ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

5/29 L’Arc〜en〜Ciel『20th L'Anniversary Live』@味の素スタジアム

知り合いに誘われてのラルクコン。自分も青春時代は良く聴いてたし1度は行ってみたかったんだよね。
今回のライブは20周年の記念ベストツアーみたいな感じで、土曜日は1998年までの曲を、日曜はそれ以降の曲を、っていうようなテーマでのライブだった。1998年以降とか世代的にドンピシャすぎてwただ2002年くらい?からの曲はあんまりわからないんだよなあっていう少し不安もあったり。

会場は味の素スタジアム。去年コブクロで来て以来ですな。最寄駅が1つしかなくて超混雑するんだよね…正直あまり来たくない会場だったりする。
しかもこの日はあいにくの大雨。知り合いの「スタンドだから屋根あるよ」の言葉に騙されレインコート持って来なかったんだけど、あまりの雨にビビって会場への道の途中で売ってた500円のレインコートを買って参戦。というか会場に向かうまでですでに足がびちゃびちゃ…ホントもう帰りたくなったよマジで。

メインスタンド-M10-10列-340番とか
席に向かう途中願うは一つのことだけ…「お願い!屋根の下であってくれ」
願いもむなしくちょうど屋根から出てる所の列でしたとさ。。。今日ほど2階、というか上段スタンドが羨ましい日はなかったぞw逆ドリとか考えたけど超満員だから敢え無く断念。開演ギリギリまで雨に屋根があるギリギリの位置にいて開演してからダッシュで席へ。ステージ真横だけど近いし、晴れてたら良席だったのになあ…残念。


【セットリスト】
1.READY STEADY GO
2.Pretty girl
3.NEXUS 4
4.HEAVEN’S DRIVE
5.LOVE FLIES
6.snow drop
7.ALONE EN LA VIDA
8.叙情詩
9.NEO UNIVERSE
10.Driver’s High
11.REVELATION
12.DRINK IT DOWN
13.花葬
14.浸食~lose control~
15.HONEY
16.SEVENTH HEAVEN
17.STAY AWAY
18.Link
19.瞳の住人
————————————
20.forbidden lover
21.MY HEART DRAWS A DREAM
22.GOOD LUCK MY WAY
23.BLESS

【感想】
1曲ずつ感想を書けるほど深い思い入れがないからいくつかピックアップして。

1.READY STEADY GO
⇒1曲目はこの曲。開始前知り合いと1曲目何かな?って話してた時に一番に候補になった曲。予想通りの展開で盛り上がってスタート。ライブ始まってみれば雨もそんなに気にならないっていうねwこの曲は若干世代がずれてるんだよなあ。個人的にはDSの音ゲーのラストステージの音楽ってイメージが先に来るレベルw激ムズだったんだよこのステージ。

4.HEAVEN’S DRIVE
⇒うひょー世代曲きた!この曲はマジでカッコイイと思う。ギターリフが特徴的すぎて一度聴いたら忘れられないよねこれ。ライブバージョンらしくCDの1.5倍速くらいのスピードで演奏してて疾走感がたまらんかったぜ。

5.LOVE FLIES
⇒懐かしすぎてwこの曲ぶっちゃけ失敗だったよね。ライブではHyde声出るなあと感心した。

8.叙情詩
⇒アカペラから入る壮大な曲。これが出た頃は全然聴いてなかったからあまりなじみがないけど良い曲だと思う。

9.NEO UNIVERSE
⇒これも世代曲。懐かしいなあ恋ダンとほぼ同時にリリースしてたよねw無駄に高音使いまくりの曲で聴いてる方も疲れるっていうね。

10.Driver’s High
⇒バイクのエンジン音で即座に分かるこの曲。ちょっと中盤に持ってくるにはもったいないほどの盛り上げ曲。この曲良くカラオケでも歌うけどホント良いね。ライブではジャンプナンバーで会場全体がジャンプしてる様は圧巻でした。もちろん自分も精一杯ジャンプしたけどねwただ靴がびちゃびちゃで気持ち悪すぎる。。。

13.花葬
⇒3枚同時リリースのうちの1曲。この曲地味に好きでよくカラオケでも歌うんだけど。この曲の怪しい雰囲気がたまらんですわ。ライブでもそんな雰囲気全開で大満足でした^^サビの高音のとこ自分で歌うとすげー安っぽくなるんだけど本物は流石だった、って当たり前かwサビ前のシャウトもやっぱ流石だよなあとか。

