ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

9/30 モーニング娘。『コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE ~高橋愛 卒業記念スペシャル~』千秋楽@日本武道館

ツアーもこの日の武道館で終了。思えば早かった。そして愛ちゃんの娘としての最後の日。
自分としては初めてのフルコンプしたツアーになった。もうこの先コンプすることもないだろうから最初で最後だろうな。なんとも言えない達成感があるねこれは。。。

この日は金曜日、おもいっきり平日。頑張って仕事を抜けて昼から武道館入り。
武道館に着いたら凄いグッズ列…wDVDマガジンぐらいしか欲しいものなかったんだけど一応並ぶ。
1時間以上待って結局Dマガと愛ちゃんプレゼンツのパーカーを買ってしまった。
その後で速攻DVDの注文までしてこの日のグッズ出費1万5千円なり…きびしー><

知り合いと合流して雑談、やっぱこういう場になるとヲタ大集結って感じだな。

アリーナ-B9ブロック-40番台
自枠で取ってアリーナゲット!!ここまでのチケ運の悪さを見事挽回した感じ。
周りを見渡してみたら見事に黄色ヲタだらけ…そして自分の周辺は女性だらけだった。
なんとも異様な空気。愛ちゃん女性人気こんなにあったのかと。去年そんなに多くなかったやん…
席はほぼ右端で、前から20列目くらいかな?見やすいと言えば見やすいし見にくいと言えば見にくい。
開演前にヲタの有志が頑張って黄色サイを配って歩いてた。アンコールで使ってください、と。
前日のアンコールのバラバラ具合がこれで改善されると良いんだけど。

卒コン独特の雰囲気の中ほぼ定刻にて開演!

【セットリスト】
01.Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~(高橋男役それ以外娘役 「愛をください」新垣)
オープニングVTR
02.この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
03.彼と一緒にお店がしたい!
MC(10期紹介)
04.リゾナントブルー
05.やめてよ!シンドバッド
06.My Way~女子校花道~(アルバム曲)
MC(道重譜久村生田鈴木)モーニング娘。の重要な場面に挑戦→「Mr.Moonlight」の冒頭愛をください
07.シルバーの腕時計(アルバム曲) 新垣田中鞘師
08.この愛を重ねて(アルバム曲) 高橋新垣
MC 高橋新垣
09.好きな先輩 高橋新垣(モニターには2002SSA娘。コンで好きな先輩を歌う5期4人の映像)
MC(道重田中)→テーマ「隣の人に変わったら…?」
10.電話でね 高橋
VTR「メンバーから愛BELIEVE」→道重田中
11.SONGS
12.Give Me 愛【ラブ】(アルバム曲)
MC(客煽り)
13.スペシャルメドレー 情熱のキスを一つ(高橋新垣田中)~笑顔YESヌード~もっと愛してほしいの~グルグルJUMP
MC
14.OK YEAH!(アルバム曲)
15.ONLY YOU
16.マジですかスカ!(メンバーは緑のラッパ型小道具持ってパフォーマンス)
MC
17.ブラボー(歌い出しはアコースティックバージョンで合唱)

アンコール
~卒業セレモニー~
愛ちゃんMC(手紙朗読)
18.自信持って 夢持って 飛び立つから 高橋
ガキさんから花束贈呈・メンバーからメッセージ
19.友

ダブルアンコール
20.涙ッチ

【感想】
千秋楽ってことでDVD見ながら1曲ごとに書いていくことに。

01.Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~(高橋男役それ以外娘役 「愛をください」新垣)
⇒ガキさん化粧は普通だけど髪型がてんこ盛りwケバガキさんからモリガキさんに進化したwこの曲は愛ちゃんのデビュー曲でもあるし、ヅカ風の曲だしでやっぱり愛ちゃんを語る上で欠かせない曲。原曲は安倍後藤吉澤の男役だったけど、結局愛ちゃんの男役が一番ハマってたと思わされるね。

オープニングVTR
⇒今回何気にかなりツボったのがこのオープニングV。というか地平本願の曲が好きだからかもしれないけど。スタイリッシュで良いVTRだったと思う。愛ちゃんの紹介の前でちょっと溜めるのも良い。

02.この地球の平和を本気で願ってるんだよ!
⇒OPVからのつながりが最高にかっこええ。暗闇から突然現れる8人のシルエット、鳥肌もんですよ。愛ちゃんラストのシングルがこの曲で良かった。いやOnly youでも申し分ないけどさ。しかしDVD見てるとガキさん気合入りまくりだなw声の張り方が半端ない。

