王道のアイドルソングって感じでなかなか良かったと思う。

03 青春のセレナーデ/真野恵里菜
⇒これも新曲。勢いがある感じで悪くない。ただ途中のヲタ煽りパートはマジでいらね。あれを度外視すれば真野ちゃんシングルの中でもTOP3に入る出来だと思うけど。

04 Kiss Me 愛してる/℃-ute
⇒これも新曲。この曲ではついに愛理舞美千聖の3トップ体制に!ちっさー推されてるなマジで。歌の安定感といいダンスの激しさといい9期が入って一時後退する娘。を抜いてハロプロTOPパフォーマーの座は℃-uteちゃんに譲ることになりそうだねえと思いながら見てた。

05 ヒロインになろうか/Berryz工房
⇒これも新曲。だね、だね、とひろーーーいーーんのとこしか覚えてない。。。あとパート割が恐ろしく均等だった。アルバム曲なら良くあるけど、これシングルA面だったら画期的だなあ。

06 I'm Lucky Girl/モーニング娘。
⇒娘。は新曲がない分最新アルバム曲からラッキーガール。これベリキュヲタ困っただろうなあ^^;個人的には
アルバムで2番目に好きな曲だから嬉しいんだけど。これは結構盛り上がりそうな感じで好感触。っていうかやっぱ5人って少ねえ…卒メンパートはれいなとか愛佳が穴埋めしてた。

※MC2 9期紹介
⇒9期登場!遠くてよくわからんかったけど。個人的には9期では香音ちゃん推しだとゆいたいです。でも小学生とかなんだよね…どっかのスレで見たけどリアルに娘内でアダルトチームヤングチームじゃん><

07 Yeah! めっちゃホリディ (松浦亜弥)/和田彩花(スマイレージ)
⇒ここからソロコーナー。一発目はあやちょでめちゃホリ。あやちょ歌苦手だから心配してたけど曲に助けられてかなんとか無難にこなしてたと思う。

08 幸せビーム! 好き好きビーム! (ハッピー7)/徳永千奈美(Berryz工房)
⇒あやちょから千奈美って・・・B-2公演ハンパないな><千奈美はいつもの千奈美でした。歌詞めちゃくちゃ間違ってたしw

09 赤い日記帳 (あか組4)/岡井千聖(℃-ute)
⇒ここで救世主岡井ちゃん。結構な高音あるし簡単な歌じゃないと思うけど無難に歌えてた。しかし懐かしいなあこの曲。ダニエルだよダニエルw

10 初めてのハッピーバースディ! (カントリー娘。に石川梨華(モーニング娘。))/光井愛佳(モーニング娘。)
⇒愛佳ああああ。梨華ちゃんの曲だからなあ…まあ無難。でも愛佳にはあややの曲を歌って欲しかったぜ。

※MC3 お年玉抽選会
⇒ハロメンなダーツをして当たった席の人にプレゼントとかいう企画。さゆと佐吉がダーツ役。端席だし当たるわけねえw

11 渡良瀬橋 (松浦亜弥)/真野恵里菜
⇒これ選曲した奴誰だよ><真野ちゃん下手だよ真野ちゃん…声が震えてるよ真野ちゃん。横アリでのリンリンの渡良瀬聴いてるだけにこれは厳しい評価にならざるを得ない。

12 初めて唇を重ねた夜 (松浦亜弥)/菅谷梨沙子(Berryz工房)
⇒これまた渋い選曲で…ガースー出てきたときの威圧感が凄かった。あやや初期の曲でキーが高いから高音が出ないガースーちゃんには厳しい曲だったなあ。サビの所で相当苦しそうだったし。

13 トウモロコシと空と風 (安倍なつみ)/中島早貴(℃-ute)
⇒うーん…曲にも助けられてか無難だった気もするけどやっぱり下手いな…

14 ブギートレイン'03 (藤本美貴)/新垣里沙(モーニング娘。)
⇒ガキ様ガキ様!ガキさんがミキティ歌うのってなんか凄い新鮮。流石にこのあたりのメンツと比べると安定感が段違いだねえ。10年戦士は伊達じゃないってか。