14.浸食~lose control~
⇒もともと好きな曲だったけど今回のライブで1番手まで浮上することになったこの曲。生で聴くとマジでかっこよすぎて…これも自分で歌うと安っぽいんだけどさwこの曲のベースがマジでツボで特に2番最初の♪I lose cotrol
から入ってくるベースがたまらん。現場で思わず鳥肌たったわ。
しかし最近良く聴いてるアイアンメイデンといえ涙ッチといえ最初おとなしくて一気に激しくなる曲が俺は大好きなのかもしれんなw

15.HONEY
⇒浸食が終わってメンバーが掃けてる間にVTRが。何かと思ったらいろんな有名人がHONEYを代わる代わる歌っていくVTRだった。歌ってるメンバーはDAIGO、YASU、青木隆治、なっち、ミキティ…!?あれ!?安倍さんともっさん!?www思わずわが目を疑ったけど間違いなく安倍さんが歌ってたwなんなんだよどういうつながりなんだよちくしょーwハロヲタとしてはテンションが上がる一幕でしたとさ。
そのVTRが終わって普通にラルクでHONEYを演奏。これもベースが良いよね。

17.STAY AWAY
⇒これまた懐かしいwサビの最後の所で妙なダンスを踊ってたPVが印象的…とか思ってたら会場のモニターでそのPVが流れてた。ただ音とダンスが合ってなかったからやっぱライブバージョンの演奏は普段より速いんだなと確認。

18.Link
⇒どうやらヲタ芸推奨曲w打ちませんけどwBメロPPPHからサビマワリからのロマンスまで出来る曲。完全に意識作ってるよなこれは。会場ではデカイ光るボールがアリーナの上を転がってた。ちょっとは触りたかったなああれ。

19.瞳の住人
⇒本編ラストは壮大なバラードのこの曲。個人的にはPiecesが聴きたかったけどまあ仕方ないか。でたらめにキーが高い所があってこれはぜったい歌えないな俺はw

20.forbidden lover
⇒長いアンコールがあってからのメッセージVTRの後のこの曲。正直聴けるとは思ってなかったから嬉しかった。あんまり人気無いと思ってたんだけど。やたらめったらドラムが印象的な曲でこれも怪しげな雰囲気を持ってるよね。この曲もライブに来て評価が上がった曲。

22.GOOD LUCK MY WAY
⇒どうやら新曲らしい。ドラムが完全にREADY STEADY GOのやつで何かのバージョン違いかと思うくらい。でも聴きやすくて売れ線なんじゃないすかね。

23.BLESS
⇒最後の曲ですと言ってまたもバラード曲。この曲が終わって即座に退場した。ほんとはダブルアンコールがあると思ったしDIVE TO BLUEもやってなかったし粘りたかったけどね。この雨の中規制退場まで待って激コミの電車で帰りたくないよっていう。。。結果的にダブアンなくて良い決断だったんだけどね。


以上、何だかんだで結構楽しめたライブだった。これで天気が良ければ最高だったのに…まあ仕方ないんだけど。あの日比谷の大雨大塚コンでこんな野外は最後だと思ったのにまさか1年ちょっとで同じ思いをするとはwライブ終了後は新宿で飲みながら反省会。靴下脱いだ時の解放感は忘れられませんw

あと思ったこと。やっぱスタジアムでのサイリウムの海は凄い。人多すぎるし音悪いし一体感ないしであんまり好きじゃないスタジアムでのライブだけどサイリウムが揃った時の圧巻具合は流石だな。いつかハロでスタジアムを…とか思ったけど絶対無理だよなあ。ホントに壮観だと思うんだけど。横アリであんなに綺麗だったんだからどんなレベルになるのか…とか妄想しながら会場見てたのはここだけの話。
スポンサーサイト
別窓 | L’Arc〜en〜Ciel | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 真野恵里菜『コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~』@渋谷CCLemonホール 夜公演

昼夜間はタワレコに行ったりマックに行ったり。マックで気づけば15分前で結構焦った。
しかし渋谷のマックは混みすぎ・・・

2階-20列-真ん中らへん
自枠でこの天空席。酷いなこれは…まあ逆にいえばFC席でもこんな糞席になるほど一杯お客さんが来てるってことだ!と前向きにね。右側に空席があったおかげかそこそこ広かったですよと。

【セットリスト】
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使 エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.【メドレー】青春のセレナーデ ~ 
     世界は サマー・パーティ ~
     Love & Peace = パラダイス ~ 
     青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)

encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる
VTR

【感想】
うん、真野ちゃんは1公演で十分かもしれんねwいや楽しかったんだけど。堕天使エリーのクイズコーナーを除いて昼とほとんど内容は同じだったしね。
堕天使エリーではクイズと間違い探しどっちも真野ちゃん正解しちゃって何故か客席からブーイングを浴びるっていう事態にw確かにクイズ簡単だったしね。モノマネでは山城新伍の真似と言われて真野ちゃんが全然知らなかったのが世代ギャップを感じた。まあ確かにな…自分でもギリギリぐらいだし。客席の9割以上はわかったと思うけどw追加のクイズが「フルーツポンチ、逆さにすると…?」っていうきわどい問題。正解は「こぼれる」だったんだけど完全に逆さに読むもんだと思っちゃうよねw

