ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

12/6 モーニング娘。『ナインスマイル』@東京厚生年金会館 夜公演

ついにやってきてしまった千秋楽。。。
このツアーが終わることも寂しいし小春が抜けることも寂しいしこの9人が終わることも寂しいし
開演前はめっちゃ微妙な心境だったなあ。
そんな心境の中かなり早目に入場。卒業サイ企画で赤と白のサイをもらって入場。
その結果飲み物を買い忘れるっていうイージーミスをやらかした
よりによって千秋楽公演でペットボトル買い忘れるってもー最悪><
中野と違って東京厚生は紙コップしか売ってないんだよねえ。
結局、昼公演に飲んだ空のペットボトルを持ってたから、それに紙コップで買ったリアルゴールドを注入するという技で乗り切ることに。いやーペットボトル捨ててなくてとりあえず良かった…

今回はいつもの緑Tじゃなくて前日に買ったツアーファイナルTにて参戦。
何気にツアーT着ての参戦は初めてなだけにちょっとだけ緊張してたりして。

2階-8列-8番
オクで66kもしたこの席・・・チケを持つ手が震えるぜ
せっかくだから1階中盤列あたりに行きたかったけどあまりに高くて2階で断念したんだよね。
まあ東京厚生の2階は見やすいし悪くないかな、って。

周辺ヲタは今回かなり恵まれた。
左は知り合い…小春ファイナルT着て赤タイツ装着とかもう完全に小春キモヲタですねw
このツアー初日が娘コン初参戦で曲もよくわからないのに千秋楽まで来ちゃって…ありがとう
右はハイブリッド型さゆヲタ。フリコピジャンプヲイヲイなんでも来いって感じで凄かった。
なんかあまりに参戦スタイルが俺に似てて楽しすぎたんだぜ><
まあ俺よりもフリコピレベルはめちゃくちゃ高かったんだけどもw
最後の万歳も迷わず手を取ってやっちゃいました。ありがとうございました。またどこかで…
左前に超オドリストの女みっつぃヲタ。何度見てもこの人のフリコピは凄い。次元が違うな。

開演直前にファミ席に駆け込む女性の姿が。
最初はベリか?℃か?とか思ったけどどうやらエッグだったみたい。
あとは中澤さんとか元リーダーも来てたらしい。まあそりゃそうだよね。

そんな中開演!今日は千秋楽バージョンってことでちゃんと書くとよ。

-オープニングアニメーション
 思えば初日このカウントダウンを見たときかなり高まったなあ。
 だいたいいつも⑤、くらいから声が大きくなってくるんだけど
 今回はもう⑨ぐらいから声が大きかった。千秋楽流石だな。

01. 3、2、1 BREAKIN' OUT!
 この曲も立派な1曲目になったなあ。最初聞いた時は微妙だなあとか思ってたけど。
 毎公演ごと間奏ヲイで盛り上がりを把握してたのも良い思い出。
 この公演の盛り上がりはそれはもう・・・最高潮だった。間奏ヲイで鳥肌立ったもん
 サビ前のAH AHからWAO!でジャンプする部分が大好きでした

02. HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
 春ツアーのラストスパートも今回は良い起爆剤になってた。
 っていうかジャンプし過ぎ声出し過ぎでマジ疲れるからw
 ラストのガキさんソロパートの前でガキさんがいつも変なテンションでロボットみたいに
 なってるのが面白くてしょうがなかった。千秋楽も相当キテたけどねw
 
-メンバー紹介VTR
03. 気まぐれプリンセス
 気まプリフリコピ楽しかったなあ。最後までちゃんとターンは出来なかったんだけどw
 あと、千秋楽ヲイヲイは半端じゃなかった・・・たまらんなあ。

-挨拶MC
今日のスマイルMCは小春!
今日でこのツアーはおしまいなんだけど最後まで怪我人もなくやりきれたことが一番スマイルです!といやホントに良いことだよね。。。春ツアーは結構ボロボロだったもんね。

04. なんちゃって恋愛
 このツアー始まるまではこの曲全然好きじゃなかった。ラップwなんちゃってwって思ってたし
 でもなんだろう現場で聞いていくうちに好きになっていくもんなんだよね。
 最初はイモ掘りダンスしかできなかったけど徐々に覚えてきたしね。
 Bメロ小春コールは千秋楽がぶっちぎりでした。

05. 元気+
 初日聞いた時はおっしゃきたああああああああああ!と高まった曲。
 ツアー最後まで楽しい楽しい曲だった。8BEATツアーはあんまり行ってなかったから
 こんだけ聞くのは実はこのツアーが初めてなんだよね。
 Bメロのリンリンコールとガキさんコールを目一杯やって満足。
 サビのフリも最初はわからなかったけど最後にはほぼ完ぺきに覚えて超楽しめた。
 また今後のツアーでもやって欲しいけど…流石にもうないかな。

06. 雨の降らない星では愛せないだろう?(中国語Ver.)
 春コンの大合唱のイメージが強すぎてこのツアーでは影が薄いなあ。
 JJLLのソロっていう位置づけなんだよねこれ。LLはやっぱり相当上手いと再確認。
 中国語よくわからんけどなんちゃってで口ずさんでました。

07. すき焼き 新垣・久住
 これは逆にツアーやって評価下げたなあ。アルバム発売当時は結構好きだったんだけど。
 あまりに今の娘のイメージとかけ離れてるんだよね。
 最初聞いた時もがっかりしたけど最後までいまいち乗り切れずに終わってしまった。
 せっかくガキさんと小春っていうコンビでやってくれたのに…
 
