ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

総括編『モーニング娘。コンサートツアーコンサートツアー2011春~新創世記 ファンタジーDX 9期メンを迎えて~』

ガキさん卒業ということでここまでのツアーを総括。ライサバまでは総括編でまとめてあったから2010春ツアーから書くことに。
このツアーは9期が入っての初めてのツアー。亀JJLLが抜けて最強の8人からモデルチェンジを余儀なくされた娘。クオリティを高めまくったところに新メンバーを入れてどうなるのか、不安でもあり楽しみでもあった。
ツアー初日直前の3月11日に東日本大震災が起きて、ライブ出来るかどうかすら不安定な時期でもあったんだよね。思えばいろいろ詰まってたツアーだったんだなと実感。

【参戦公演】
2011/04/03 大宮 昼-1階27列 夜-1階20列
2011/05/08 中野 夜-1階15列
2011/05/15 大阪 昼-1階C4列 夜-1階L10列
2011/06/05 刈谷 昼-1階26列 夜-1階17列
2011/06/25 座間 昼-1階E列  夜-1階K列
2011/06/26 座間 昼-2階2G列 夜-?

合計参戦数:11公演
初日が遅れて仕事の繁忙期ともろかぶりだったことと個人的モチベーションが落ちてたこともあって当初は一桁公演しか行かないつもりだったんだよね。完全に大阪夜公演で覚醒しちゃったから刈谷も座間も行って二桁キープすることになったけどw
印象深いのは震災明けの大宮初日、今の娘も好きになれたきっかけの大阪夜公演…かな?とりあえず大阪夜がスーパーすぎて他の印象が全然無いな。この時はさゆがだいぶ疲れてて頻繁に足攣ったりしてたんだなあ。

【セットリスト】
01.まじですかスカ!
02.Fantasyが始まる
- OPENING MOVIE
03.THE マンパワー!!!
- MC
04.女心となんとやら(高橋・新垣・道重・田中・光井)
05.1から10まで愛してほしい (9期はダンスのみ)
06.I'm lucky girl
- クイズ先輩に聞きました~! (新垣・光井・譜久村・生田・鞘師・鈴木)
07.好きな先輩 (譜久村・生田・鞘師・鈴木)
08.リゾナントブルー(高橋・新垣・道重・田中・光井)
09.女と男のララバイゲーム
- MC(道重・田中)
10.すんごいマイバースデイ(光井・譜久村・鈴木)
11.<メドレー>涙が止まらない放課後~通学列車(道重)~レインボーピンク(道重・生田)
12.Moonlight night~月夜の晩だよ~(高橋・新垣・鞘師 間奏でそれぞれソロダンス→3人で長めダンス)
13.愛の炎 (田中)
-MC (高橋+9期1人)
14.もっと愛してほしいの
15.<メドレー>女が目立ってなぜイケナイ~なんちゃって恋愛~気まぐれプリンセス
15.<メドレー>泣いちゃうかも~しょうがない夢追い人~女に幸あれ
- MC
16.LOVEマシーン
17.いきまっしょい!
18.恋愛レボリューション21
- MC
19.涙ッチ
ENCORE
20.でっかい宇宙に愛がある
20.Only you(新曲)
- MC
21.ブラボー!

【個別感想】
よーしDVD見ながら書くぞ。

01.まじですかスカ!
⇒初日生田が音外しすぎたイメージが強いw後半になるにつれて盛り上がったマジスカ。1曲目としては上出来だったかな。っていうか愛佳が普通に踊ってる・・・負傷退場ギリギリ前だった時なんだな。この時は1年後こんなことになってるなんて全く思って無かったな。

02.Fantasyが始まる
⇒愛ちゃんの超絶フェイクが楽しめる曲。個人的には1曲目に持ってきて良い演出期待してたんだけどね。しっかし愛ちゃんカッコよすぎるw

- OPENING MOVIE
⇒正直微妙なムービー。ここ最近で一番出来が悪い気がするんだよね。全然盛り上がらないし。

03.THE マンパワー!!!
⇒OPVの流れからマンパ。これは意外な選曲だったなあ。新曲と差替えと思いきや最後までこれでしたっていう。今後この曲のフェイクは誰がやるのかちょっと興味あるな。

- MC
⇒地震関連のMC。募金活動とかやってましたなあ。

04.女心となんとやら(高橋・新垣・道重・田中・光井)
⇒先輩メン5人でのパフォーマンス。ガキさんフィーチャーの曲でライブで聴いて凄く好きになった。何か聴いてて凄く幸せな気分になるのだ。

05.1から10まで愛してほしい (9期はダンスのみ)
⇒この曲も見事に化けたなあ。是非9期10期に歌って欲しい曲。女心からの流れでこの曲も幸せな気分になるのだ。

06.I'm lucky girl
⇒アルバム曲3連続のここの流れがこのツアーは秀逸だった。この曲もいつか復活して欲しいね。しかし今改めて見ると9期は完全にバックダンサーだな。これから1年後がウルトラスマートとか信じられんw

- クイズ先輩に聞きました~! (新垣・光井・譜久村・生田・鞘師・鈴木)
⇒9期バージョンだw先輩が5人しかいないから回すの大変そうだったな。生田の扱いがやっぱり適当で受けるw

07.好きな先輩 (譜久村・生田・鞘師・鈴木)
⇒生田はこの頃の方が歌上手くないか?w9期もこう見ると変わったなあ。みんな可愛くなった。鞘師ちゃんとかこの頃は完全に子供声だもんなあ。