最後のVTRのBGMは新曲で、映像もちゃんと夜公演バージョン。スタッフGJだなあ。
VTRの後で愛は勝つのVTRが流れて何故か落ちない客電。これも含めて本編っていう理解で良いのかな?wとりあえずみんなで歌って頑張ろうニッポン!で締め。よくわからんけどめちゃくちゃ場が締まるな。

1年半ぶりの真野コンは確かな成長を感じられたコンサートだった。出来れば1年に1回のペースで真野コンあると良いのにね。半年に1回だと曲が持たなそうだしw
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/28 真野恵里菜『コンサートツアー2011~ハタチの乙女 801DAYS~』@渋谷CCLemonホール 昼公演

1年半ぶりの真野ちゃんソロコンサート。1年半前は朗読劇とか握手会とかあったんだよね。
今回はアルバムももう1枚出してるし曲もだいぶ増えたしで、普通のコンサートが出来るんじゃないかと期待しながらの参戦でしたよと。

会場は渋谷CCレモンホール。会場に向かう前に東急ハンズに行って電池式緑サイ購入。今回はルミカの大電光を買ってみた。凄く軽くて良い感じだけど上のキャップが取れやすいんだね。ガムテープ必須かも。とりあえず今回使っておいて良かった。

1階-21列-右サイド
自枠の割にいつもの場所になってしまう不思議w右端も使えて広々な感じ。ただ真野コンでこんなに広々使えても…w

【セットリスト】
01.OSOZAKI娘
02.お願いだから・・・(BD:エッグ)
- MC
03.Ambitious Girls(BD:エッグ)
- VTR
04.ダレニモイワナイデ
05.花言葉
06.ごめん、話したかっただけ
- MC
07.マノピアノ
08.ラララ-ソソソ
09.乙女の祈り
- VTR
10.堕天使 エリー
11.21世紀的恋愛事情(BD:エッグ)
12.ラッキーオーラ(BD:エッグ)
- MC
13.【メドレー】青春のセレナーデ ~ 
     世界は サマー・パーティ ~
     Love & Peace = パラダイス ~ 
     青春のセレナーデ(BD:エッグ)
- MC
14.元気者で行こう!(BD:エッグ)

encore
15.春の嵐
16.Tomorrow
- MC
17.My Days for You
18.まつげの先に君がいる
VTR

【感想】
真野ちゃんの歴史を感じる前半部分。特にマノピアノ~乙女の祈りのピアノコーナーは感慨深かったなあ。デビュー当時こんなに歌下手くそで大丈夫なのか?と心配になったりしたな~とか。それを考えると真野ちゃん格段に歌上手くなったよねえ、まだまだ一般的に上手いとは言えないレベルだと思うけど、こうやって確実に進歩してるのを見るのはずっと見てる身としては感慨深いよやっぱ。
真野ちゃんが登場して思ったこと、顔が大人びたってまず思った。っていうか往年の梨華ちゃんに似すぎなんだけどw昔はさゆのそっくりさんだったのにいつの間にか梨華ちゃんになってしまったんだ。胸も大きくなってきてすっかりオトナになっちゃって…真野ちゃんじゃなくて真野さんかなもう。

そして中盤は今回のメインwイベント堕天使エリー。事前にやってたリクエストランキングでアルバム部門1位だったらしいw確かにどうなるか聴いてみたかったけどさwちなみに自分はOSOZAKI娘に投票した気がする。
堕天使エリーはあの世界観を上手く使ってて、真野ちゃん曰く全身筋肉痛になったらしい殺陣からCDでもやってた真剣勝負のコーナーへ。真剣勝負はクイズ・間違い探し・モノマネの3本立て。ひとつ終わると例の「どこにいたのと聞かないで~」の音楽が流れるんだけど、その時に金色のポンポンを持ったチアガール役のエッグメンが出てくるんだけどこれが面白いwこの前の世にも奇妙な物語でやってた「通算」ってやつを思い出したんだけどあれを参考にしたんかな?間違い探しでは真野ちゃんが見事正解して御褒美に水を飲んで良いよとか言われて水を飲んでる最中に曲が始まったりで、徹底的に真野ちゃん弄りなコーナーだったなあ。
うん、これは想像以上に良く出来てた。あの堕天使エリーをここまで昇華してくれれば言うことないわw