 と愚痴はこれぐらいで。千秋楽では間奏部分でガキこはが抱きつくパフォーマンス^^
 最後に顔を近づけて小春<ありがとう! こはりゅうううううううううう(T_T)

-MC 亀井・新垣・ジュンジュン・リンリン
川´・_o・)<ジュンジュンがバスに乗った時なんですが
( ・e・)<バスね
川´・_o・)<隣の席がかわいらしいおばあさんでした
( ・e・)<隣がおばあさんで
川´・_o・)<そのおばあさんが疲れてたのか寝ちゃってジュンジュンの肩に頭乗せてきました
( ・e・)<あるね 寝てる人に肩のせられるの
川´・_o・)<その時自分が降りる駅…駅がおばあさんより後でおばあさんが先に降りたからよかったですが私が後に降りるんだったらどうやって起こせばいいかなあと
( ・e・)<あ、おばあさんが先に降りたから助かったが自分が先だったらどうすればよかったかと
ノノ*^ー^)<通訳ありがとうございます
ノノ*^ー^)<まあこれはバスに限らず電車とかでもよくあることでどうしたらいいか悩みますね じゃあ実践してみましょう ガキさんから
川´・_o・)<じゃあ私がおばあさんやります
(ジュンジュンが新垣の肩に頭乗せる)
( ・e・)<私だったら すみません私降りるんでそちら(反対側指さし)の肩に乗せてもらえませんか?
( ヲタ)<えー
( ・e・)<なんでよ その人寝たままにしてあげたいからやさしさじゃん
( ヲタ)<えー
( ・e・)<今回のツアーで「えー」と言われるの慣れた
ノノ*^ー^)<じゃあリンリンは
川*^A^)<私いいアイデアあります
川*^A^)<じゃあおばさんやって
( ・e・)<おばあさんね
川´・_o・)<失礼だよ
(ジュンジュンがリンリンの肩に頭乗せる)
川*^A^)<じゃあ亀井さん立って乗ってる人やってください
ノノ*^ー^)<あ、はい
川*^A^)<私が降りる時に立ってる人を呼びます それで「私降りるから替わってください」と言って急いで入れ替わってもらいます
ノノ*^ー^)<今口頭で説明したのね じゃあやってみましょう
川*^A^)<はいまず呼びます 「入れ替わってください」 行きますよ 1 2 3

(急いで入れ替わるがジュンジュン崩れる)
ノノ*^ー^)<やっぱり
川*^A^)<いやこれは亀井さんが遅かったからいけないんです 亀だけに
( ヲタ)<おー
( ・e・)<うまい
( ・e・)<じゃあ亀は?
ノノ*^ー^)<私は逆転の発想で リンリンおばあさんやって
川*^A^)<はい
ノノ*^ー^)<こういう風に肩に乗ってます それで寝てる人の反対側の肩をトントンとやります
ノノ*^ー^)<すると寝てた人はトントンされた方をパッと見ます そのすきに私が寝てた人の肩に頭をのせます
( ヲタ)<えー
ノノ*^ー^)<これは寝てた人は反対側見た時に起きるから私に肩乗せてたのもわからないし誰も悪い人がいないやり方なんだよ
( ヲタ)<おー
ノノ*^ー^)<このコーナー今日で最後ですが一番微妙でしたね

最初はどうなることかと思ったけどだいぶ面白くなったなあ。
この辺がMCの技量上がったなあと思わせる部分でもあり。
亀ちゃんはやっぱり面白い。
 
08. 春ビューティフルエブリデイ 亀井・光井
 最初聞いた時この曲も意外だったなあ。だって春の曲だぜw
 亀のコールと光井のコールの声量がほぼ同じで娘ヲタの優しさを実感した曲でもあるなあ。
 凄く絵里が(愛佳)好きよーは最初抵抗あったけどもう後半はやけくそになったw
 ケンケンパ愛佳フリコピでくるっと回るのは1回やったきり恥ずかしくて出来ず・・・

09 .記憶の迷路 高橋・田中
 これはすげええええええ盛り上がる。ヲタ芸MIX推奨曲><
 最初のおおおおおおおおおおおおおおおおおおおい!が高まり過ぎるんだぜ
 ダブルエースの凄さを実感した曲でもある。やっぱり力量あるよねこの2人。
 この曲中はずっと愛ちゃんフリコピやってて愛ちゃんコールも全力でやって・・・
 俺愛ヲタになっても何の違和感もないなw
 曲の最後に2人手を合わせて背を向けて去っていく所がなんとも言えない感じになる。
 これもツアーではもうやらないだろうけど貴重な思い出です。 

10. 歩いてる 道重→全員
 さゆいてるううううううう。さゆが一番大好きな曲歩いてるの念願のソロ。
 けっして上手いとは言えないけど必死に歌ってる感じが好印象。
 後半戦は流石に疲れが見えたけど。。。お疲れ様でした。
 後半全員が揃う演出も良いなあ、と。
 歩いてる ひとりじゃないから みんながいるから
 ヲタと共に歩いてる娘。の道はどこまで続いていくのかな

11. 秋麗
 フリが半端なく難しいこの曲。
 最後までなんちゃってな感じで踊ってたなあ。
 途中ですべては愛の力へのセトリ変更を予想してたけど結局変更はなし。
 よみうりイベでメンバーが結構好きな曲ってことがわかって納得はしたんだけどね。
 個人的には愛の力が聞きたかった。あれあのままお蔵入りとかなのか?もったいない

