ライブサンセンビボウロク

めもがわり 2009年1月~のライブ参戦備忘録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

2/20 ゆず『YUZU ARENA TOUR 2009-2010 「FURUSATO」』@横浜アリーナ

同僚に誘われ参戦。といってももともと1人でも行く気満々だったけどw
ゆずのライブは今まで1回だけ行ったことがあってベストアルバムの時の日産スタジアムだった。
去年のツアーはチケ高すぎて断念したんだっけなあ。
最近なかなか良い曲歌ってるな~ってのもあってそこそこ期待してた。

会場に向かう前に軽くスケートを初体験。思ったより難しいなw
めちゃくちゃ足が疲れた・・・

ちょっとスケート場に居すぎて開場20分後くらいに現地着。
席は立ち見席だったけど、整理番号が300番台だったからそれくらいでも大丈夫だろ!と思いながら。

開場に着くと立ち見はどうやら裏側から入るらしい…と思ったら
「ただいまの時間から立ち見のお客様も正面から入ることができまーす」
・・・!?もう整理番号入場終わってたのか!?やられた…どうやら横アリ立ち見はこの方式らしい。
しょうがないから正面から入場。。。でもここからが大変だった。
もぎりの姉さんには立ち見はここから入れませんよとか言われるわ入ったら入ったで
係員に聞いても立ち見の場所誰もわからないわ…結局物凄く歩かされた。
やっと立ち見スペースに着いたら当然のように手すり側は占拠されてるし。
試行錯誤の末若干右サイド後方の封鎖された出口をバックに陣取った。

陣取った後グッズを買いに行くことに。グッズリストを見てみたらサイリウム!?これは買うしかねぇw
あとタオルも買っておいた。サイリウムは酷かったなあ。腕サイ1本で300円はぼったくりすぎ。

【セットリスト】
1.桜木町
2.シシカバブー
3.アゲイン2
4.スーパーマン
5.二つの言葉
6.レストラン
7.健太郎のお姉ちゃん
  ~あなたのお名前かりまショー~
8.タイムマシーンメドレー1998
  ・四時五分
  ・月曜日の週末
  ・遊園地
  ・ところで
  ・からっぽ
  ・大バカ者
  ・贈る詩
  ・シュビドゥバー
9.栄光の架橋
10.ゼンマイ
11.はるか
12.Yesterday and Tomorrow
13.マイライフ
14.いちご
15.夏色
16.嗚呼、青春の日々
17.逢いたい
18.虹(Album Version)

EN 1. 桜会
EN 2. 陽はまた昇る
EN 3. みらい ~はるか~虹~


結論から書くと、すっっっごく良かった!特に虹の演出には鳥肌もんの感動だった。
あとは岩沢さんマジで凄すぎ。あんなに悠々と高音が出せるのは本当に凄い。
喋りはほとんど北川だったけど歌での岩沢さんの存在感がハンパなかった。
あとは部分部分で感想書くか。
セット自体は結構簡素なもの。右側にアルバムのジャケにもなってる家が建ってるくらい。
あとは大きなワイドビジョンがあったくらいかな。

1.桜木町
これは完全に想定外。横浜だからか?と思ったけど調べてみたらこのツアー全部これで始まってんのね。
よくカラオケで歌おうとしてキーが高すぎて歌えないんだよねこれ。
生で聴くと信じられないほど高いことを再確認。っていうかほんと上手いぜ岩沢兄さん><


2.シシカバブー
3.アゲイン2
この辺は盛り上がってたなあ。いきなり飛ばすなあゆずwとか思った。


5.二つの言葉
岩沢さんメインのこの曲。CDで聴いてるうちはスルーしてたけど生で聴いてめっちゃ良いと思った。
俺も歌いたいけど・・・無理だこれは><

7.健太郎のお姉ちゃん
  ~あなたのお名前かりまショー~
この歌わからね>< 途中から歌詞を会場にいる客の一人の名前で替え歌にして歌うってコーナーに。
今回は静岡県富士宮から来たイシカワセキコさんっていうおばあちゃんだった。
なんでも娘の引越しの手伝いに東京に来たついでにライブに来たらしいw
恋をしたのは~イシカワセキコ~♪