後半は盛り上がり系でラッシュ。メドレーです!って聴いた時はそこまで曲が増えたんだなあとまた感慨深くなったり。というかメドレーの曲が豪華すぎてw出来るなら全部フルで聴きたかったんだけどwセレナーデもサマパもラブパラも好きな曲だからなあ。
本編ラストは元気者で盛り上がって終了。この曲はやっぱすごい。これでもかってくらい盛り上がるね。あんま汗かかないと想定してたけど元気者の存在を甘く見てたw

アンコールは4曲。ハロプロ系コンサでは珍しい作り。春の嵐はヲタ芸師歓喜の曲だな相変わらず。LOVEからPPPHマワリロマンスまで全部できるからねえ。この曲ラクーアで上から見てたの思い出した。
新曲はここで初めて聴いたけど結構良い感じ。大切な人にありがとう、っていう内容の曲だけどファンに向けたメッセージでもあって、ちょっと真野ちゃん涙目になりながら歌ってた。最後の「これからもどうぞよろしくね」のところで俺も少し来るものがあった。
この曲と言えば最初に作詞作曲のクレジットが出た時「作曲:中島卓偉」って出て思わず興奮wついにタクイさんがハロに参入してきたか、と。出来るなら作詞作曲で誰かに曲書いてください><前半部分はタクイっぽさあんま感じなかったけどCメロ~感想とか大サビの音階の下がる所とか随所にそれっぽさが出てたなあと。
オーラスはまつげのライブ仕様で、サビのアカペラから始まるバージョン。「君の声が勇気くれたいつもいつでも見ててくれる そんな君が大好きなのこんな素敵な気持ち初めてよ」の所だけど、その前の新曲のメッセージも含めてファンへの感謝をテーマにしたアンコールだなあと。

真野ちゃんが掃けて終わりかと思ってたところにVTR放映開始。VTRは今日のライブ映像を取り込んだ昼公演まとめ的な内容だった。いやー凄いなこんな短期間でこれ作って最後に流せるとか。真野コンスタッフ相当出来るな!このVTRのBGMがマノピアノだったんだけどあまりの下手っぷりに苦笑wやっぱ上手くなったわ真野ちゃん。

以上、2時間フルで使った公演だったけど期待以上の満足度だった。っていうかなんか真野ちゃんのコンサは幸せな気分になるね。ああ、真野ちゃん成長したね、っていう確認というか。完全に親目線なんだろうかこれはwそれ抜きにしても良いコンサートだったと思う。夜に続く。
別窓 | 真野恵里菜 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/15 モーニング娘。『コンサートツアー2011春~新創世記 ファンタジーDX 9期メンを迎えて~』@NHK大阪ホール夜公演

結局忙しさにかまけて更新が遅くなってしまった。

昼夜間は大阪城見学。こんなに近くに観光名所がある会場素敵やん?
ホントは城ホールまで見て来たかったけど案外遠くて挫折。

1階-L10列-3番
1階後方の左端席。端席だからそれなりにスペース使えて踊れた。
気になったのは前1列が完全に空席だったこと。後ろの方とか結構空席多そうな感じでNHK大阪でも一杯にならないのか…と少し悲しくなった。
右は大柄の鞘師ヲタ。頑張って推しジャンしてたような気がする。あと後ろに熱心なズッキヲタがいたな。

【セットリスト】
01.まじですかスカ!
02.Fantasyが始まる
- OPENING MOVIE
03.THE マンパワー!!!
- MC
04.女心となんとやら(高橋・新垣・道重・田中・光井)
05.1から10まで愛してほしい (9期はダンスのみ)
06.I'm lucky girl
- クイズ先輩に聞きました~! (新垣・光井・譜久村・生田・鞘師・鈴木)
07.好きな先輩 (譜久村・生田・鞘師・鈴木)
08.リゾナントブルー(高橋・新垣・道重・田中・光井)
09.女と男のララバイゲーム
- MC(道重・田中)
10.すんごいマイバースデイ(光井・譜久村・鈴木)
11.<メドレー>涙が止まらない放課後~通学列車(道重)~レインボーピンク(道重・生田)
12.Moonlight night~月夜の晩だよ~(高橋・新垣・鞘師 間奏でそれぞれソロダンス→3人で長めダンス)
13.愛の炎 (田中)
-MC (高橋+生田)
14.もっと愛してほしいの
15.<メドレー>女が目立ってなぜイケナイ~なんちゃって恋愛~気まぐれプリンセス
- MC
16.LOVEマシーン
17.いきまっしょい!
18.恋愛レボリューション21
- MC
19.涙ッチ
ENCORE
20.Only you(新曲)
- MC
21.ブラボー!