12. しょうがない夢追い人
 この曲が今回のツアーで俺の中で一番株上げたなあ。
 春ツアー後半から披露はしてたんだけど春後半はあまり行けなかったし
 新曲発売したのも忙しい時期で全然聞けなかったし、発売当初はまた鴨みたいな曲かって
 イメージしかなかった。1位取った時はうれしかったけどそこまで実感なかったんだよね。
 でもこのツアーで聞いてくうちにすげー好きになってきてフリもだいぶ覚えて
 気がつけば今年発売したシングルの中で一番好きになってたかも。
 なんかそんなことを思い返しながら聞いてたらしんみりしちゃったな千秋楽は。

-MC 道重・田中
从*´ ヮ`)<れいなって私服が衣装みたいに凝ってるやろ
从*・ 。.・)<そうだね 靴下まで色揃えてたりするもんね
从*´ ヮ`)<でもねれいなみんなに隠してることがあります
( ヲタ)<おー
从*・ 。.・)<なになに
从*´ ヮ`)<実は田中れいな…パジャマがダサいです
( ヲタ)<おー
从*´ ヮ`)<あのね下が青で上が赤のやつ着たりするの
从*・ 。.・)<あと黄色があれば信号機だね
从*´ ヮ`)<なんか黄色いの身に付けたらね
从*・ 。.・)<パンツが黄色とか
( ヲタ)<ヒュー
从*´ ヮ`)<やらしい
从*・ 。.・)<ヒューヒュー
从*´ ヮ`)<そういう流れにしたんやろ
从*・ 。.・)<黄色いパンツだと汚れてるイメージが
( ヲタ)<ヒュー
从*´ ヮ`)<そんなことないって
从*・ 。.・)<れいなちゃんプププみたいな
从*´ ヮ`)<もういじける
从*・ 。.・)<ごめんね そろそろ話し戻そうか
从*´ ヮ`)<私服が衣装みたいって思われてるからみんなにホントのこと話とこっと思って
从*・ 。.・)<そのギャップかわいいと思うよ れいな近寄りがたいオーラあるから
从*´ ヮ`)<そうらしいね なんで?教えて?
从*・ 。.・)<でも教えても治す気ないでしょ?w
从*´ ヮ`)<そんなことない 口で今言える?
从*・ 。.・)<態度だと思う
(れいなおーっぷすとか言ってよろける)
从*・ 。.・)<そういうのかわいいと思うよ
从*´ ヮ`)<これからおーっぷすとかいいまくろうか
从*・ 。.・)<タイミングが大事だよ
从*´ ヮ`)<さゆのパジャマは?
从*・ 。.・)<私はすごいよ ギュッってしたくなるよ
从*´ ヮ`)<どんなの?
从*・ 。.・)<普通に下履いて上に着るってやつだけど白のモコモコしてるやつで雪だるまみたいなの
( ヲタ)<ヒュー
从*´ ヮ`)<ボタンとめるやつ
从*・ 。.・)<そう それでボタンとめてプレゼント!みたいな
( ヲタ)<ヒューヒュー
从*´ ヮ`)<かわいいね れいなも新しいパジャマ買わないと
从*・ 。.・)<でもれいなの家ってジャージいっぱいあるじゃん パジャマも集めたらいっぱいになって大変だよ
从*´ ヮ`)<そっかー まあパジャマは誰にも見せないしね
( ヲタ)<えー
从*・ 。.・)<何やるの
从*´ ヮ`)<れいなの家にお泊まり会?
( ヲタ)<おー
从*´ ヮ`)<絶対にないない

最後の最後まで面白かったなあさゆれなトーク。
どうやら完全にフリートークだったらしいけどよくここまでネタが続いたもんだ。
ツアー序盤のさゆがれいなを小馬鹿にした感じのやつがかなりツボったw
ある意味このMCがあったからもっと公演入ろう!と思わせるくらいの面白いMCでした。
さゆれなの2人お疲れ様。

13. さくら満開 高橋・新垣・亀井・光井・リンリン
 LOVEコールとサビのフリコピくらいしか印象にない><
 もうこれでさくら組も見納めかな・・・

14. 友情~心のブスにはならねぇ!~ 田中・道重・久住・ジュンジュン
 小春へのメッセージソング。小春これから負けんじゃねえぞ!必ず成功してくれよ><
 ツアー最初からずっとさゆコピしてたけど今日初めて隣のさゆヲタとシンクロした。

15. でっかい宇宙に愛がある
 スマイルボードを持っての昔の定番曲。ちょっとの工夫で楽しくなれるもんだな、と。
 最後は若干合唱風味になってより一体感を感じられた。
 千秋楽ではガキさんが超ハイテンションで最後のアウトロでふぅううう!って叫んでてうけるw
 
-MC
 スマイルボード持ってみんなで踊って楽しいですね!っていうのとカップリング大全集の
 宣伝用のMC。これもよみうりイベの後くらいからだいぶ簡略化された。

16. 【カップリングメドレー】 
 ボンキュ!ボンキュ!BOMB GIRL→Please!自由の扉→HAND MADE CITY
 →踊れ!モーニングカレー→ボンキュ!ボンキュ!BOMB GIRL
 
 このメドレーは本当に惜しい・・・何度も愚痴ったけどHMCのぶったぎりだけはないぜマジで
 個人的に自由の扉がすげー高まる。
 BメロのPPPHも、サビのジャンプも、サビラストのターンも全部大好き。
 HMCのクイーン風の演出は良いと思うしどんどん盛り上がってく所もすごくいいと思う
 愛ちゃん煽りがだんだんおっさんっぽくなってきたのも良い思い出w
 ここからイントロでどんどん盛りあがって・・・サビに突然行くんだもんなあ。残念すぎる。
 あのまま1コーラスやってくれたら最高のメドレーだっただろうに。
 モニカレはまたツアーで聞けるとは思ってなかったなwボンキュもだけどw
 ボンキュはガキさんのハイテンションっぷりを堪能できる曲。最初のAメロの絶叫とかw
 大サビ前のYEAH×4では明らかに一人声が大きくてアクションがでかかったりw
 そういえば中野れいな生誕ではハッピーバースデーとか歌ってたなあ。
 そんな無駄に必死なガキさんが大好きです><