03.彼と一緒にお店がしたい!
⇒地平本願からつながる感じでこの曲。これ今後もセットでやるんだろうか?さゆれなメインのある意味愛ちゃんが抜けた後の娘が垣間見える1曲なんだよね。最初聴いたときはなんだこの糞曲って感じだったけど聴いてくうちにこれはこれでありかな、と思えてきた。間奏の尻叩きのとこで途中からヲイヲイが入り始めたのは良い兆し。武道館じゃ流石に定着してなかったけど。

MC(10期紹介)
⇒冒頭で客席のさんまの紹介も。忙しいところ来てくれてありがとうさんまさん。10期は一人ずつ自己紹介。飯窪は煽りと称して「ライブハウス武道館へようこそ!」と。石田は地元の先生のモノマネ。佐藤は投げキッス。工藤は10期の誕生日が全員7が入ってるからラッキー7のメンバーなんです、と紹介。くどぅーはしっかりしてるなあ。

04.リゾナントブルー
⇒愛ちゃん最後のリゾナント。愛れな体制の象徴だもんなあ、この曲に関しては卒業後のビジョンがマジで見えない。何度聴いても良くできた曲だと思うし封印はしてほしくないもんだけど。現場では全然泣けなかったけど今こうやってDVD見てると胸に来るものがあるね…

05.やめてよ!シンドバッド
⇒今回の穴馬やめシンwおふざけソング突っ切りましたって感じの曲と楽しい振りで俺のツボにはまった。いやホントに楽しい曲だよこれ。このツアー限りじゃなくてまたやって欲しいもんだ。ガキさんの腰の落としっぷりはやっぱDVDで見ても他のメンバーよりも低いw

06.My Way~女子校花道~(アルバム曲)
⇒個人的に結局最後まで乗り切れなかったこのアルバム曲。CDで聴くと悪くないんだけどね、何でだろ現場じゃ全然ダメだった。サビの前半部分のメロディは好きなんだけど。ただ落ちサビの9期4人で歌うところは良い、ってどこかで書いたなこれ。

MC(道重譜久村生田鈴木)モーニング娘。の重要な場面に挑戦→「Mr.Moonlight」の冒頭愛をください
⇒今日ガキさんが歌ってたパート。当時は5期が持ち回りだった気がする。まずはフクちゃんから、セクシーにやってピンポン。セクシーに甘いな相変わらずw次は生田。設定はファミレスで…「あ、愛ください和風セットで」…ブブー。ラストはズッキで設定はトイレで一大事、ということで愛をくださいの音程に合わせてかーみーをください~と歌ってピンポン。これはベタだけど上手かった。何より歌が上手かった。さゆもそこを褒めてていつの間にさゆみ超したの?とwそしてさゆもやることに。さゆは音程バラバラで歌唱力をくださーいーと、当然ピンポンwこれはズッキとの対比って意味でも面白かった。

07.シルバーの腕時計(アルバム曲) 新垣田中鞘師
⇒CDで聴くと鞘師の声が幼すぎて微妙な感じなんだけど、現場で聴くと確実に成長してて凄く良かった。こんなに短期間でちゃんと成長するとか凄いよ鞘師ちゃん。れいなの話は今まで散々書いたからここでは書かない、千秋楽も凄く良かった、とだけ。

08.この愛を重ねて(アルバム曲) 高橋新垣
⇒武道館中を染める黄色と緑のサイリウム、凄く綺麗だった。ほんとこの2人には娘じゃなくなっても仲良くいてもらいたいもんだと思う。

MC 高橋新垣
09.好きな先輩 高橋新垣(モニターには2002SSA娘。コンで好きな先輩を歌う5期4人の映像)
⇒正直29日の武道館で完結してて今日は時間を作るためにカットだと思ってました><モニターに映ってる幼い日のガキさんを見てるとスマメンのメイメイを推さずにはいられないな、と思ってしまう。まあ今はあの頃と違ってめちゃくちゃに叩かれることもないんだろうけどさ。