【感想】
とりあえず超感動した公演だった。こんなライブ見せられたら娘。ヲタやめるわけにいかねーっつー話。

事件が最初に起きたのはララバイゲームの後半。間奏明けくらいだっけな?からさゆが突然ステージ上にへたり込んじゃって、動けなくなってしまった。へたり込む瞬間見てたけど、去年秋ツアーのあっぱれ回転寿司でさゆが靴紐絡まって座り込んで曲が中断したのを思い出して、今回も途中で止まるもんだと思ってた。
でもそんな予想とは裏腹に曲は続行、他のメンバーは気にしながら踊り続けてた。心配しながら見てたら動けないさゆにかけよる誰かが!と思ったら座りながら歌ってた愛佳だった。いや愛佳あんたも怪我人だから助けられないでしょ。。。とか思ってるうちに曲が終了。暗転してスタッフがかけつけて一旦2人とも掃けた。

しばらくの間隔の後、ブーツを脱いださゆが登場、座ったままの6期MCに突入した。さゆ曰く、踊ってるうちに片方の足が攣っちゃって、その足をかばいながら踊ってたらもう片方の足も攣っちゃって立てなくなっちゃったとのこと。とりあえず大ごとにならなくて一安心。
6期MCの序盤ずっとその話だったけど、れいなが「めっちゃゴメンって言ってたけど何も思っとらんよ。むしろ注目浴びてさゆ美味しいやんw」とか言っててこれがれいななりの優しさなのかな、とか思ったり。6期MCの最後でもさゆはY字バランスとかしててもう大丈夫!ってアピールしててヲタにも安堵感が流れた。

その後のさゆソロでもさゆは無難に歌ってたんだけど、レイピンの後半では明らかに足をかばった様な振りをしててやっぱ足攣り癖がついちゃってるのかな、と不安になったけどレイピンはとりあえずやりきって掃けてた。

そんな不安感満載なさゆの状況だったけど案の定「もっと愛して欲しいの」の途中で掃けちゃった…らしい。というのも自分が見てなかったからなんだけど。そのまま何事もなかったかのようにメドレーへ。

自分がさゆがいないことに気付いたのはなんちゃっての時。Bメロさゆパートの所でれいなが歌ったのを見たから。あれ?れいなパートになったのかな?と思ってさゆを探したらいないっていうね。あまりに自然にれいなが歌ったからパート割変更なのかと思った。あれ知らない人が見たら絶対普通だと思うよ。後でMCで話してたけど何の打合せもなくれいなが独断でさゆパートを歌ったらしい。凄いぞ田中れいな…なかなかとっさの判断で出来ないよそれ。

気まプリでもMCでもラブマでもさゆは帰ってこず。案外重症なんじゃないか?と心配になっちゃうよねどうしても…℃のナカジマみたいに病院送りになってるんじゃないか…とかさ。
結局さゆが帰って来たのはいきまっしょいの途中から。愛佳の横で極力動かずにダンスしながら歌ってた。それに気づいたメンバーもたまにポジション無視して2人に寄り添いながら歌ったりするのを見て、何か良いなーこういうのとか思ったり。

涙ッチではそもそもフォーメーションみたいなのが無い曲だけに1番サビでは9時メン以外の5人が愛佳さゆの所に固まって歌ってた。新メンは堂々と中央で客煽ってたけどwこれもこれで凄い。2番あたりかられいなが手招きして9期を呼び寄せて9人で固まって歌う涙ッチに。9人で固まって歌う姿を見て思わず涙しながら必死で歌ってる自分がいたわけですよ…涙ッチで泣くのはあの日の横アリだけだと思ってたのにね。。。やっぱりモーニング娘。って良いもんだなあと改めて実感。
初日でセトリに涙ッチが入ってることに不満たらたらだったけどこの日で完全に許した。むしろ入れてくれてありがとう状態wしかし涙ッチという曲の持つ意味がどんどん重くなりすぎてこれはこれで心配だったり。ホント安易にハロコンとかで全員に歌って欲しくないもんなあ。。。

いつもより長いアンコールが明けて新曲へ。さゆと愛佳はそれぞれステージの中2階みたいな所で上手下手にわかれて移動せずに歌うことに。2人がいないフォーメーションだったけど違和感なく見れたのは流石だなあとか。

そしてオーラスブラボー!。この回はもう微妙な盛り上がりとか言わせねーぞってくらい盛り上がってた。だって会場一体だったもんねもう。その前のMCでさゆが感動のあまり途中から泣き出したり愛ちゃんが良いこと言ってる最中に噛んだりで良い雰囲気だったしね。ブラボーでは愛ちゃんがさゆと一緒に上手側、れいなが愛佳と下手側、ガキさんが9期をひきつれて中央っていう即席のフォーメーション。これがなかなかハマってて即席にしては素晴らしかった。とっさにこんなの出来るって凄いやん。なんかこの曲もいつか合唱になったら良いなあと思いつつ俺も歌ってた。