-MC
 いやー熱いね っていつもリーダーが言ってたMC
 ここから後半戦と言われて初日はまだこっから盛り上がるのかよ!?とか思ったなあ

17. 女子かしまし物語
 オリジナル歌詞のかしまし。こは卒がなければ純粋に楽しめたんだけどね。。。
 純粋に楽しめたのは初日昼だけ、みたいな。あまりに小春に関する歌詞が多いんだもん
 ホントに寂しくなっちゃうじゃん。
 フリコピはもう完璧に覚えましたな。最後は合唱風になってたなあ。

18. 泣いちゃうかも
 今回のフリコピ課題曲。最初に見た時はフリ難しすぎて無理><
 とか思ってたけどもうすっかり自分のものにしちゃった感がある。
 サビのフリコピやりきると何とも言えない達成感を感じられる。
 でもやっぱりこの後半戦に持ってくるべき曲ではないよなあ。
 けして盛り上がってるわけじゃないし・・・
 
19. リゾナントブルー
 前のツアーくらいからずっとさゆコピやってるけど今回のツアーでは
 LLコピやら愛佳コピやらいろいろ挑戦してみたりしてた。
 まあでも結局さゆが一番楽しいって結論は変わらないんだけどw
 隣のさゆヲタと完全にリゾナントしてて快感だったなあ
 ただ、ヘルミージャンプは追随してこなくて残念だったけど・・・
 
20. レインボーピンク 重ピンク・こはっピンク
 レイピンかあ。最初に聞いた時はすごい衝撃だったなw
 CDと全く同じタイミングでコールするヲタも流石だと思うけどもw
 曲が終わって掃けるタイミングで最後に小春の頭につけてるリボンを
 さゆに付けてあげて・・・っていう演出があった。
 普通ならしんみりしちゃう場面だったけどなかなか小春のリボンが取れずに
 会場が笑いに包まれちゃったんだよね。小春らしいっちゃ小春らしいかw
 もうこれでレイピンは封印だろうなあ。っていうか封印してくれよ。さゆこは意外認めないから

-ENCORE
 アンコールは事前に配られた赤サイ祭り。
 自分も配られたやつ+前日に買っておいたやつの2本で参加した。
 小春コール大きかったなあ。隣の知り合いは涙で参加できずな感じだった。
 
-卒業セレモニー
 アンコール明け小春がてくてくと登場した時に卒セレあるな、と確信した。
 まず小春が卒業の報告をしてメンバーが全員登場、愛ちゃんが花を贈ってコメント開始。
 今回は珍しく先輩→後輩の順番でコメントをしていく形式だった。
 BGMはいつもの卒業式のようにNever Forgetのスローバージョンみたいなやつ。
 各自のコメントは以下の通り。BARKSの記事に多少手を加えてみた。

【高橋】
「卒業おめでとうございます。卒業して小春はがんばっていくと思うのですが、寂しい気持ちもありつつ、応援しているからがんばってねって気持ちもあるんですけど…。後輩だから入ってきたばっかりの頃からいろいろ見てきて、怒ったこともあったし、褒めたこともあったし、“あー(人の話を)聞いてないなー”って時もあったし(笑)。いろんなところを見てきたから。後輩を送るのは初めてなんですよ、だから複雑な気持ちで。だから…がんばってくれないと、ダメだよ。ね。たまには連絡ください。絶対連絡してくれなさそうなんですけど(笑)。(久住:え、なんでなんでなんで普段からしてるじゃないですか)“寂しい”とか言わなさそうじゃん(小春納得顔 会場:「あー」)そこは「そんなことないですよ」でしょ。とにかく、小春は小春らしく、突っ走ってミラクルを起こしてもらいたいなーって。先輩として、以上です。(「愛ちゃーん!」と何度も呼んで抱きつく小春。)はい、次」

 愛ちゃん素っ気ないなw一番仲良いのにねこの2人。しょうがないか愛ちゃん口下手だし。
 笑顔で送り出すって決めてたはずだから泣くわけにいかないだろうし。
 でもなんだろうこんな雰囲気の卒業式初めてだぜ。

【新垣】
「小春、卒業おめでとう。(久住:「いやー、“がきこは”じゃないですかー。だってずっと、キャンペーンとかラジオとか10年記念隊とか…結構一緒に…」)あのー、卒業の言葉、私から贈らせてもらっていいかな?(会場:爆笑)。小春とは、いつの間にかコンビになってたりとか。ホントに、後輩が卒業って、今までにない感じなんだけど、本当にこう、世話がやける子だったんですよ。だから…(久住:「ほんと、すみません…」新垣、涙) でも、私にとって本当に小春は、可愛い後輩で、世話がやける部分もぜんぶ愛しくて、本当に本当に、大好きな後輩でした。ひとりでやっていくのは、すごい大変だと思うけど、いつも小春の周りで支えてくれている人のことも、人のことに…人のことに? もうわけわかんないぐちゃぐちゃ(会場:笑)。小春ね、支えてくれる人たくさんいるから、その人たちへ感謝の気持ちを忘れずにね。小春らしく天真爛漫にね!だいすきでーす!おめでとう!(久住:もう「すき焼き」歌えないんですか…?こんな日はやっぱすき焼き♪)鼻水出してる場合じゃないでしょ(会場:笑)いつでも歌いたくなったら呼んで」

 ガキさあああああああああん(T_T)ガキさんよくMCで小春のこと言ってたなあ。
 ガキこはの絡みもこのツアー多かったし…10年記念隊もね。。。
 小春卒業が決まった時にはなんか変な噂まであったりして辛かっただろうけど…
 とか色々思い出してたら目のあたりから汗が出てきた。泣いてなんかないんだからね!