MC(道重田中)→テーマ「もしも私があなただったら…?」
⇒DVD見ながらだとどうしても長くなるから箇条書き。
・さゆがれいなだったら先輩に口答えはしない、加入当初凄い空気になったことがあった。
・れいながさゆになったらバラエティに出てダダ滑りして自分の体に戻る。
・さゆ<最近れいながかわいい。何かあったと? れいな<仕事が充実してる
・さゆ<最近リハーサルとかでも態度良いもんね(昔は悪かったけど)
・さゆ<10期が入ってきて推されるのは新人ばかりだからうちらは頑張ってもがいて行くしかない。
・れいな<一番のコツは歳を取らないことだ。変に落ち着いちゃったらいかん。
まあこんな感じか。最近のれいなの改心具合は顔にも出てきてるってことっちゃね。

10.電話でね 高橋
⇒千秋楽でこれ歌うかーって感じ。正直ばっさりカットでも良かったのに。しかし武道館一面の黄色サイ、綺麗だな。

VTR「メンバーから愛BELIEVE」→道重田中
⇒最終日もさゆれなwどんだけこの2人しゃべってんだよ、と。これも長くなるから箇条書き。
・愛ちゃんはさゆのボケを殺しちゃう。優しすぎるからすぐフォローしちゃって。
・愛ちゃんに救われたメンバーはいっぱいいると思う。JJLLとか。言葉の壁があって喋りづらかった時も積極的に話しかけに言ってた。リーダーだからって言うよりは人間性だと思う。
・さゆ<リハで愛ガキれなの3人の曲聴いてるときのほうが愛ちゃんソロよりもグッと来た。もうこの3人が見れんくなるんやな、って。
・れな<ダンス嫌いやったけど最近ダンサブルな曲が増えて興味が出てきた。テレビで深夜とかにダンスの番組とかやってると見るもん。
・さゆテロップ<私はすぐバラエティに変えるわ。
さゆの3人で歌ってる姿が見れなくなるから、ってのは気持ちがよくわかった。この3TOPが見れなくなるのは俺も寂しい。

11.SONGS
⇒これもこの体制の代表曲。最後まで愛ちゃんはカッコ良かった。表情の作り方とかホントにプロだよなあ。この曲から緑のレーザービーム登場!千秋楽だけあって金掛けてきたかw

12.Give Me 愛【ラブ】(アルバム曲)
⇒これはCDで聴いてもなかなか良い曲だった。高橋センター時代の集大成というべきか、最後の最後に愛ちゃんのための曲を作ったか、と。この曲は愛ちゃんがいる間に生で見れて良かったと思う。

MC(客煽り)
13.スペシャルメドレー 情熱のキスを一つ(高橋新垣田中)~笑顔YESヌード~もっと愛してほしいの~グルグルJUMP
⇒もっと愛して~は何であんなに盛り上がるか不明wこの曲もフリが簡略化されて不評なんだよね。グルジャンは回ってる人半分いるかいないかって感じかな。去年の横アリのほうが回ってる人多かった気がする。

MC
⇒愛ビリさゆれなのMC裏話。実はあれは2時間くらい移動してて移動時間喋りっぱなしだったとか。

14.OK YEAH!(アルバム曲)
⇒フリ覚えれば楽しいんだけどね。武道館の3割以上はポカーンだった可能性がwレーザービームも使って派手派手になってた。

15.ONLY YOU
⇒序盤の愛れなのサビはこれからどうするんだろう、と思ってしまった。やっぱ鞘れなになるのかなあ。聴いてみたいような微妙なような。

16.マジですかスカ!(メンバーは緑のラッパ型小道具持ってパフォーマンス)
⇒最後まで小道具のフリは理解せずw次回は元の振りでやってください><

MC
17.ブラボー(歌い出しはアコースティックバージョンで合唱)
⇒合唱レベルは福井の半分ぐらいかな…まあこれは仕方ない。ブラボーも推され続けた1年だったけど涙ッチにはなれなかったなあ。冒頭のれいなの「行くぜ武道館!」が超気持ちよさそうだったw最後の大サビでテープ発射!やっぱり俺の席までは届かなかったけどw