最後の挨拶も動けない愛佳とさゆに気遣って真ん中で動かずマジスカのインストに合わせてヲイ!ヲイ!って煽る感じで挨拶。これも新鮮で凄い良かった!
掃ける時もれいながガキさんの十八番の「楽しかった人ー?」をやって掃けるっていうミラクル。なんだこれ何があったんだよこれは…

この公演で改めて思った。娘。って最高のチームだし娘。現場って最高に温かい空間だなって。ピンチになった時その穴を感じさせない、いやそれ以上の感動を与えてくれる娘最高過ぎるぜ。去年の横アリで置いてきた娘。に対する情熱、ここ大阪で戻って来たよ。これだから現場はやめられない!
別窓 | 2011春「新創世記ファンタジーDX」 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/15 モーニング娘。『コンサートツアー2011春~新創世記 ファンタジーDX 9期メンを迎えて~』@NHK大阪ホール昼公演

ほんとだったら千秋楽公演だった15日大阪公演。震災の影響で通常公演となってしまったのでした。
自分も千秋楽だからってことでチケット取ろうとしたんだけど敢え無く夜は落選。。。昼だけチケが送られてきたのでした。そんな事情もあって仕事も忙しいし正直行くか行かないか悩んだ大阪公演。でも悩んだら行け!の名文句を胸に一路大阪へ。今回の会場がNHK大阪ホールっていう初見の会場ってのもあったし行ってみたかったんだよね。
にしても大阪はやっぱ遠いな…結構家出たの早かったつもりなのに会場に着いたら開演10分前だった。まあ途中で色々思い通りに行かなかったせいなんだけどね…とりあえず梅田駅はもう少しコインロッカーを作れと言いたい。

1階-C4列-ど真ん中
自枠ですが…結構良席でした。正面だったし結構前で見やすかった。そして左4席分何故か空席があって非常に広くスペースを使えました^^目いっぱい踊れるねw左はオドリストのれいなヲタ。結構頑張ってた。右は多分こちらもれいなヲタ。腕サイが水色って以外わかんなかったけど。

【セットリスト】
01.まじですかスカ!
02.Fantasyが始まる
- OPENING MOVIE
03.THE マンパワー!!!
- MC
04.女心となんとやら(高橋・新垣・道重・田中・光井)
05.1から10まで愛してほしい (9期はダンスのみ)
06.I'm lucky girl
- クイズ先輩に聞きました~! (新垣・光井・譜久村・生田・鞘師・鈴木)
07.好きな先輩 (譜久村・生田・鞘師・鈴木)
08.リゾナントブルー(高橋・新垣・道重・田中・光井)
09.女と男のララバイゲーム
- MC(道重・田中)
10.すんごいマイバースデイ(光井・譜久村・鈴木)
11.<メドレー>涙が止まらない放課後~通学列車(道重)~レインボーピンク(道重・生田)
12.Moonlight night~月夜の晩だよ~(高橋・新垣・鞘師 間奏でそれぞれソロダンス→3人で長めダンス)
13.愛の炎 (田中)
-MC (高橋+鈴木)
14.もっと愛してほしいの
15.<メドレー>泣いちゃうかも~しょうがない夢追人~女に幸あれ
- MC
16.LOVEマシーン
17.いきまっしょい!
18.恋愛レボリューション21
- MC
19.涙ッチ
ENCORE
20.Only you(新曲)
- MC
21.ブラボー!

【感想】
昼公演は端的に箇条書き。夜に書きたいことが多すぎてね。
・愛佳は終始座りながらの参加。座りながら歌ったり軽く振りしたり。ステージ袖から出てくる時とか掃ける時にはスタッフさんとかメンバーに肩貸してもらってたりして結構痛々しかった。曲によっては回転する椅子に座ってターンしたりもしててやるなあと思ったけどw
良いと思ったのは曲中に他のメンバーがフォーメーションとか崩して愛佳のとこに行って歌ったりしてたとこ。特に女心となんとやらでは自然な感じで愛佳を使えてて凄いと思った。「孤独じゃないよ一人じゃない」のとこの歌詞とか必ずメンバーが愛佳のとこに行くんだけどこれってなかなか良い演出だな、と。怪我の功名ってやつ?w

・マジですかスカはいつからこんなに盛り上がる曲になったのかw中野では見てないから大宮以来だったんだけどね。ツアー通して進化してるなあと実感。

・女心~ラキガの3曲は凄く良い。というか自分的に大好きだなこの流れ。特に1から10まで~の圧倒的な多幸感はんぱねえっす。この曲は今後のツアーでも是非やり続けて欲しい曲。