【亀井】
「えっと、あー、亀井絵里です。(会場:笑)小春ちゃん卒業おめでとう。 小春とは、てきとう者同士、すごい、気が合うところがたくさんあったよね。(久住:「うん…多分。」 会場:笑)じゃ、あったっていう体にしてもらって(会場:再度笑)。小春は、出会った時にはなんか変わってる子かな、って思ったんだけど、一緒にいればいるほど、こんな小春みたいな娘はこの世では、これからもいないんだろうなーって思って。だから私もモーニング娘。になって、小春ちゃんもモーニング娘。になってくれて、出会うことができたんだなーって。思ったんです。思ったよ。思ったよ絵里! 思ったよ…(涙)。だから、モーニング娘。としてお互い出会えたことが本当に嬉しいなって、今、心から強く思うんだけど…」
久住「小春もですね…最初、亀井さんに会った時はすごい怖かったんですけど、だけどダンスとか凄い教えてもらって…リハーサルとか終わってからも、ずっと付き合ってくれたりとか…自分の時間とかあるのに…練習に付き合ってくれたりとか。。。HOW DO YO LIKE JAPANの曲でどうしてもできない振りがあったんです(これがこうとかで実演)。それを亀井さんにアドバイスしてもらって出来るようになって…それでダンスのコツとかわかるようになって…本当にありがとうございます。」
亀井「今日はこんなに小春の気持ちを伝えてもらえるとは思ってなかったんで、今知れて嬉しいです、卒業おめでとう!」

 亀ちゃん良い先輩やってるねえ…この振りのくだりでの亀ちゃんの泣きそうな表情といい
 会場の雰囲気といい、凄く良かった。
 やっぱり小春は唯一無二の存在なんだなーと思わせる前半部分のエピソードでした。
 ホントになんだか不思議な子なんだよね…いや亀ちゃんも十分不思議なんだけども。

【道重】
「(久住:「重ピンクー!」と言いながら近寄る)いやー、こないでー!(会場:笑)とりあえず定位置に… うふふふー笑えるよ。さゆみはね、正直、嫌いだったよ、あなたのこと(久住:「なんでなんでー! なんでぇー…でも、FAXとか頼んですみません。」 会場:大爆笑)。でも…だからすごいわかんないの。なんでこんなに寂しいのかなって思うし(道重 涙)、嫌いだったから、あんまり一緒にいたくないって思うメンバーだったから、いざ卒業となると、寂しいね。…だから笑えるの(会場:大爆笑)。(久住:…重さ~ん)重さんって言っちゃダメ! でもさゆみは、小春ちゃんの好きなところ、何でも明るくいろんなことに取り組む姿勢とか・・・んー、それだけかな(会場:笑)。でもそれってさゆみにないものだから、尊敬するし、うらやましかったし、小春ちゃんにはたくさんたくさん笑わせてもらって、伝説のユニット、レインボーピンクもできたし。このツアーの初日の時に、卒業を発表する小春ちゃんを見てて、“なんて大きくなったんだろう!”って思って…身長を含め(会場:笑)、すっごい嬉しかった! だからこれからもおっきくなってください。じゃあね!(久住:「小春、道重さんの良いところ言っていいですか。道重さん、毒舌キャラだけど、本当は、すっごく優しいんですよ。めっちゃ。亀井さんも教えてくれたけど、一緒になって教えてくれたりとか…細かく言ってくれるし、うん、細かく…(道重:「ゴメンネ、細かすぎたんでしょ?」会場:笑) なんかホントにいい人なんだなーって思うんですよ。(道重:「お姉ちゃんが言ってたんでしょ?」)そう、お姉ちゃんも…道重さんは良い人なんだよって。」) 好き?さゆみのこと?(久住:「好き」) 好きだよー(2人抱き合う)(久住:レインボーピンクありがとうございました」)ありがとうね、リボン嬉しかった(久住:髪とか乱れてないですか」)小春のせいで乱れたよ」この後誰よりも長い抱擁→愛ちゃんが止めに入る。

 なんだろう凄く目から汗が出てしまった。小春とさゆは前から不仲だ不仲だ言われてて、
 TVでもネタにしてたりで最後まで嫌い、っていうスタンスは変わらなかったね。
 でも最後の誰よりも長い抱擁・・・もうダメ(T_T)
 この場面でみかんの「苦手な人だからこそ大切だろ~」って言うフレーズが頭をよぎった。
 でも卒業セレモニーでこれだけ嫌い嫌い言える仲って実は素晴らしいんじゃないかと思うわけで。