アンコール
⇒当然のように愛ちゃんコール。配られたサイリウムを1本折って参加。前日のバラバラ具合が嘘のようにちゃんと揃ってた。やっぱり黄色サイ祭りは本当に綺麗。

~卒業セレモニー~
愛ちゃんMC(手紙朗読)
ドレスじゃなくラフな格好で登場。手紙のだいたいの内容はこんな感じ。
・福井で新聞を見て期限ギリギリでオーディションに応募したこと
・加入したばかりの頃はよく怒られた。4期みたいにキャラ出せと。
・ヤンタンの準レギュラーで強くなれた。さんまさんありがとう。
・嬉しかった思い出はウィアラで初のソロパートをもらえたこと。
・卒業発表してからは今までよりも時間がたつのが速くて、その分モーニング娘が好きになれた。
・ガキさん、先に卒業しちゃってごめんね。ガキさんなら新しい娘を作ってくれると信じてる。
・メンバーやスタッフのみなさん、ファンのみんなに感謝の気持ちで一杯。
・こうやってコンサートに来てくれてありがとう、自宅や移動中に娘の曲を聴いてくれてありがとう
・コンサートやイベントで過ごした時間は宝物。この宝物があればこれからも頑張れる。
・最後に一言、みんな大好きです!
⇒こうやって書くと大した内容はないんだけど…DVDで見てる時普通に涙が出てきた。現場ではそんなに泣かなかったんだけどな。

18.自信持って 夢持って 飛び立つから 高橋
⇒涙の手紙朗読から流れでこの曲。でも歌詞がもう1番と2番メチャクチャになってて酷かった。後ろのモニターに歌詞が出るもんだから全然違うのバレバレっていうw本人テンパってたんだろうから仕方ないけどこの辺なんか愛ちゃんらしくて微笑ましかったぜ。

ガキさんから花束贈呈・光井登場・メンバーからメッセージ
愛佳が登場したところでは大歓声が。まだ松葉杖使わないと歩けないとか重症すぎる…
各メンバーからのメッセージはこんな感じ。
(工藤)
エッグ時代に楽屋にお菓子持ってきてくれてありがとう
(佐藤)
私が入ったばっかりなのに卒業で…(途中で涙ぐんで喋れなくなる)
(石田)
歌も上手くてダンスもいろいろ踊れてあこがれの存在です。卒業しても色々教えてください。
(飯窪)
愛さんがリーダーの間に娘。に入れて良かったです。はるなんって呼んでください。
⇒正直10期の挨拶は要らなかったと思うんだけど・・・2日だけで卒業する先輩に送る言葉ってどうよ。

(鈴木)
テレビで見てて歌もダンスも上手で話すことなんて一生ないって思ってた人に、最初にメールアドレス交換しよーって言ってもらえたことが一番ドキドキして、嬉しかったです!
⇒香音らしいユニークな思い出というべきかwでも確かにリアルな気持ちだとそうなのかもしれない。憧れの存在が自分とメアド交換するって言ってくれてるって確かに興奮するよね。

(鞘師)
人見知りが激しかった時に一緒に買い物に行ってくれて手をつないでくれたことが嬉しかった。歌やダンスが凄いところのほかに、お馬鹿なところとか全部好きです。卒業しても見守っててください。
⇒終始涙ぐみ?ながらの鞘師ちゃん。でも見る限り涙出てなくてこれは嘘泣きと言われても仕方ないかもw涙が出る直前の嗚咽状態だったんだと思いたいけど。

(生田)
入ったばっかりの時に9期と渋谷に行ってくれたり、この前は新大久保の韓国料理屋に行ってくれたりして凄くうれしかったです。10期が入ってきて負けないように頑張って高橋さんみたいな表現力がある人になりたいなって思いました。
⇒目を合わせると泣きだすからなのかずっと横目で愛ちゃんを見ながら話す生田。

(譜久村)
高橋さんが卒業するまでに心配掛けないように頑張ろうって9期メンバーで話してたんですけど…どうですか?(頑張ってると思いますよ)多分まだまだだと思うんですけど、10期も入ってきたし成長していけたらな、って思います。
9期が決まった時に一緒に泣いてくれた高橋さんの涙は私にとっての宝物だと思いました。
⇒どうですか?って聞かれた時の愛ちゃんの何とも言えない反応が面白かったwまだまだなんだな、と。フクちゃんについては最後に行ってた9期メン決まった時の涙が一番だよね。

(光井)
愛ちゃんとはここ2.3年で距離が縮まった。みんなよりも一緒にいる時間が愕然とするくらいなくなってしまって、今日ここにみんなと一緒に立って卒業をお祝い出来たことを凄く幸せに思います。愛ちゃんの表現方法が凄く大好きなので、その表現方法でいろんな人にいろんなものを与えていって欲しいなあと思います。
⇒愛佳の番になって客席から大歓声。愛ちゃんはもうすでにボロ泣きでもらい泣きしないように愛佳が目を背けてた。しかし愛佳はいつも卒コメで鼻すすってるよなw