・先輩に聞きましたはれいな。お題はいつも使ってる枕が話しかけて来ました。さて何と?っていう微妙なやつ。答えは髪の毛良いにおい、腹減った、カラオケ行きたい!の3つ。後半2つは絶対適当に考えたやろw

・リゾナントはいつものようにさゆコピなわけですが、見てて思ったのはさゆ振り手抜きすぎだな。ところどころ飛ばしてるし全然迫力がない。大阪3公演目で疲れてるかもしれんけどどうよ!?と正直思った。

・6期MCは冷蔵庫の話からオーディション時の話に。れいなは会場が冷蔵庫になれば良いのに!って言ってた。今回のツアーでは福岡が圧倒的に暑かったらしい。なんでオーディションの話になったかは覚えてないけど…今オーディション時の映像を見たらブッサイクで直視できん!らしい。後はその時の思い出話をぽろぽろと。オーデ話は時間が足りなくてまだまだ話したそうだったな。俺も聴きたかったのに><

・ムンライナイはWOH OHの所をみんなで言うようになってた。これ何気に結構お気に入り。

・愛の炎はちゃんと見るとれいな凄い細かい演技してるなあと思う。表情の作り方とかマジプロだなあと。れいなは口を結んで軽く睨みつけたような顔の時が一番カッコ可愛い。本人もお気に入りだと思うけどさw

・愛ちゃん香音のMCは微妙に空回り。面白すぎる香音をどう扱って良いのか戸惑ってる愛ちゃんみたいな。

・もっと愛してほしいのでは吐息ジャンプが発生wこれは面白い。

・メドレー。ついに幸あれパターン来た!泣いちゃうかもとか振り忘れてたw幸あれの前奏盛り上がりは流石。久々に会場であのサビの振りやったぜ。やっぱこの曲は踊ってて楽しい。ただ一番の見せ場の間奏ダンス~大サビの流れがカットされてたのが残念。まあメドレーだからしょうがないけど。フルバージョンで聴けるのはいつの日か…

・涙ッチは流石の大合唱。こんだけ定着してたらなんかもう良いんじゃないかな、と思えてくる。

・新曲はやっぱサビが良いね。何だかんだで頭に残るAメロBメロも悪くないのかもしれないけど。ただ普通すぎてこれホントに寺田が作ったの?wって言いたくなる。気づいたのはAメロでは鞘師-れいなの2TOPなのね。愛れな-鞘師れな-鞘師1TOPっていうこれからの流れをやっぱ象徴するようなフォーメーション。となると次はれいなが卒業とかなるのか?

・ラストMCは9期も含めてフリートーク。頼もしいなあ9期。ちょっと内容までは覚えてない。家帰ってたら補完するかも。

・ブラボーはサビを合唱すると超楽しい。ハロコンのあの状況からよくここまで。


以上、端的に書くつもりだったのに何故か結構書く羽目になってた。とりあえずこの会場音がよく響くのかな?なんかヲタ声がいつも以上に感じた。ただ言えるのは中野より確実に盛り上がってるなw一番盛り上がらなそうな日曜昼でこれって凄いな。もう昼公演だけでもわざわざ遠征してきたかいがあったなと思えたりしたわけですよ。夜公演に続く。
別窓 | 2011春「新創世記ファンタジーDX」 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/8 モーニング娘。『コンサートツアー2011春~新創世記 ファンタジーDX 9期メンを迎えて~』@中野サンプラザ夜公演

1か月ぶりの娘コン。ここまで行けなかったツアーは現場ヲタ始めてから初めての経験だな。
去年春ツアーもなんだかんだで18公演行ってたのに今回はもう一桁確定なわけで。

そんな貴重な娘コンなくせしてこの日は超絶寝坊。
18時開演なのに昼寝してて起きたのが17時半っていうねw
諦めて家でDVD見てようかとも一瞬思ったけど後悔するから遅刻覚悟で行くことに。
10分で準備して急いで会場向かったけど結局着いたのは18時10分でした。
女心となんとやらの歌詞「この扉をば開いたなら現場に着かないかな」ってのをリアルに思ったなあw

1階-15列-41番
中野はこのあたりが一番好きなんだよね。通路なら良かったけど中席でした。
でも3席隣あたりが空席だったらしく、結構スペースに余裕があった。
左は鞘師ヲタ。でもガキさんにも好意的な感じ。右はタイガーなおっさん。