【田中】
「小春、笑ってほら、いえーい!(とハイタッチ)。小春、ダメ、泣いちゃ。ばかッ!(泣) 小春、卒業式で絶対泣かんと思ったけん、れいなも今日泣く予定じゃなかったと…。でも、小春が泣いてるの見たら…やっぱり我慢できなくて… ちょっと言いたいこと全部言うけん。小春は最初入ってきたとき、仕事のことだけじゃなく、生活面もいろいろ教えないといけない後輩で、今やから言うけど、最初入ってきたときはダンスもできんやったし、普通に歩くこともできんかったし、顔がかわいいだけで入ってきたのかな、って(会場:笑)。でも一人でソロ活動とかしてる時に、やっぱきらきらしとるなーと思って。入った理由もわかるな、と思ったのと、小春ってつらくてもメンバーの前で弱みを見せんところ、“あ、れいなに似とんなー”って思って。時々、“相談あるんでご飯行きましょうよ”って言われたときに、“あ、信用されてるんだなって、力になってあげればいいな”って。小春の適当なところってみんなに怒られとったけど、れいなは大好きで、“もっと行け、小春!”って思っとって。そういう小春がいなくなるって…今の今まで全然実感なくて…さっきまでれいな普通にそこで見てたのに、今自分がこうなってるのが全然信じられんで…寂しいけど、寂しいっていっとってもしょうがないけん… “がんばりーよ!!”(久住:「ありがとうございます! 田中さんは確かに恐いキャラだけど、心は温かくて。…田中さんが、田中さんでいてくれて、よかったです。一緒に長くやれて学ぶこともたくさんあったし、尊敬できる部分もいっぱいあったし、これからも仲良くさせてください」)」
 
 最初のくだりれいならしかったなあ。でも良いたいことは全部言うのもれいならしいw
 れいなと言えばきらりちゃんの大ファンっていう話があったりしたっけw
 田中さんが田中さんでいてくれて良かったですって何気に言われたら嬉しい言葉だよね。
 やっぱりれいなは下から見たら尊敬できる先輩なんだろうなあと思ったりして。
 俺もれいなちゃん尊敬してます><

【光井】
「卒業おめでとうございます。今まで、明るい久住さんをみてて、すっごくうらやましかったんです。みんなで愛されてるのが伝わってきて、よく久住さんを遠くからみてたんですけど(久住:「遠くから!?」会場:笑)。メンバーのみんなに“何も考えてないやろ”とか“ちゃんと聞いてる?”とか言われてるのを聞いてて、つらくないのかな?って思ってて(会場:笑)。そんなん言われてても、明るく“そうっすか?”って答えてる久住さん、どういう心境なんやろって思ってました(会場:笑)。でもみんなにそうやって言われるくらい、明るいってことやから、すごい素敵やなって思ってました。よく(自分と)「真逆」って言われたりしてて、愛佳はそうやな、って思ってて…明るい部分はすごい尊敬できるし、あのー久住さんの声が耳に障るとか言っちゃったりしたんですけど(会場:笑)ときどきそういう偉そうなこと言ったりするのに、久住さんはいつも優しく話してくれて。なんか…言っちゃった反面ごめんなさいって気持ちもあるんですけど…。久住さんが出てるやつとか全部見てきてたので、これからも見ていきたいと思います。卒業おめでとうございます。」

 本当に正直な感想だったと思う。実際かなりこの2人って距離が遠いんだろうね。
 結構2人の間に流れる雰囲気とかも他のメンバーとは異質のものを感じた。
 っていうかみっつぃ別に暗い子じゃないじゃんよ。

【リンリン】 
「久住さん、(久住:「リンリンー!」)やっと私、出たね。(会場:笑)卒業おめでとうございます。リンリンはモーニング娘。加入してからずっとこの9人のままで変わってなくて、本当にみなさんはもう家族のようで、久住さんは先輩ですけど、でも私、先輩って感じ、したことないですよ(会場:笑)超良い意味でね。最初会った時、凄いかわいくて、きらきらしてて、今日もいつもよりきらきらしてて凄いかわいいんですよ。久住さんは、人の前で泣かない人ですね。だから今日はリンは、久住さんの代わりに泣くので、久住さんはこのままずっとこの素敵な笑顔でいてくださいね。(久住:「何も教えられなくてごめんねー」)(抱擁)電話してくださいね(久住:エビ食べに行こうね)」

 先輩って感じがしないんですよw言われたい放題だな小春w
 確かにこの9人の娘。は家族みたいで小春はその末っ子キャラだったからね…
 最後の久住さんの代わりに泣くから笑顔でいてってフレーズはかなり名台詞だと思う。
 リンリン良い子だよリンリン。聞いた時また目から汗が出たよ

【ジュンジュン】
「ほんとに、最初はね。久住さんのことは苦手だったの(久住:「嘘だぁ! えっ、嘘!」 会場:爆笑)。ちょっと自己中心すぎるなって(久住:「嘘だぁー! ちょっと待って!」会場:爆笑)。でも(『おはスタ』も朝早いのに遅刻したこともないし、いつも笑ってて、天真爛漫だなって、そしたら好きになって、これからも大切にしたいなって思ったのに、卒業されて…本当に悔しいですよ私。切ないです。なんで卒業しないといけないんだろうって。でもこういうルールがあるから(会場:笑)、ジュンジュンはモーニング娘。に入れたわけですよ(会場:爆笑)。この前、ご飯一緒に行こうかなって誘ったんですね、断られたんですね(久住:「違う!ちょっと待って!」会場:え~ 久住「違う、最初、凄い前一緒にチョコフォンデュしようって誘ったらジュンジュンに断られたんですよ…)どうでもいいですけど(会場:爆笑)(久住:「ジュンジュン…?」)あのールイ君にも会いたいんですけど… いつもアンコールのスタンバイしているとき、いつも前に久住さん立っているんですよ。久住さんの後ろ姿見て、すごいハグしたいですよ。でもハグすると“ジュンジュン、気持ち悪いー”って言われそうだからやめましたが(久住:「いいよいいよ、やってやってー!」 久住が背中を向け、ジュンジュンが抱きつく 会場:歓声) ご飯誘ってももう断らないでね…これから誘うから、もう行かないとか言わないで(久住:「もう行かないなんて言ってない…予定があったよ普通に」会場:笑)いつでも、またケンカしたくなったらあたしを呼んで(久住:「そうだよ!ケンカ相手いないじゃんか!」)どうする~もう…(久住:「田中さんにやってもらいなよ!」会場:笑)(ジュンジュン小春の腕を殴りだす)(久住:「痛いよージュンジュン」)もう終わりです。。。」