8.タイムマシーンメドレー1998
もうこれは懐かしい曲満載だったなあ。昔歌事記っていうライブアルバムで聴いたものが
目の前で演奏されている…なんとも言えませんなぁ。
1998年、俺が中学生のころか。あぁなつかしい。。。
演出としてはバックトゥザフューチャーをパロったもの。

9.栄光の架橋
これは追加公演のみ披露です、とMCで言ってた。
ゆずにとっても、みなさんにとっても大事な曲だと思います、とも。
ホントにゆずにとってはこの曲が転機だったと思うなあ。
やっぱり生で聴く栄光の架橋はパワーがあった。

12.Yesterday and Tomorrow
これも凄く良かった。最後のどんどん盛りあがって行く所とか鳥肌もんですな。
っていうかやっぱり岩沢さん上手すぎ><って何回思ったんだこの日は・・・

13.マイライフ
ツアー中に作った曲です、という前フリから新曲のマイライフ。
初めて聞いたけど…うーん微妙な感じかなあ。

14.いちご
15.夏色
16.嗚呼、青春の日々
この辺は完全に盛り上げゾーン。いちごのブレイク部分ではVTRが流れて恋の歌謡日の時の
女装した北川のバスシーンがあったwこれもなつかしいなあ。
夏色はメロンの運命みたいなもんか。この曲だけは会場の乗りが全然違うw
夏色ジャンプ楽しすぎです><今やってるバンクーバー五輪に掛けて煽ったりもしてた。
恒例のもう一回!もう一回!は追加公演ってことで2回もやってくれたり。
青春の日々は会場全体で歌う感じ。嗚呼嗚呼なつかしき日々よ・・・

17.逢いたい
18.虹(Album Version)
一気にクールダウンして聴かせる感じ。逢いたいは一緒に行った奴が絶賛してた。
俺は虹が凄いなあと思ったなあ。CDで聴いてる分には気合は入ってるけど…って感じだったけど
演出にさらなる本気を見てしまった。
AメロBメロでは暗めの照明でサビに一気に照明が明るく!上の方の照明は7色に・・・・
よく考えるとベタなんだけどベタこそ良いものもあるんだよね。
大サビでは7色のテープを噴き出したりしてた。どんだけw
ただ歌の最後の部分を観客も含めて全員で歌わせるのは俺はどうかと思った。
あそこは最後まで聴いていたかったな、とか。

アンコールは前述の虹の最後の部分を全員で合唱するって形式。
ゆずはアンコールいつも合唱なんだよね。とりあえず男にはキー的に厳しいアンコールだw

EN 1. 桜会
これも新曲。これの演出も凄く綺麗だった。
曲が始まると同時にワイドビジョンに一気に映し出される桜を現したピンクの模様。
あとはCメロが印象的だったなあ。そこだけピンクから緑にカラーチェンジしてた。

EN 2. 陽はまた昇る
タオルを使って盛り上がれる曲。サビの中で5,6回もタオル投げがある曲なんてそうないよw

EN 3. みらい ~はるか~虹~
ラストナンバーはアルバムでも最後を締めている「みらい」
これもどえらく壮大な感じに仕上がってた。
最後に「はるか」の~ふるさとの歌が聞こえます~の所と虹のサビの部分を組み合わせて綺麗にまとめてた。

いやぁゆず凄いよゆず。今回のアルバムはコンセプトがはっきりしてたのもあってかなりまとまってる
ツアーになってたと思った。前に行った時はなんか微妙だなあと正直思った所もあったけど
今回のツアーは相当良い。そして岩沢さんの歌が上手すぎ…って何回言うんだw

また今度ツアーがあったら絶対行くぜゆずぅ。
スポンサーサイト

別窓 | ゆず | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<2/21 Buono! 『ライブツアー2010 ~We are Buono!~』@ZeppTokyo 昼公演 | ライブサンセンビボウロク | 2/19 メロン記念日『10th ANNIVERSARY LIVE 【生誕3654日感謝祭】』@SHIBUYA‐AX>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| ライブサンセンビボウロク |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。