※MC4 サークル活動
⇒愛ちゃんが都市伝説研究サークルを作りたい!っていうのとあやちょが美術館見学サークルを作りたい!っていうお話。あやちょは美術館には1人で行きたいらしくサークルをやるにしても一緒に行くことはないんだとか。あと好きな画家はマネで黒い絵が好きだとか。相変わらずワールド全開だなあ。。。

15 三百六十五歩のマーチ (水前寺清子)/全員
⇒正直意味がわかりません><何でこの曲をわざわざやる必要があったのかと。

16 桃色片思い (松浦亜弥)/嗣永桃子(Berryz工房)
⇒もうね曲選の時点で勝ちだよねこれ。間奏部分はもーももももももっももーももーで脱力した。はいはい桃子桃子。

17 100回のKISS (松浦亜弥)/前田憂佳(スマイレージ)
⇒ゆうかりんって声がアレなだけで歌自体は下手じゃないんだなあと思った。でもやっぱ声質って大事ね。すげー聞きづらかった。

18 FOREVER ~あなたに会いたい~ (つんく♂)/田中れいな(モーニング娘。)
⇒ソロパートラストは田中っちことれいなちゃん。バラードでも安心して聴いてられるれいなはやっぱ歌上手いんだよね。トリを飾るに相応しい歌いっぷりでした。でもなんで寺田のソロ曲歌わなあかんの?w

※MC5 ハロプロ川柳
⇒メンバーとヲタから募集したハロプロ川柳。今回は愛理とまこと、そしてヲタ2人からの投稿。愛理はダジャレ、まことは奥さんからの駄目出し、ヲタ2人は愛ちゃんが噛まないと物足りないって内容と寝正月と音正月をかけて上手いこと言った内容。

19 ブラボー!/モーニング娘。
⇒またアルバム曲。ベリキュヲタぽかーんだなこれは。アルバム曲の中ではキラーチューン候補だったけどうーん…微妙な感じでちょっと心配になった。サビのフリが微妙すぎる…

20 同じ時給で働く友達の美人ママ/スマイレージ
⇒なんか猛烈に懐かしいぞw高速LOVEコールは知らない人が多いのか微妙な感じだった。2番が無くてにょん様言えなかったのが残念w

21 元気者で行こう!/真野恵里菜、スマイレージ
⇒元気者きたわああああ><真野ちゃんのバックダンサースマイレージってのも懐かしいなあ。でも案外盛り上がりが薄くて残念。

22 JUMP/ ℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ
⇒ラッシュ来てるねー。でもまあ合唱部分がないからそこまでの疲労感はなかった。こうやってどんどんメンバーが増えて盛り上がって行く流れは良いね。

23 本気ボンバー!!/Berryz工房、℃-ute、真野恵里菜、スマイレージ
⇒夏ジャン!ってめっちゃ冬ですけど今。ここまで季節正反対だともはや清々しいね。

24 ラヴ&ピィ~ス! HEROがやって来たっ。/全員
⇒この流れでラブピはきついぜ><ハロコンって各ユニットの盛り上げ曲やるからDDはめっちゃ疲れるんだよね。2番の大好きよーは亀から愛佳に替わってた。あと全体的に愛佳パート増えてたな。

25 スキちゃん/全員
⇒はあラブピでおなかいっぱいと思ってたらまだ続くんかいwしかもスキちゃんとか…こういった全員曲は娘ベリキュばっかだったけどついにスマイレージも採用されたんだねえ。次は真野ちゃんかなw

26 Come Together (音楽ガッタス)/全員
⇒この曲がなんで推されてるかマジわからん。

27 直感2 ~逃した魚は大きいぞ!~/全員
⇒オーラス直感とかwwww娘コンでやったら大ブーイングだろうなw

以上、軽く書くつもりでもやっぱ時間かかるもんだな。
案外ソロコーナーおもしろかったなあ。これならB-1公演も見に行っても良かったかもしれない。
しかしあやや曲人気すぎだろw10人中5人あやや曲とかなんなの?wソロで歌うアイドル曲っていうとやっぱあややになるからかなあ。でも同時にあややの歌唱力の高さを再認識したりして。そんな確認いらんっちゅー話だけど。
次はユニット曲中心のAがなライブ。まあ過度な期待はせずに楽しんできますかね。
別窓 | ハロコン | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。