 自己中なのはジュンジュンもだろwってみんな突っ込んだだろうなあ。
 なんで卒業しなきゃいけないんだろうっていうのもヲタみんな思ってるだろうし
 その後のこのルールでジュンジュンが入れたってのは笑っちゃったけどw
 ジュンジュンはツアー日記でも一番小春の卒業を寂しいし悔しいって書いてた。
 小春にジュンジュンが後ろから抱きつくシーンは良かった。。。また目から汗が
 こはジュンバトルももう見れないと思うと寂しすぎるなあ…

以上、ここまででメンバーからのメッセージは終了。
小春の卒業式らしい笑いあり涙ありのセレモニーになった。
こんなに暖かい雰囲気の卒業式は俺が見た中では無かったなあ。
高橋リーダー体制のテーマ「アットホームさ」がよく出てて嬉しくなっちゃった。
こんなに嫌いだったやら苦手でしたやら言える卒業式って素敵やん。

この後は小春がこの日のために手紙を書いてきたとのことでそれの朗読があった。

【久住】
「小春に関わった全てのみなさんへ。みなさんのおかげで、今日まで約4年間モーニング娘。の久住小春としてやってくることができました。本当にありがとうございます。1年1年本当に充実していて、たくさん学ばせてもらいました。村のバレーボールチームのキャプテンが(会場:笑)、モーニング娘のオーディションに合格して、モーニング娘が学校に来て、そして、武道館でお披露目をして、7期メンバーとしてデビューして、CD出してライブをして、そして、月島きらりとしても活動してきました。その間には、モーニング娘。誕生10年記念隊にも参加させてもらって、今年、月島きらりも卒業して、そして、月島きらりでもお世話になった、「おはスタ」のレギュラーもやらせてもらって、今日この日まで突っ走ってきました。 ファンのみなさんはいつも想像以上に盛り上がってくれて、想像を超えるくらい飛んでくれるから(会場:笑)、そんなみなさんは小春の本当に自慢のファンです(会場:歓声)。重いかもしれないけれど、みなさんとは一生繋がっていたいです!(会場:歓声)メンバーのみんな、スタッフのみなさん、つんく♂さん、そしてファンのみなさん、小春に関わったすべてのみなさん、本当にありがとうございます。これからも久住小春、ぶっ飛んでいきまーす。(会場:大歓声)みんなありがと~!」

 小春らしい涙なしの良いスピーチだった。村のキャプテンがこんなアイドルにね…
 きらりも娘も卒業した2009年。これからの小春はどうなって行くのかわからないけど
 見守っててあげたいなあと思ったのでした。
 
21.ふるさと
 そのスピーチのあと突然ふるさとのイントロが。ヲタどよめく。俺も驚く。
 まさかふるさととは…はっきり言って全くの想定外だった。
 歌詞とか考えれば悪くはないんだけど。。。イメージが全然違うの。
 っていうかやっぱり小春歌下手だな><
 
22. SONGS
 ふるさとが終わった後SONGSのイントロが…ああ普通のアンコールに移行か、と。
 そんな中ステージ中央に集まるメンバー。あ・・・この体制は。。。
 9人最後のしょーい!がステージ上で見れるとは(T_T)
 これ音源聴きながら書いてるんだけど今でも目から汗が出そうになるこの瞬間。
 今でも瞼の裏に焼きついてます><
 
 SONGSのオープニングは春コンバージョンのかっこいいやつ。
 あのスポットライトがあたるやつを見て春を思い出してまた目から汗が…
 この曲のヲイというかヲタの熱気がもの凄かった。
 まああんな演出の後だったら高まらないほうがありえないか。
 ヲタのほとんどが赤サイを持ったままだったのも良かった。

-挨拶MC
ガキさん:これからは娘は8人で、小春は1人で頑張っていくこととか総括的なコメント。
リンリン:いつもの定型文の後で小春に対してウォーアイニー!その後ヲタに対してウォーアイニー
みっつぃ:汗をいっぱいかいたことはあるんですけど、鼻水を垂らしたのは初めてですw
れいな:こんなに笑った卒業式は初めてよwと。まだ小春が卒業するって信じてないけん。
    さゆれなMCが完全フリーでぶっつけ本番だったから大変だったこととか、色々
    今回のツアーで学べる部分もあって成長できたと思います!
さゆ:道重的には~最後にこはっピンクとレインボーピンクが出来たことが最高だった。
   これはさゆみたちにしか出来ないこと。誰かが真似したりとか…新人公演でやるかもしれないけど
   元祖レインボーピンク(重ピンクこはっピンク)は絶対の真実なので最後に2人で歌えて良かったです。
JJ:いつもの定型文+(ぶりっ子口調で)ず~っとそばにいてね!
亀:今回はあのMCが超難しかった。ちゃんと4人でやりきれて良かった。ずっとそばにいてね(弱弱しく)
小春:みんなペンライトありがと~真っ赤っ赤なの初めてかもしれないです…(会場暗転)おわ~ありがと~
   こんなに優しいファンの方いないと思います。特攻服とか…似顔絵とか入れてくれたりして
   男の人って不器用じゃないですか。夜な夜なやってくれたり…そういう時間を割いてまで、
   小春のことを考えてくれるファンの方は他ではいないと思うし…
   ペンライトとか2本も3本も持ってる人もいたりして…それ重いじゃないですか。(会場笑)
   だけどライブとか23曲あって、小春のパートの所でそれを持って跳んでくれるわけじゃないですか
   23曲くらいあるんですよ・・・相当足腰強いですよね(会場笑)
   そういうことをしてくれるファンはありがたいと思うし、1人1人にありがとうございますって
   言いたいですよ…それくらい感謝の気持ちでいっぱいです!
   4年間ありがとうございます、そしてこれからも久住小春をよろしくお願いします!
愛ちゃん:ツアーも無事終了して、小春らしい卒業式もできてうれしい気持ちでいっぱいです。