(田中)
愛ちゃんとはユニットで一緒やったりしてずっと2人で残ったりして話し合ったりした。愛ちゃんはれいなにとってずっとライバルでもあったし、愛ちゃんと一緒に歌っていくうちに成長できる自分もいました。
れいなが他のメンバーと会いたくない時、ひねくれてる時に話しかけてくれたりしてその時その時で感謝したかったんやけど、れいなシャイだからずっと言えんかった。だから今までの分をこめて言います、愛ちゃん、ありがとう!
⇒れいなは最後の最後で良い子になるんだなあ。しかし序盤の固い話し方から一変して後半語り口調になったのが面白かった。

(道重)
愛ちゃんとは仕事でもプライベートでも沢山思い出があって何から話せばいいかわからないんですけど…こんなさゆみなんかに優しくしてくれて嬉しかったです。愛ちゃんがリーダーだから今の娘があると思うし、こうやってファンの皆さんとのあったかい空気も愛ちゃんだからこそ出来あがったんだと思います。これからはガキさんがリーダーでれいなとさゆみで引っ張っていけるように頑張ります。
またご飯行こうね、さゆみにも新大久保連れて行ってください。
⇒何を話せばいいかわからなくてとりあえず娘の話と直前に出た新大久保で食事の話をして笑いを取ったさゆみん。ホントはもっと言いたいことあるんだろうけどね…こんな短い間では語れないよね。。。

(新垣)
愛ちゃんと一緒に10年前に加入してずっと近くで一緒に頑張ってきて、愛ちゃんは自分のことよりもみんなのことを考えてこの10年間頑張ってきたから、明日からは自分のために前に進んでいって欲しいなって心から思います。
こんなに素敵な仲間がいるから、愛ちゃんに心配かけないように、私たちも愛ちゃんに負けないように頑張りたいと思います。愛ちゃんとやってきたこの10年は一言とか二言じゃ収まりきらない感情が湧き出てくるんですが、全部私にとって大切な時間でした。これからもよろしくお願いします!10年間おつかれさま!
⇒冒頭、さゆとの抱擁で落ちた帽子を愛ちゃんに渡すガキさん、もうここから俺は泣きそうだった。最初に2人で見つめあった途端に愛ちゃん号泣、ガキさんも涙が。ついでに俺も泣いてた。ここまでのエピソードだけでも愛ちゃんがメンバーのことをよく考えてたってわかるくらいだからなあ、明日からは自分のためにの下りはかなり泣けた。あと最後のしめがおつかれさま!で終わったのも同期らしいというか。
しかし現場でも結構涙出たけどDVDで見てる今のほうが泣いてるっていうねw

19.友
⇒そんな愛ガキの抱擁の後間髪いれずに始まる友のイントロ。10期も愛佳も含めた全員で歌う友だったわけだけど思ってたよりも感動しなかった。っていうかフルコーラスでやれよ><

ダブルアンコール
20.涙ッチ
⇒ダブルアンコールをしばらくしていたら流れてきたこのイントロ…正直なんだかなあ、って感じ。何て言えば良いかわからないんだけど…やっぱりここで涙ッチってのはあまりにも安直すぎて。というか涙ッチは去年の横アリの印象が強すぎるんだろうなあ。春ツアーでそれも精算できたはずなんだけど…やっぱり違ったらしい。俺個人的には完全に蛇足って感じた涙ッチだけど…そうでもない人が多いんだと思いたい。

以上、これで愛ちゃんの卒コンは終了。結局泣いちゃうんだな自分w
スーパーエースかつ後輩からの人望も絶大なほんとに凄い人だった。でも自信持って~の歌詞間違いまくりとかでぐだぐだな愛ちゃんもそれらしくてまあある意味良かったかもw
ライブとしてはセトリもあれだったし最後の涙ッチ追加も微妙だったしで言いたいことはあるけど、悪くなかったと思いたい。

娘を長年支え続けた愛ちゃん、ありがとうそしてお疲れ様でした!
スポンサーサイト

別窓 | 2011秋「愛 BELIEVE」 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<10/1 新垣里沙・譜久村聖・鞘師里保『グローバルフェスタJAPAN』@日比谷公演 | ライブサンセンビボウロク | 9/29 モーニング娘。『コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE ~高橋愛 卒業記念スペシャル~』@日本武道館>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。