【セットリスト】
01.まじですかスカ!
02.Fantasyが始まる
- OPENING MOVIE
03.THE マンパワー!!!
- MC
04.女心となんとやら(高橋・新垣・道重・田中・光井)
05.1から10まで愛してほしい (9期はダンスのみ)
06.I'm lucky girl
- クイズ先輩に聞きました~! (新垣・光井・譜久村・生田・鞘師・鈴木)
07.好きな先輩 (譜久村・生田・鞘師・鈴木)
08.リゾナントブルー(高橋・新垣・道重・田中・光井)
09.女と男のララバイゲーム
- MC(道重・田中)
10.すんごいマイバースデイ(光井・譜久村・鈴木)
11.<メドレー>涙が止まらない放課後~通学列車(道重)~レインボーピンク(道重・生田)
12.Moonlight night~月夜の晩だよ~(高橋・新垣・鞘師 間奏でそれぞれソロダンス→3人で長めダンス)
13.愛の炎 (田中)
-MC (高橋+譜久村)
14.もっと愛してほしいの
15.<メドレー>女が目立ってなぜイケナイ~なんちゃって恋愛~気まぐれプリンセス
- MC
16.LOVEマシーン
17.いきまっしょい!
18.恋愛レボリューション21
- MC
19.涙ッチ
ENCORE
20.Only you(新曲)
- MC
21.ブラボー!

【感想】
入場したのはちょうどFantasyの2番あたりからだった。愛ちゃんのフェイクが聴けたからとりあえず満足。
マンパ後のMCで「昼公演でお知らせしたとおり…」って愛ちゃんが話し始めてめっちゃ焦った。狼も何も見てなかったから情報皆無だったし、また卒業か!?と思っただけに。そしたらまさかの10期募集の告知。9期入ったばっかりなんですけどwこんなに短いスパンでの新メンバー募集は初めてだよね。相変わらず何考えるかわからん事務所だな…と思いつつそれも良いんじゃない?と思った。こうなるとまた卒業…とか言う話になるんだろうなあ。

全体的に言えることは9期慣れてきてるなーってこと。好き先とかも安定してたし他の曲も無難にやってた。ナマタのレイピンは相変わらずだけどwあと驚いたのはラストのMCで9期も若干台本トークから卒業してきたこと。この子らやっぱやりよるなあ。

新曲は愛れなメインの普通な曲。サビはキャッチーで悪くないんだけどそれ以外が適当なのがなあ…。サビはずっと愛れなが歌ってたんだけど、最後の大サビだけは鞘師がメインで歌うのが印象的だった。ダンスフォーメーションも大サビは鞘師が完全メインになって世代交代ってのを実感する作りになってるなあ、と。
そういや新曲はでっかいと差し替えだったんだね。でっかいまさか1ヶ月でやめちゃうとは…w

まあとりあえず言えることはやっぱ現場楽しい!っていう変わらない感想w
普段から思ってるけど特に今日は強く思ったなあ。やっぱ俺は現場活動やめられませんね><
次は大阪。今度こそ幸あれが聞ける回に入りたいもんだw
別窓 | 2011春「新創世記ファンタジーDX」 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨

5/1 ℃-ute『concert tour 2011spring~超!超ワンダフルツアー~』@中野サンプラザ 夜公演

あかん忙しすぎてちゃんと書く時間が取れません><

席は21列の真ん中らへん。周辺ヲタとか覚えてない。

とりあえずセットリスト
01.Midnight Temptation
02.FOREVER LOVE
03.JUMP
04.メンバー紹介VTR(BGMはLALALA)
05.桃色スパークリング
06.MC1
07.3番ホーム 3両目
08.別れたくない…
09.Kiss me 愛してる
10.MC2 ~超!超ワンダフル ベスト3
11.Lonely girl's night(矢島)
12.君の戦法(中島&BD鈴木岡井)
13.甘い罠(萩原&BD矢島岡井)
14.サークル
15.ルルルルル
16.MC3(ソロ:中島)
17.スイーーツ→→→ライブ(岡井)
18.YES! しあわせ(鈴木&BD矢島中島)
19.That's the POWER
20.僕らの輝き
21.キャンパスライフ~生まれて来てよかった~
22.超WONDERFUL!
23.Danceでバコーン!
24.青春ソング
~アンコール~
25.これ以上嫌われたくないの
26.MC4
27.いざ、進め!Steady go!

【感想】
まさか都会っ子もまっさらも大もても外してくるとはね。
でも中盤戦のだれ具合はあまりにも酷い。ちょっとセトリ組んだやつがセンスないとしか思えないね。
CDで聴くとアルバム自体はなかなか良さげなだけにこのセトリはちょっと残念すぎる。

以上、もし6月とかにもう1回行けたらその回はちゃんと書きます><
別窓 | ℃-ute | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。