08.リゾナントブルー(高橋・新垣・道重・田中・光井)
⇒プラチナ期の遺産リゾナント。このツアーまではセトリに入ってたんだよね。やっぱカッコいいなあ。次に娘として聴けるのはいつになるんだろう…

09.女と男のララバイゲーム
⇒9期も入れてこの曲やってたんだ。9期10期体制で聴くことは…なさそうだねwDVD見てるとやっぱ愛ちゃんすげーな、と何回目だ、ってくらい言いたくなる。

- MC(道重・田中)
⇒恒例の6期MC。大阪夜のさゆ足攣りの後のれいなが「美味しいと思わないと」っていうのが印象的。あとはさゆ<さゆみのことを嫌いになってもモーニング娘は嫌いにならないで、ってやつかw

10.すんごいマイバースデイ(光井・譜久村・鈴木)
⇒とりあえず休憩タイムだったな。これを見るとズッキがダンス上手くなったってのもフクちゃんが歌上手くなったってのもわかるなあ。しかし見事に3人ともおっぱいメンっていう。

11.<メドレー>涙が止まらない放課後~通学列車(道重)~レインボーピンク(道重・生田)
⇒さゆコーナー。初日では緊急地震速報で突然中断してさゆが急いで掃けてったんだよね。通学列車ってのは絶妙な選曲で良かったと思うけど、レイピンは歌下手な人救済ソングなのか?wやっぱ生田下手だわ…w

12.Moonlight night~月夜の晩だよ~(高橋・新垣・鞘師 間奏でそれぞれソロダンス→3人で長めダンス)
⇒このツアー一つの見どころムンライナイ。大先輩愛ガキに必死についてく新人鞘師ちゃん。初日見た時はかなり衝撃的だったなあこりゃ凄い子が入ったもんだと。しかしカッコいい出来になってる。愛ちゃんの煽りも流石…。

13.愛の炎 (田中)
⇒こういう切ない系を歌わせたらハロトップクラスのれいな。このツアーでも何度か鳥肌もんだった。ただこのDVD公演は調子悪そうだな。全然声が伸びてないし。

-MC (高橋+9期1人)
⇒愛ちゃんの9期への質問形式のMC。最初は愛ちゃんのgdgdっぷりが際立ってたけど後半になるにつれて面白くなってった印象。DVDではシュワシュワポン誕生の瞬間がw

14.もっと愛してほしいの
⇒吐息職人さゆの見せ場。吐息ジャンプがとりあえず楽しかった思い出。もうちょっと公演行ってればフリコピに専念してたかも。

15.<メドレー>女が目立ってなぜイケナイ~なんちゃって恋愛~気まぐれプリンセス
15.<メドレー>泣いちゃうかも~しょうがない夢追い人~女に幸あれ
⇒メドレーは回替わりで2パターン。さゆが途中離脱した大阪夜ではなんちゃってのさゆパートをとっさにれいなが歌うっていう素晴らしいフォローがあった。とりあえず幸あれが久々に踊れて満足してたような気がする。

16.LOVEマシーン
⇒娘と言えば、ということでこの曲なんだろうな。10期が入ったウルトラスマートではやらなかったけど。このままドリムスのものってことで娘コンではもうやんなくて良いよw

17.いきまっしょい!
⇒とりあえず盛り上がってたなあ。大サビで一旦伴奏が無くなるのが良い感じだった。

18.恋愛レボリューション21
⇒安心の恋レボ。ラブマと違ってこの曲は飽きない。でも新創世記のラッシュがラブマいきまっしょい恋レボってそれで良いのか?っていうのは確かに疑問だったなw

19.涙ッチ
⇒個人的に横アリで完結してた涙ッチ。初日は何で入れるんだよ!って感じだったけど大阪夜で完全に許した。あと音源しかない千秋楽座間夜では最初から最後まで完全に合唱になってた。音源聴いてて思わず涙出てきたしwしっかしこの曲思い出詰まりすぎだろちょっとw

20.でっかい宇宙に愛がある
20.Only you(新曲)
⇒アンコ明けは最初は震災の話もあってでっかい。中野からは新曲に差し替わり。最近アンコール明け新曲ってパターン多いね。Only youは今歌うなら鞘れなで歌うんだろうか。

- MC
⇒9期入って初めてのツアーだし、9期は台本のままだろうなと思ってたけど自分が見に行った中野ではもうだいぶ
台本から脱却してて驚いたっけなあ。10期もそうだけど最近の子は凄いもんだね。

21.ブラボー!
⇒オーラスブラボーwって思った初日。でもツアー後半には見事にその役目を果たしてたなあ。一体感が半端なかった大阪夜のブラボーはホントにブラボー!な出来だった。

【まとめ】
9期が入って初めてのツアー、はっきり言って期待以上だった。正月に合格発表でここまで出来るように持ってくるとは思ってなかった。
あとはなんつっても超感動した大阪日曜夜公演ね、娘が5人+4人じゃなくて9人なんだって感じられた貴重なライブだった。10期にもそういうターニングポイントになる公演が個人的にあれば良いな、と。セトリ・クオリティ的には一気に下がったツアーだと思うけど個人的には結構重要な意味を持ったツアーだったと思うんだよね。
スポンサーサイト

別窓 | 2011春「新創世記ファンタジーDX」 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<総括編『モーニング娘。コンサートツアー2011秋 愛 BELIEVE ~高橋愛 卒業記念スペシャル~』 | ライブサンセンビボウロク | 5/19 ℃-ute『コンサートツアー2012春夏 ~美しくってごめんね~』@ハーモニーホール座間 夜公演>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。