 今回は春みたいにガキさんから名言は生まれませんでしたなあ。
 JJのぶりっ子攻撃は最後までやるとは思わなかったw自由だなあ
 そして小春・・・やっぱり自由だなこの子はwバルログとマサイに触れるとはw
 でも感謝の気持ちが伝わる良い挨拶だったと思うよ。

23. LOVEマシーン
 冒頭のガキさんエーイングコメントは「この9人を目に焼き付けて帰ってください」だった。
 っていうかこれがラストなのかやっぱり…
 この曲であらかじめ企画されてた白サイを点灯!会場が白で埋め尽くされた。
 綺麗に揃うもんだなあ…白に染まった会場を見てちょっと感激。
 小春が白サイに超反応してた。イントロでチョー何これすごーーい!みたいな。
 あんだけ喜んでくれればやった甲斐もあるだろうな。
 
 最初は賛否両論あったラブマだったけど、なんだかんだ言って盛り上がるし
 そんなに悪くもないのかな、って。やっぱモーニング娘。を象徴する曲なわけだしね。
 でも次のツアーは流石にもう聴きたくないかな><
 
 最後のみんなで手をつないで万歳する所で紙テープの演出。
 あわよくば1階席であれ取りたかったぜ><

-Wアンコール
いったん全員掃けた後にヲタの小春コールでメンバー全員再登場。
愛ちゃん最後の挨拶「久住小春はこれで卒業いたしますが…久住小春を引き続き応援していただき
モーニング娘も応援よろしくお願いします!それではみなさん来年またお会いしましょう!」

再度メンバーが掃ける…ガキさん小春になにやら耳打ちをしてるな~と思ったら
リo´ゥ`リ<楽しかったひと~!?
ヲタ<はあああああああああああああああああい!!
のガキさんの十八番を最後に小春がやったんだよね…もうこれはガキさんありがとうとしか言えない
流石俺のガキさんやってくれるぜ><

再度メンバーが掃ける…客電も付いて追い出しアナウンスも始まる中鳴りやまない小春コール。
何分くらい続いたんだろう…俺ももう出てこないだろうなと思いつつコールしてた。
周りのヲタもほとんど帰らずに残ってコールしてた。

そんな中照明が付いて小春登場!!!!!!
マイクも持ってなかったし本当に予定外だったはず。
出てきて最初にみんなを静かにさせて生声でリo´ゥ`リ<みんなありがとー!って絶叫する小春
ヲタ大歓声。その後もステージを歩き回ってマイクなしで絶叫する小春。
最後にもう一回みんなを静かにさせてリo´ゥ`リ<みんな本当にありがとー!と絶叫して掃けていった。。。


長い長い千秋楽レポもこれでおしまい。どんだけ時間かかったんだっていうね。
終わってからしばらくはなんか呆然としちゃって何も言葉に出来なかった。
本当にこれで小春いなくなっちゃうの?って最後の最後まで実感がわかなかったなあ。
ライブ自体は物凄い盛り上がりで周辺にも恵まれて凄く楽しかったし
卒業セレモニーも笑いあり涙ありで良かったし…不満点なんて全然ないはずなんだけど。
・・・まああるとしたら「みかん」がなかったことか。なんでだろう><
なんとも言えない切なさはツアーが終わっちゃったからなのか9人娘が終了したからなのか。
とりあえずソロになった小春と8人になった娘に幸あれ><

そんなライブの後は連番した知り合いと朝まで居酒屋で反省会という名の飲み会。
久しぶりにあんなに飲んだなあ。ナインスマイルだからとか言って日本酒9合?飲むとかやりすぎた。
翌日が仕事休みで本当に良かった…仕事あって家に帰ってても遅くまで狼でぐだってただろうし。

もはや俺の生きる糧になってる娘コンも来年3月までお預け…
この充電期間が一番つらいんだよね。まあ色々ライブは行くんだけどやっぱりこれの代わりにはならない。
正月のハロでなんかまた重大発表があったりするのかな…娘新メンバー加入とかありそうだもんなあ。
ダメだいろいろ書いてたら収拾つかないからこれでおしまい。

最後に…小春今まで素敵な思い出をたくさんありがとう!
ソロになって正直どうなるかわからないけど…ずっと見守ってあげるからね><
スポンサーサイト

別窓 | 2009秋「ナインスマイル」 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<12/18 Buono! 『Winterフェスタ!』@東京厚生年金会館 夜公演 | ライブサンセンビボウロク | 12/6 モーニング娘。『ナインスマイル』@東京厚生年金会館 昼公演>>

この記事のコメント

お疲れ様でしたー
奇跡が重なった忘れられない公演になりましたね、まさにミラクルや!
娘。初参戦ツアーでしたがあの一体感…想像を遥かに凌駕する楽しさでした><チケットや連番などありがとうございました

…充電期間くらい充電しましょうよww
まぁ私も充電しても漏電しちゃって発狂しそうですが><やっぱ毎週行きたいかも~
2009-12-14 Mon 09:42 | URL | あるせす #-[ 内容変更] | top↑
楽しんでもらってなによりですホントに。。。

充電期間は1ヶ月くらいで十分だよねw
またBuono!コンよろしくです~
2009-12-14 Mon 23:06 | URL | がきんこ #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。